FAX-P2

Category : 気まぐれ日記
docofax.jpg
ドコモのFAX-P2(4年前に発売)を買いました。ウチでFAXが必要になりましたが、ドアホンが接続されていて電話機の買い替えに差し支えがあるので、携帯電話でFAXをすることにしました(主に使うのは母親ですが)。

ヤマダ電機では仕入れルートがなく売っていませんでした。
ワットマンでは、ドコモから発売されていることを店員が知らず、販売していることを言うと「でもアリマセン!」と逆ギレされました。無理もないですね。ドコモショップで聞いたときも調べるのに苦労した上で、支店でなければ買えないとのことでした。

ドコモの支店で3~4万ということでしたが、ネット通販で3万円以下だったので、そちらで買いました。
あと、携帯電話がつながっていなくても、ドコモでFAXを預かってくれる「FAXばん」というサービスに加入しました。なにせ4年前に発売されて、ほとんど知る人がいないシロモノ、このサービスも9月いっぱいで新規加入を終了するというので、すべり込みで加入してきました(加入さえすれば、ずっと使えるそうです)。

        

残暑きびしい奈良

Category : たま~に放浪記
※到着が日付をまたがって 9月22日になりましたが、一気に書いています。

天気:快晴

昨晩22:00に寝たので、06:30には起きてしまいました。そこで、朝食の前に風呂へ。
昨日、サウナにあまり入らなかったので、朝からサウナでたっぷりと汗を流しました。

朝食はバイキングで和洋食が用意されていました。
種類は少ないですが、わりと充実していたと思います。
朝食後は部屋に戻って荷物をまとめ、チェックアウトしました(09:00発)。

09:22 法隆寺着。
0921houryu.jpg
歩いてすぐのところで、土産もの屋の駐車場に「無料」と書いてありますが、
「○○円以上買ってください」というオチがつくことが予測できたので、
少し離れた有料駐車場(\500)に停めました。

五重塔があって、間近で見るには拝観料が必要ですが、色々なところとセットで\1000でした。
0921hor1.jpg 0921hor2.jpg
※左/法隆寺の外観、右/日本初の世界文化遺産

色々まわっている時間もないので断念し、周りから見るだけにしました(09:51発)。

10:19 唐招提寺着。
0921tsd.jpg
写真は入口にあたる「南大門」です。
入って正面にある「金堂」は「平成の大修理」で2009年まで見ることができないので、
その裏にある講堂の写真を撮っておきました。
0921tsd1.jpg 0921tsd2.jpg
※左/唐招提寺の講堂、右/やっぱり世界遺産

修理中ということを知っているのか、ほとんど観光客はいませんでした。
隅々までは見ていませんが、私にはあまり価値が分かりませんでした(10:50発)。

11:04 平城宮跡(資料館)着。
0921hjks.jpg
平城宮についての認識が甘かったです。要するに昔の「町」なので、すごく広いです。
それは資料館に行って知りました。暑かったので、このような資料館はある意味助かります(11:32発)。

11:38 平城宮跡(朱雀門)着。
資料館から歩いて行けると考えていましたが、距離にして1km以上あるので、車で移動しました。
0921hjkm.jpg
いわゆる「門」があるだけなので、写真撮影だけにしました(11:46発)。

12:10 奈良県庁前駐車場着。
予定では興福寺・国宝館に行くために、近くの駐車場に停めるつもりでしたが、
満車だったので、この駐車場に停めました。
後で東大寺に行くときは別の駐車場に停める予定でしたが、
この駐車場が\1000/日ということもあって、少し歩く覚悟で徒歩でまわることにしました。

まずは予定どおり興福寺の国宝館へ。
写真撮影禁止ということで、写真はありませんが、多くの仏像が展示されていました。

そして昼食。
近くの茶店で茶粥をと思い入って聞いてみると、松花堂弁当\3200と言われ、驚いて出てきました。
老舗かも知れませんが、昼からこれでは騙された客ぐらいしか来ないのではないかと。
あとで発見しましたが、どうしても茶粥が食べたければ、東大寺の近くの方に普通の値段でありました。
結局、少し歩いたところで「釜飯セット(山菜)」を注文しました。
0921lunch.jpg
これでも \1300と高い方で、他の客には \600の「茶そば」が人気でした。

興福寺の裏手には猿沢池があって、
そこから見る五重塔は奈良でも有名な風景ということで、撮ってみました。
0921ko5ju.jpg
池の周りのどこから撮るか迷いましたが、ちょうどこの日の夕方からの
祭りの準備でカメラの三脚が並んでいた場所があり、そこから撮りました。

五重塔を他の場所から撮った写真はこんな感じです。
0921ko5ju1.jpg 0921ko5ju2.jpg
※左/興福寺・五重塔 (高さ51m)、右/興福寺・五重塔と東金堂

次に、奈良国立博物館へ。
0921museum.jpg
別棟に新館があって、地下道でつながっていました。
ここにも仏像が数多くあり、今まで行ったことのある博物館とは趣が異なっていました。

そして、いよいよ東大寺です。
0921tdji.jpg
写真の建物の中に大仏がいます。この一帯は奈良公園なので鹿も有名です。
0921deer.jpg
かなり人間に慣れています。
広島の宮島で鹿を見たときは「プヒャヒャヒャ」と鳴いていた記憶がありますが、
ここでは鳴いていませんでした。

大仏のまわりを1周するように通路があって、
0921dbt1.jpg
他にも仏像が鎮座しています。
0921tdj2.jpg
大きさは感動モノですが、国宝館や博物館で色々な仏像を見てきたので、
0921dbt2.jpg
お馴染みのキャラという感じでした。

東大寺の最後は、莫山先生作の世界遺産の碑を撮ってみました。
0921tdj3.jpg
ここから駐車場まで、土産を抱えて15分歩きました(15:32発)。

15:49 若草山山頂着。
0921waka.jpg
奈良の最後はドライブでしめくくりです。
奈良奥山ドライブウェイ(有料道路)の途中から、若草山の山頂へ。
ここから奈良の街が一望できます。こんな山の頂上にも鹿がいました。
0921deer2.jpg

ここから引き返すこともできますが、
帰り道の関係で全線(\1720)を利用することにしました(16:22発)。

途中、未舗装区間の原生林を抜けて行きます。
有料道路が終わると、名阪国道の山添インターチェンジから、
東名阪自動車道の亀山インターチェンジに向かうコースです(亀山インターチェンジ 17:40通過)。

18:00 御在所サービスエリア(三重県)着。
0921goza.jpg
ここまで来れば、あとはひたすら名古屋に向かいます。
こんな時間なので、仮眠しようにも眠れません。とりあえず休憩だけしました(18:30発)。

途中、東名高速道路に近づくあたり(名古屋周辺)で渋滞がありましたが、
あまり気にならないうちに通過できました。

19:34 上郷サービスエリア(愛知県)着。
ここから先は、「京都0泊3日」に書いたコースと同じ休憩場所なので、写真は撮りませんでした。
予定より30分ほど早いのですが、夕食にしました。

この旅はじめてのサービスエリアのレストランで食事です。
店員に最初は「お疲れさまでした~」、帰りは「気をつけてどうぞ~」と声を掛けられました。
今までになかったことなので新鮮さを感じましたが、どうも全ての店員がするわけではなさそうでした。

このレストランで「名古屋三昧(\1050)」という
天むす・きしめん・味噌カツがセットになったものを注文しました。
このサービスエリアには、レストランがもう1つあったことに後で気付きました(20:33発)。

21:48 牧之原サービスエリア(静岡県)着。
東名高速道路はトラックが多く、「京都~」の帰りもそうでしたが、
この日から3連休だからか、トラックはほとんど見かけず乗用車ばかりでした。
そして全体的に空いていて、平均して100km/hで走れるところが多かったです(22:36発)。

23:51 足柄サービスエリア(静岡県)着。
トラックより乗用車が多かったので【サービスエリアが満車かも知れない】
という心配をしました(過去に経験あり)。
ところが、全てのサービスエリアで混んでいるという感じはしませんでした。
しかも、このあたりから交通量が減ってきて、道路の方はさらに空いてきました。

ここは山の上なので寒いものと思っていましたが、それほどでもありませんでした。
また、この日は中秋の名月でしたが、
雨は降っていないものの十五夜は雲で隠れて見えませんでした(00:46発)。

01:08 秦野中井インターチェンジ通過。
「京都~」と同様、事故渋滞の案内(今度は都夫良野トンネル付近)がありましたが、
休憩しているうち撤去されたようです。
一般道では、こんな時間だというのにVICS情報が長い渋滞を知らせていましたが、
ガセネタだったようで、順調に走って予定より40分ほど早く着きました。
総走行距離は1138.2kmでした(02:16着)。

「残暑きびしい奈良」が終了し、これで関西2往復スペシャルはすべて終了です。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

        

トホホな大阪

Category : たま~に放浪記
※9月19日の行程が2時間ほどなので、9月20日として書いていますが出発は9月19日です。

天気:快晴

最初の目的地が大阪になっただけで、コースは途中まで京都に行ったときと同じです。
到着時間の関係で1時間ほど出発を遅らせていますが、高速道路での休憩場所は同じです。
ですので、サービスエリアでは同じ場所の写真は撮っていません。
予定どおりに出発しました(22:00発)。

時間帯が1時間遅くなると、こんなに交通量が減るのかと思うぐらい空いていました。
天候とか曜日の関係もあるかも知れませんが、
所要1時間を目安としている西湘バイパス始点の大磯を55分ぐらいで通過しました
(秦野中井インターチェンジ 23:15通過)。

23:39 足柄サービスエリア(神奈川県)着。
予定より20分ほど早く着きました。天気はいいのですが寒いです。
こんな時間でも、いちおう仮眠をとりました。
まだ疲れが残っているのか、すぐに寝ることができました。
休憩時間は変更せず、そのまま20分早く出発しました(00:25発)。

01:45 牧之原サービスエリア(静岡県)着。
ここまでの間、かなり長い距離で50km/h規制区間がありました。
天気がよく、カーブが少ないのに理由が不明です。
京都に行くときは気付きませんでしたが、このサービスエリアには、
マッサージコーナーやコインシャワーがありました(02:36発)。

03:55 上郷サービスエリア(愛知県)着。
高速道路の走り方として「暗黙の了解」は心得ていたつもりですが、1つ分からないことがあります。
前のクルマとある程度の車間距離をキープして、走行車線を普通の速度で走っているところに、
後方から追越車線を走ってきたトラックがいきなり目の前に割り込んでくることが何度もありました。
こちらが煽ったこともなく、割り込んだトラックの後ろに速いクルマが近づいていたこともなく、
こちらはマジメに走っているのにいきなり危ない目に遭わせてくれて、
何が目的だったのでしょうか(04:43発)。

06:02 多賀サービスエリア(滋賀県)着。
この旅はじめての覆面車を見かけ、トラックが餌食になっていました。
ここに着いたときは、かなり眠かったので先に仮眠をとりました(30分)。
目を覚ますと、ちょうど正面に太陽が昇っていて眩しかったです。

前回と同様、まだレストランが開いていないので、軽食コーナーでうどんを注文しました。
同じメニューではつまらないので、「和牛うどん(\600)」にしました(07:10発)。

08:19 吹田サービスエリア(大阪府)着。
0920suita.jpg

通勤時間帯なのか、京都を過ぎたあたりから交通量が増加してきました。
名神高速道路から中国自動車道の分岐(吹田ジャンクション)を過ぎて、
大阪方面に入ったのは初めてです。

ここはレストランが上り線にしかなく、下り線からは歩道橋を渡って行くことになります。
先に朝食を済ませておいてよかったです。
この時間帯ですでに暑く、車内での仮眠はガマン大会のようでした。

この先、ガソリンスタンド探しに不安があったため、まだ少し余裕がありましたが給油しました。
燃費は15.6km/Lでした(09:05発)。

09:18 豊中インターチェンジ通過。
ここからは、阪神高速道路(関東でいう首都高)で目的地に向かいます。
渋滞状況は首都高と変わりませんし、やはりカーナビがないと走れない複雑さです。
JHの管轄なのでハイウェイカードで料金が支払えるのは便利です。

途中、ビルの中に出口があるというのを見ました。
話には聞いていましたが、ビルに向かって走っていく気分ってどうなんでしょう。

10:00 天保山・海遊館着。
0920kaiyu.jpg

すぐ近くにユニバーサルスタジオ(見えませんでした)がある、いわゆるデートスポットです。
その中の海遊館だけ見ることにしました。名前からは水族館のようですが、そうでもないみたいです。
確かに魚はメインですが、こんな感じということで、
いろいろ撮ってみました(他にも撮りましたが写りがよくないのでボツにしました)。
0920kai01.jpg 0920kai02.jpg
※左/まずは鳥がお出迎え、右/ラッコのベストショット
0920kai03.jpg 0920kai04.jpg
※左/ピラルクー(長い)、右/ペンギン家族
0920kai05.jpg 0920kai06.jpg
※左/エイ特攻隊、右/よく動くマンボウ

0920kai07.jpg 0920kai08.jpg
※左/イワシの群れ、右/空飛ぶカメ(うそ)
0920kai09.jpg 0920kai10.jpg
※左/これでも伊勢エビ(保護色)、右/火の玉?(クラゲ)

やはり学生が多いです。そして写真を撮るのに、ストロボ使いまくり。
魚にも悪影響ですが、
光がガラスに反射してちゃんと写らないことに気付かないのでしょうか(11:15発)。

11:58 大阪城駐車場着。
大阪城に昼頃着いたのは予定どおりです。
大阪といえばお好み焼きということで、
ここから1番近い店を調べてあったので、先にそこで昼食をとりました。

近いといっても、片道が徒歩10分ぐらいのところです。
「ぼん繁」という店ですが、昼はランチメニューでお好み焼きは1種類だけでした。
そこで「とん定セット(\730)」を注文。ぶた玉+ライス+味噌汁のセットです。
お好み焼きとライス、関西では当たり前ですが、初体験でした。
山芋がふんだんに使われていて美味しかったです。けっこう客が入っていて繁盛していました。
焼きそば+ライス+味噌汁のセットが1番出ていました。

店から戻ってきて、写真の天守閣まで向かうのですが、これがまた遠い。
0920oskjo.jpg

大手門から入って桜門を通り、天守閣まで歩いて20分ぐらいかかりました(店から30分ぐらい)。
やっと天守閣に着いたと思ったら、エレベーターで昇れるのは5階まで。
展望台の8階までは階段で昇ることになります(なぜか6階がないので2フロア分)。

ようやく辿り着いた展望台から撮った写真(北向き)がこれです(クリックで拡大表示)。
0920oskjv.jpg

ここからは、各フロアの展示を見ながら階段で下りていきます。
展示物は特に珍しいものはないし、すでにヘロヘロ状態だったので、真剣に見ていませんでした。

出口から駐車場まではさらに徒歩15分ほど。
ちなみに、この日の気温は30度を軽くオーバーしていました(13:45発)。

大阪をクルマで移動するのは不便というのが、なんとなく予想できたので、
見るところを3ヶ所ほどに絞ったのですが、それでも渋滞が激しく、どこに行っても路上駐車だらけ。
残り1ヶ所は大幅に遅れそうだったので、
パスすることにして、最終目的地(奈良県)に行くことにしました。

クルマを運転していてストレスが溜まったのは珍しいです。
なんだか大阪という街が嫌いになりそうです。

15:12 奈良健康ランド着。
0920narak.jpg
奈良県に入ったあたりから、ようやくドライブしているという感じがしてきました。

ここがかなり高く評価されていた健康ランドです。
ホテルも併設していて、健康ランドとつながっています。
健康ランド内で泊まってもいいのですが、旅行気分を味わうため、あえてホテルを予約しました。
1泊朝食付きで\8500、これに健康ランドの利用料が含まれているので、お得だと思います。
目的は健康ランドなので、ホテルの客室レベルにはこだわりません。

いちおう部屋の写真を撮りました(ツインルームのシングルユース)。
0920narar.jpg

中はわりと広く、風呂の数も多いし、アカスリやエステの設備が充実しています。
水着着用でプールも利用できます。
プールといっても、ただ泳ぐだけのものではなく、わりと楽しめます。
驚いたのは、ロッカーキーの付いたリストバンドで自動販売機が使えるという点です。
自動販売機だけは現金を用意するものと思っていたので、これは便利です。
食事はカフェテリア方式でしたが、どれも高かったです。

ホテルの部屋はユニットバスでしたが、風呂は健康ランドがあるので問題なしです。
冷蔵庫はありますが、中はカラです。自動販売機で買って入れてくださいと書いてありました。
浴衣が用意されていましたが、健康ランドの館内着で過ごしたので、使いませんでした。
この日は疲れていたので、22:00には寝てしまいました。

「トホホな大阪」は終了です。
大阪でのマイナス分は健康ランドで取り戻した感じです。翌日は奈良観光です。

        

京都0泊3日

Category : たま~に放浪記
※9月17日の行程が3時間ほどなので、9月18日として書いていますが出発は9月17日です。
※さらに、途中で9月19日を迎えましたが、つながりがあるので9月18日として書いています。

東名高速道路といったら秦野中井と決めています。
湘南のドライブができるし、西湘バイパスの有料区間手前で降りるので、
おカネかからないし、深夜なら道路は空いていて予定が立てやすいからです
(厚木だと幹線道路なので深夜でも混むことがあります)。
そんなワケで少し雨の降る中、予定どおりの時間に出発しました(21:00発)。

出発した時間帯が早かったのか、交通量はわりと多めでした。
西湘バイパスが始まる大磯までの目安を1時間としていましたが、ちょうどぐらいでした。
行きは大磯西インターチェンジで降りて、国道1号線から二宮→県道71号線で
秦野中井インターチェンジまで1本です(秦野中井インターチェンジ 22:19通過)。

22:43 足柄サービスエリア(神奈川県)着。
0917asig.jpg
ちょうど県境にあって、上り線だと静岡県なんですね。
スケジュールでは45分休憩となっていましたが、
早く着いたので出発時間を予定に合わせるため約1時間休憩しました。

周囲が暗く入口付近が明るいので、さっそくデジカメにフィルターを付けて撮りました。
シャッター速度などを調整して、やっとこの程度です。
小さいと分かりにくいですが、いちおう「ASHIGARA」という字が読めます。
雨は小降りになってきました(23:42発)。

01:02 牧之原サービスエリア(静岡県)着。
0918makin.jpg

久しぶりの東名高速道路、渋滞はありませんが、トラックばかりで交通量は多い方です。
平均時速90キロ以下といった感じでしょうか。ほとんどスケジュールどおりの到着となりました。
前の休憩であまり寝られなかったからか、
熟睡したつもりはないのに、少し寝過ごしてしまいました(02:00発)。

03:17 上郷サービスエリア(愛知県)着。
0918kamig.jpg
ここまでの間、霧が立ち込めていました。
東名高速道路は照明が明るいので、余計に霧が濃く感じます。
母親は怖がっていましたが、経験上、この位は大したことありません。

このサービスエリアは何度か利用したことがありますが、面影が全くないくらいに変貌していました。
そして、またしても寝過ごしました。45分休憩じゃ短いのかな?(04:32発)。

05:41 多賀サービスエリア(滋賀県)着。
0918taga.jpg
夜が明けて天気の良いことを確信しました。
高速道路での休憩はここが最後なので、朝食をとることにしました。

この時間はレストランが開いていないので、軽食コーナーで「地鶏うどん(\550)」を注文しました。
軽食ということで期待していませんでしたが、
鶏肉がふんだんに入っていました(硬くて食べるのに苦労しました)。

いつもの通り45分休憩ですが、食事をする場合は少し短かったです。
なんとかスケジュール通り出発できましたが、
この後の大阪・奈良の旅ではスケジュールを変更することにしました(06:25発)。

高速道路は残り60km順調でしたが、朝の通勤時間帯と重なって、
京都東インターチェンジからいきなり渋滞でした。
コースが国道の1番混むところではありますが、この先、不安を感じてしまいます。
前に京都に朝着いたときは、もっと早い時間帯だったので、
渋滞していたという記憶がなかったのかも知れません(京都東インターチェンジ 07:08通過)。

07:36 清水寺着。
前に来たときは無料で停められた駐車場に停めましたが、
今は入口が整備されていて料金をとられました(\800)。
0918kiyomizu.jpg

いわゆる「清水の舞台」は確か土足禁止だったと思いましたが、今はそのまま上がれました。
そこから見た京都と、三重塔の写真を撮ってみました(クリックで拡大表示)。
0918kiyov.jpg 0918kiyo3.jpg

縁結びの地主神社があり個人的に惹かれたのですが、
時間が早すぎて参拝できませんでした(08:25発)。

09:02 大原・三千院着。
0918sanzen.jpg
歌に出てくる「さんぜんいん」です。「さんぜんり」だと思っている人もいるようです。

ここは1度も行ったことがありません。京都の中心部から離れていて、狭い道を通って行きます。
駐車場は1番近いところより手前にしました。
料金表示がありましたが、人がいなくて無料で停められました。
スケジュールでは30分の予定でしたが、中がわりと広くて時間がかかってしまいました。

0918sancarp.jpg
特に興味を引くものがなかったので、池の鯉を撮っておきました(09:45発)。

10:28 金閣寺着。
0918kin.jpg

ここの駐車場は1つですが、以前停めた場所はタクシー専用になっていました。
やはり有名どころなので、学生や外人さんが多かったです。

スケジュールを作る際にどこか別の場所と勘違いして、
金閣寺の建物の中に入れると思っていたようです。
そのつもりで作ったスケジュールより早く見終わった結果、遅れを回復しました(11:01発)。

11:17 嵐山着。
写真の渡月橋付近には、人力車の客引きがいました。暑いのにご苦労なことです。
0918togetu.jpg

適当に散策ということで、まずは渡月橋を渡りましたが、特に何もせず・・・。
途中、写真撮影を頼んできた学生は、頼んでから撮る方向とか並び順を相談し始めたので、
適当にシャッター切っておきました(笑)。

そして昼、京都の「おばんさい」がバイキングで食べ放題という店に行ってみたら臨時休業でした。
仕方なく普通の店に入ったところ、あとから大勢の学生が入ってきました。
小遣いの差が注文内容に出ていました。

次に向かいにある「美空ひばり館」へ。
0918hibari.jpg
個人的には全く興味がないのですが、
母親が興味ありそうだったので入ったところ、この日1番のお気に入りだったようです。
おかげで、歌声が耳に付いてしまいました。
美空ひばりの身長が150cm、足の大きさ21.5cmというのは初めて知りました。

本当はトロッコ列車に乗りたかったのですが、ちょうど水曜日が休みでした(14:09発)。

14:20 東映太秦映画村着。
0918eigav.jpg

時代劇のオープンセットで「水戸黄門」の撮影をしていました。
0918satuei.jpg
人だかりができていたので、見に行きました。
撮影部分が見えない角度で、
大御所の面々も見えませんでしたが、待機中の役者達は目の前にいました。

一般の人が入れないところで、長門裕之を発見。ヅラも衣装も付けていなかったので分かりました。
出演者ではないので、多分、遊びにきていたのでしょう。
また、衣装のまま散歩していた若い女性がすぐに捕まり、延々と記念撮影を頼まれていました。
ヅラだし、声も聞けないので誰だか分かりませんでした。

そんな珍しい光景に時間をとられ、ほとんど中を見ていません。
私は2回目なのでいいのですが、同行した母親は先の「美空ひばり館」と
入場料を比較して、\2200は高すぎると文句を言っていました(15:41発)。

この後、南禅寺に行くスケジュールになっていましたが、
渋滞に巻き込まれ、閉門まで20分という16:10に着きました。
南禅寺といえば湯どうふ。これを食するために南禅寺にしたのですが、
20分間で見るのはキツいので、一番近い平安神宮(18:00まで開門)に行くことにしました。

16:21 平安神宮着。
0918hjingu.jpg
食事までの時間が迫っていて、
ゆっくり見ることはできませんでしたが、広さと大きさには圧倒されました。

このあたりから、デジカメの電源を入れると数回に1回、
「フォーマットしてください」のような状態が発生。
これまでのデータを消すワケにはいかないので、騙し騙し撮影を続けました(16:45発)。

16:55 南禅寺着。
食事を予約していた店「順正」は、南禅寺の門のそばにあります。
南禅寺の閉門が16:30で、その駐車場が17:00にフリーになるということで、
駐車証を貰ってそこに停めることになりました。

案内された場所は、庭園の中を通っていった離れの建物。
ホームページを見たときに、凄く高そうな店だったので、予約する時に先に予算を告げておきました。
そして、料理のみ1人5000円で頼んだ料理がこれです。
0918juns1.jpg 0918juns2.jpg
※左/先付け・刺身、右/豆腐田楽

0918juns3.jpg 0918juns4.jpg
※左/湯どうふ(写真は2人前)、右/ごま豆腐・煮物

0918juns5.jpg
※野菜天ぷら・ごはん(味噌汁もあります)

湯どうふということで軽く見ていましたが、最後に豆腐が残ってしまうほど、ボリュームがありました。
インターネット割引チケット(10%引き)を印刷して使ったので、実際は\4500+税でした(18:07発)。

18:55 癒し太閤・ねねの湯着。
0918nene.jpg
京都のしめくくりとして、風呂に入ることにしました。
スーパー銭湯の部類で、キャッチコピーには「リゾート銭湯」と書いてありました。
健康ランド好きな私としては、風呂の数と広さに感心し、値段(\800)に驚きました。
館内着とタオルがないだけで、ここまで安くなるものかと。
アカスリもありましたが、別のところ(「トホホな大阪」)で予定していたのでパスしました。

ここに来る途中で初めて給油しました。燃費は14.8km/Lでした。
満タンにして帰ってきて、かなりの余裕がありました(20:22発)。

21:22 多賀サービスエリア(滋賀県)着。
0918taga2.jpg
帰りも行きと同じサービスエリアで休憩というスケジュールです。
上り線なので写真を載せていますが、暗くて写りがよくないです。
フィルターを使いましたが、まだまだ腕が未熟です。

さすがに疲れているのか、仮眠すると簡単に沈んでしまいました(22:04発)。

23:15 上郷サービスエリア(愛知県)着。
ちょっと疲れた感じだったので、仮眠に専念しました。ということで、写真は撮っていません。
疲れたといっても、運転に支障が出るほどではありません。
同乗者がいると、緊張感があって1人のときより眠くならないです。
たとえ、助手席でガーガー寝られたとしてもです(23:58発)。

01:12 牧之原サービスエリア(静岡県)着。
0919makin.jpg
この時間になっても、東名高速道路は相変わらずトラックが多いです。
急いでいるワケではないので、平均速度が遅くてもいいのですが、
さすがに時速70km程度まで落ちると追い越すようにしていました。

スピードに変化がなく前方の車を(十分な車間距離で)追尾する形だと、
だんだん眠くなってくるので、たまに追い越して刺激を与えるようにしていました(02:22発)。

03:39 足柄サービスエリア(静岡県)着。
0919asig.jpg
県境にあるので、上り線は静岡県です。いよいよ最後の休憩となりました。
山間のココは、この時間となるとわりと寒いです。
スケジュールでは何故か1時間25分休憩になっていましたが、
1時間程度仮眠して出発しました(04:33発)。

04:53 秦野中井インターチェンジ通過。
大井松田までの間で事故渋滞と出ていましたが、
すでに撤去した後のようで、順調に一般道まで来ました。
この時間は夜明け~日の出で、クルマの少ない湘南を走るのは眠さを忘れさせてくれます。

前の休憩を早く切り上げたので、予定より1時間ほど早く着きました。
総走行距離は1056.3kmでした(06:05帰着)。

京都「日帰り」の旅は終了です。
そして、その日のうちにまた出発することになります。(つづく)

        

関西2往復スペシャル《表紙》

Category : たま~に放浪記
2002/09/17(火)~2002/09/22(日)

なぜ2往復か? 京都に行ったときは母親を連れて行き、大阪・奈良に行ったときは1人旅でした。
母親の休みがとれず、1度帰る必要があったからです。

最初の出発時を除いては天気に恵まれましたが、夏が終わったとは思えないような暑さ。
ただでさえ体力勝負なのに、暑さで体力は消耗するばかり。
普段運動不足なので、いい運動にはなったと思います。
京都と大阪での移動は、自然を満喫するというより、逆にストレスを感じるほうが多かったと思います。

        

免許証

Category : 気まぐれ日記
licence.jpg
運転免許の更新時講習に行き、新しい免許証をもらってきました。
ちょうど1年前、北海道でスピード違反したので、「一般運転者講習」という1時間モノでした。
6月の道路交通法改正により、無事故・無違反でも「優良運転者講習」という30分のコースが必要のようです。

その改正で、初回更新者や違反運転者を除き、ほとんどの人の有効期限が5年となり、「ゴールド免許」がなくなるので、ブルーに戻りました。しかも、「~の誕生日まで有効」が「○月○日まで有効」になっています。誕生日の1ヶ月後が期限というワケです。

講習は、交通事故の映画が25分ぐらいと、残りは新しい道路交通法の説明でした。
映写機とかOHPなど、使っている機材はレトロでしたが、説明にはレーザーポインタを使っていました(汗)。
ちょうど1時間経ったとき、説明している人のマイクの電源が切れました。
「時間どおり終わらせてよ」という、誰かの陰謀でしょうか(笑)。

        

2府1県

Category : 気まぐれ日記
na_kyo_oo.jpg
昨日から夏休みに入りました。それに合わせるかのように急に寒くなりました。
23日までの10連休ですが、17日に免許更新の講習があるので、それが済んでから旅行に行くことにしました。

出掛ける場所は、画像のシンボルを持つところです。左が京都府、右上が大阪府、右下が奈良県です。
最初に親を連れて京都(0泊3日)、帰って来てから1人で大阪と奈良(1泊4日)という、ちょっとハードなスケジュールです。高速道路では十分に休憩をとりますのでご安心を。

なぜ関西2往復か。京都は2度行ったことがありますが、親は行ったことがなく案内するには最適ということで決め、仕事があるため泊まらずに帰ることにしました。
後半は、日本一と評価されている健康ランドがあるというので決めましたが、それだけだとつまらないので、周辺観光もプランに入れました。ですので、たまたま関西が重なってしまっただけの話です。

そういえば、昨年は同じ時期に北海道に行きました。今回も放浪記ネタにしようと思いますが、アップできるかは保証できません。

        

時代の流れ

Category : 気まぐれ日記
d_y_anime.gif
久しぶりに電車に乗ったという話題を日記に書きましたが、そのとき車窓からちょっと見えた看板。
「確か、あの辺はダイクマだったはず・・・」すぐ近くまでは行くのに、全然気が付きませんでした。
いつの間にか、ヤマダ電機の薄黄色い建物に変わっていました。

ちょうど電化製品で見たいものがあったので、混雑していることを覚悟の上、行ってきました。
オープン1週間後&土曜日にしては、やや拍子抜けするぐらい空いていました。
ダイクマだった時の方が人がいたかも。

感想はひとこと「広い」。ダイクマの狭いイメージがあるからか、言い方を換えれば無駄なスペースがあります。オープン直後だからかも知れませんが、たとえばパソコン・ソフト売り場は、品揃えを完璧にすれば横須賀ではかなりのレベルに達すると思います。

オープン直後ということで、広いワリには品揃えが今イチ。
探していたもの/気に入ったものは見つかりませんでした。
店員に聞いたら「オープンセール中で取り寄せはできない」とのこと。
第一印象としてはマイナスですが、近くのワットマンと張り合える存在ではあります。今後はどうなるでしょうか。

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2002/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR