神戸三田温泉~大阪市内

Category : たま~に放浪記
天気:快晴

ホテルの近くに住宅地があって、周りは観光地とかありません。(部屋から撮影)
100831kobe_hotel2.jpg

スーパー銭湯で仕入れたネタですが、ホテルから車で1分ぐらいのところ(写真の右奥あたり)
に近畿では有名なスイーツの店があるらしいです。
「堂島ロール」とトップ争いをする「小山ロール」って、初めて聞きました。

6:00ごろ起きて、いつもなら朝風呂ですが、
ホテル内にそれらしき施設がないので、シャワーだけ済まして朝食へ。
朝食はバイキングで、和食が多かったと感じました。
バイキングは、一人だとおかわりで席を立ったときに片付けられてしまうのが難点です(09:04発)。

09:35 宝塚市手塚治虫記念館
100831teduka_m.jpg
宝塚ガーデンフィールズの駐車場に停めて歩きました。
直線距離では近いですが、庭園の外側をまわる必要があるので時間がかかりました。

「宝塚市立」ということで、受付の女性がすごく丁寧でした。
大人も子供も楽しめる構成になっていましたが、
残念ながら手塚治虫氏の功績を詳しく知らなかったので、感動とまではいきませんでした。

お客さんは他に一組だけで静かで良かったです。
帰り際に親子連れが数組来たので、ちょっと時間がずれたら大変なところでした(10:33発)。

中国自動車道の宝塚インターチェンジから中国池田インターチェンジ、
一般道から阪神高速11号池田線・1号環状線を利用して本町ランプで降り、
御堂筋・長堀通を通って3年前と同様、地下鉄駅と直結している駐車場に停めました(11:33着)。

記録によると最寄駅は「長堀橋」で同じですが、
距離にして500m程度離れた、3年前とは違う駐車場のようでした。
そして地下鉄の一日乗車券も廃止のようでした。
初乗りが\200で5回以上乗らないと元が取れないので、あったとしても今回は利用しない予定でした。

地下鉄を乗り継ぎ、難波(なんば)で降りて道頓堀まで歩きました。
目的地は「くいだおれ太郎」人形がいるビルだったのに、引退したというので頭の片隅にもなく、
3年前と景色が変わっていたこともあって、探し回ってしまいました。

昼食は「串カツしろたや」で串カツです。
100831shirotaya.jpg
大食いの「ジャイアント白田」が経営している店で本人は不在でした。
12時過ぎなのに、お客さんが一人もいなくて店員が4名もいました。

注文したのはこんな感じです。
100831kushi1.jpg 100831kushi2.jpg
※左/しろたやセット(\1400)、右/おにぎり2個(\380)

100831kushi3.jpg
※しろたやパフェ(\380)・丸いのは熱々のドーナツ

写真はありませんが、他にウーロン茶と、追加で串カツ2本(キス・ししゃも)で\3000弱ぐらいでした。
新世界で食べたときと全く雰囲気が違っていました。
店を出るまでに2組ほどお客さんが来ましたが、これで大丈夫なのでしょうか。

店から近い、法善寺の「水掛け不動さん」でお参りしました。
100831mizukake.jpg
ほかに数組いましたが、正面から写真が撮れるぐらい空いていました。
どうやら良縁にご利益があるそうなので寄ってみました。

少し歩いて、吉本興業の聖地「なんばグランド花月」に着きました。
ここの向かいのビルにある「ワッハ上方」は、
3年前は休みで見られなかったので、今回初めてになります。
100831wahha.jpg
お客さんは誰もいませんでしたが、そこそこ時間潰しになりました。

ここから歩いてすぐのところが南海電車の始発駅「なんば」。
次の目的地まで一駅でしたが、各駅停車しか停まらず電車がなかなか来ませんでした。

今宮戎(いまみやえびす)駅から歩いてすぐの「今宮戎神社」です。
100831ebis.jpg
こちらは商売繁盛のご利益があるということで、サラリーマンですが参拝してきました。

ここから5分ぐらい歩き、地下鉄の「恵美須町」駅(東京の恵比寿とは字が違います)に出て、
2駅先の駐車場がある長堀橋駅に戻ってきました(14:54 駐車場から出庫)。

この日、最後の目的地へ向かう途中、停車中に視線を下に向けたら、大変なことになっていました。
100831meter40.jpg
※ちょっと高めの表示かも?ですが、最低でも38度はイッてるはず。
(下段の数字は出発してからのトータル距離です)

15:23 スパワールド世界の大温泉
写真は撮っていませんが、あとで成り行きで撮ることになります。
3年前と同様、併設するホテルで泊まりました。

ホテルの部屋から通天閣がよく見えるので、夜と早朝の2回も撮ってしまいました。
100831tsutenk1.jpg 100831tsutenk2.jpg

鏡台を兼ねたデスクがなく(インターネットも使えません)広く見えました。
お風呂利用がメインと考えてのことかも知れません。

風呂やサウナは数が多くて、説明できるほど覚えていません。
3年前に利用したときとはフロアが違っていて、ヨーロッパをテーマにした風呂が中心でした。
8月の最終日だというのに、小中学生が大勢いるあたり、関東では考えられない光景でした。
これが関西人をサウナ好きにする要因なのでしょうか。

夕食は施設内の「鶴橋・風月」でお好み焼き(ソバが入っているのでモダン焼き)にしました。
この店は店員が調理してくれます。そしてキャベツが大量に入っているので、焼くと真っ黒になります。

        

出発~神戸三田温泉

Category : たま~に放浪記
※出発は8月29日でしたが、ほとんどが8月30日の行程なので、この日の登録としました。

天気:快晴

ETCの土日利用で割引が適用されるように、3時間ほど日曜日にかかるスケジュールにしましたが、
やはり日曜日なので、遊び足りない人々でクルマの数が多かったです(21:05発)。

今年は西湘バイパスが無料実験中のため、大井松田を利用するルートも検討しましたが、
効率を考えて例年どおり秦野中井から東名高速道路に入りました(秦野中井インターチェンジ 22:32通過)。

22:57 足柄サービスエリア(神奈川県)着。
100829asigaraSA.jpg
ここはリニューアル中で、駐車場の一部は工事中でしたが、
建物は(ほとんどの店は閉まっていたものの)コンビニやネットカフェができて、
全く雰囲気が変わっていました。
予定より20分早く着いたので、時間調整で長めに仮眠をとりました(00:07発)。

01:21 牧之原サービスエリア(静岡県)着。
100830makinSA.jpg
事故渋滞の情報がありましたが、解消されて何の形跡もありませんでした。
走っている途中に鳥フンを落とされましたが、
周りのクルマに迷惑になるので窓を拭けませんでした(02:30発)。

東名高速道路の豊田ジャンクションから分岐して、伊勢湾岸自動車道に入ります。
東名高速道路に比べると、3車線・時間帯もあってクルマの台数が少なく走りやすいですが、
逆に単調で眠くなりました。

04:11 湾岸長島パーキングエリア(三重県)着。
100830nagasimaSA.jpg
明け方の気温27度は暑くもなく、寒くもなく眠りやすかったです。
エアコンを効かせるためか、エンジンかけっぱなしの乗用車が目立ちました。

出発の直前、
長距離バスの乗客だという人が一名、バスが故障して一時間以上も足止め食らっているので、
京都あたりまで乗せて欲しいと言ってきました。
困っているのは分かりましたが、状況を考えると「かなり」怪しかったので丁重に断りました。
出発時は明るくなっていました(05:29発)。

伊勢湾岸自動車道から四日市ジャンクションで東名阪自動車道に分岐して、
さらに亀山ジャンクションで新名神自動車道に分岐する、名神高速道路をショートカットするルートです。
昨年のゴールデンウィークはココで強烈な渋滞に見舞われましたが、
今回は渋滞とは無縁で走りやすかったです。
ふたたび名神高速道路に合流するのですが、名古屋・岐阜を通るより距離が短い感じがします。

06:32 大津サービスエリア(滋賀県)着。
100830ootsuSA.jpg
サービスエリアが次々とリニューアルする中、ココは昭和な感じで全く変わっていません。
上りのサービスエリアを挟んで、琵琶湖が見えるロケーションです。
100830biwako.jpg
レストランの7時オープンを待って朝定食(\760)を食べましたが、内容がショボ過ぎました。
フードコートのほうがレベルが高いぐらいです。
この時間ですでに暑くて、車内で仮眠ができませんでした(07:47発)。

名神高速道路から阪神高速道路3号神戸線に接続して、
終点の若宮ランプから最初の目的地に向かいます。
阪神高速で少し渋滞しましたが、目的地周辺はGoogleマップで確認していたので、
迷うことなく時間どおりに到着しました(西宮ジャンクション 08:34通過、若宮ランプ 09:03通過)。

09:19 橋の科学館
100830bridge1.jpg
開館時間直後でお客が誰もいない中、展示物をひととおり見ましたが、
あまり興味をひくものがありませんでした。

館内よりも、真上の明石海峡大橋が圧巻でした。対岸は淡路島です。
100830akashi_b.jpg
明石海峡には幅1500mの航路(大型船の通り道)があり、
それを跨ぐために橋げたの間隔を1990mにしていて、
この距離がギネスブックに載っているそうです(10:00発)。

10:54 神戸ポートタワー
100830port_tower.jpg
タワーから歩いて5分ぐらいの駐車場に停めて歩きました。
海洋博物館(写真では見にくいですが白いオブジェがある建物)は月曜日が休みで入れませんでした。
この画はよく見るので、人気スポットかと思いきや、親子連れとカップルが数組ずつぐらいでした。

タワーにのぼって撮った写真はポートアイランド方向で、
100830port_island.jpg
空が薄い灰色になっている部分は局所的に雨が降っているところです。
駐車場まで離れていたので、戻ったときには暑くてヘロヘロな状態でした(11:55発)。

12:02 三宮・ステーキランド神戸。
100830stake1.jpg
神戸牛の店ですが、わりと良心的な値段なので決めました。
行列はなくすぐ入れましたが、カウンターは隣とのスペースがなく満席でした。

目の前の鉄板で焼いてくれます。
ちょっと奮発してステーキセット(\2787)を注文しました。
100830stake2.jpg
写真を撮ったあとにモヤシと葉物を焼いたのが追加されました。
他にライス(またはパン)とドリンク(コーヒーかオレンジジュース)が付きます。

ライスの茶碗が小さいですが、おかわり自由です。2杯にしたらキツかったです。
久しぶりにジューシーなお肉を頂きました。ちなみに焼いてくれる店員はイケメン揃いでした(12:54発)。

三宮から新神戸トンネル有料道路、阪神高速7号北神戸線、
六甲北有料道路を経由して北上し、三田(さんだ)温泉に向かいます。
都会のゴミゴミした状態から、最初は長いトンネルで始まり、
次第に山あいを走るようになり、30分足らずでしたが楽しめました。
昼食の店では行列を覚悟していたので、予定外に早く済んでホテルに30分以上早く着きました。

13:42 神戸三田新阪急ホテル
いつもはホテルの全景写真を撮りますが、
道路から見えるのは建物の裏側なので部屋の写真にしました。
100830hotel.jpg
14時には少し早いですが、準備ができているとのことでチェックインできました。
いつもはホテルに到着したら外出しないのですが、今回は外出のほうがメインです。

神戸のスパは宿泊できるのがカプセルホテルになってしまうので、
スーパー銭湯で過ごしてからホテルに泊まることにしました。
それで、良さげなスーパー銭湯に近くて、
見た目が豪華なワリに料金が安いこのホテルを選びました(14:17 ホテル発)。

14:30 三田温泉・熊野の郷
100830kumano.jpg
通常の利用だと手頃な値段ですが、手ぶらで行ったので、
館内着・タオルが付いて、
岩盤浴・休憩スペース(VIPルーム)が利用可能な「温泉パスポート」(\2400)で入りました。

お客さんは結構いましたが、混雑というほどでもなく快適でした。
ひと通りの風呂に入ってから岩盤浴へ。この日、岩盤浴は回数や時間制限なしで利用できました。

夕食は\1500相当が入館とセットで\1000になる「お得セット」にしました。
メニューは3種類から選べて、「海鮮ちらしセット」にしました。
ちらし寿司のほか、うどん、茶碗蒸しが付いていて、かなり満腹になりました(21:52発)。

22時にはホテルに着きました。
門限はなく、駐車場にも自由に出入りできます。
無線ではないLANが無料で使えて、一泊朝食付きで\7000は安いです。
至るところにコストを抑えた箇所が見受けられましたが、
ホテル内でほとんど過ごさなかったので問題ありません。疲れていたので24時には寝てしまいました。

        

関西リピート・スパ&B級グルメ《表紙》

Category : たま~に放浪記
2010/08/29(日)~2010/09/01(水)

昨年の夏休みは北海道へ行ったので、今年は関西へ行くことにしました。
神戸は記録が残っていないぐらい昔ですが、いちおう再訪です。

今回も「旅館・ホテルを利用せずスパ施設などに泊まる」をコンセプトにしたかったのですが、
神戸(兵庫県)のスパで宿泊する場合はカプセルホテルしか見当たらなかったので、
スーパー銭湯+ホテル宿泊となりました。

大阪は3年前と同様、クルマを置いて電車を利用しました(一部、時刻が書いてありません)。
総走行距離は1163.4kmでした。

        

夏の終わりを告げる花火

Category : 気まぐれ日記
本日は横須賀市の某所で花火大会が開催されました

毎年やっていて、いつもは「駐車場がないから公共交通機関で」という看板を見かけるのに、
今年は気付きませんでした。それより、9月4日に「ソレイユの丘」周辺で開催される、
トライアスロンの交通規制の看板ばかりが目立ちました。

そんな不便なところ、もとい自然豊かなところで打ち上げる花火は、
数こそ少ないけれど間近で見られるのが人気なんですよね。
アタマの上に燃えカスが落ちてきたり、、、とか。
例年は数百発だったはずですが、今年は1200発も上げるそうです

この花火は唯一ウチから見物できるので、
ベランダに無理矢理、三脚セッティングして撮影してみました

山と建物に遮られて半分しか見えず、さらに電線が目立ちます。
2010Fw1.jpg 2010Fw2.jpg
2010Fw3.jpg 2010Fw4.jpg
2010Fw5.jpg 2010Fw6.jpg
2010Fw8.jpg 2010Fw7.jpg

タイミングが悪くて全く写らなかったのを含め、トータル49枚撮りましたが、
何とか見られそうなのをトリミングして拡大し、8枚に厳選しました。

これが終わると三浦半島の夏は終わりを告げます。

そして、本日から夏休みで9連休です。
昨年は8年ぶりに北海道へ行ったので、今年は西へ向かいます

ということで、日曜日の夜に出発して、神戸・大阪に行ってきます。
神戸は、もう何年前に行ったか忘れました。阪神大震災の前だったかな。
大阪は3年前に行って、今年も同じスパワールドに泊まる予定です。

        

屋根裏アチーーー

Category : 気まぐれ日記
自宅の地デジ対応は2ヶ月前に済ませましたが、
買い換えたばかりのリビングのテレビが時々映りが悪くなります
日記にも書きましたが、出力が弱いのが関係しているようです。

テレビの機能でアンテナ出力レベルを調べたら、40dB程度で限界ギリギリでした。

業者によると、屋根裏の分配器で分配数を減らせば改善するかもとのこと。
自分の目で見てみなきゃ分からないということで、確認することにしました。

この時期、屋根裏がどのような状態かは容易に想像できますが
流れ続ける汗を拭いながら、かなり奥のほうで足場も不安定なところ、
キツイ体勢をとってなんとか分配器を撮影することができました。
garret.jpg

写真を撮って型番が分かりましたが、
20年以上前に付けたものでメーカーのホームページにも出ていません

テレビを使っていない部屋用のケーブルを外すだけで、
分配数って減らせるのか?
全く分からないので、とりあえずメーカーに問い合わせておきました。

まずは分配数を減らしてみて、ダメならブースター取り付けですかね。

        

クルージング+開国祭の花火

Category : 気まぐれ日記
今年は予定が合わなかったり、既に満員で参加できなかったりで、
8月7日になるというのに今年初のクルージングに行ってきました

もちろんメインは開国祭の花火大会を見物することなのですが、午前中からのクルージングが10時集合。
買い出しを手伝うので9時にベイサイドマリーナへ。(こんな時間にマリーナに行ったのは久々です)

渋滞で身動きがとれなくなる横須賀市内を早めに脱出できたので

夏の気候には珍しく、いい風が吹いていたのと、新しくなったセールの効果も手伝って、
風の力だけで7ノットも出ていました。こりゃー快適ですわ。
おまけにビールが美味い!!

いつものとおり、八景島でアンカーリングして昼食なのですが、この日は暑くてみんな食欲ないでしょ?
ということで、いつものパスタではなく、ソーメンを作ってくれました。

食事後は少しマッタリしたあと、花火までまだまだ時間があったので、
とりあえず南下して観音崎の近くまで行って、マリーナに引き返しました。
マリーナに戻ってからは、みんな酔っ払っていましたが、
クルマで帰る自分はこの時間からアルコールは無理なので、ひたすら水・水・水でした。

さて、メインイベントの花火大会へ
昨年は早めに出て行ったのですが、今年は18時半にマリーナを出航。
フルパワーの機走でなんとか打ち上げ前までに到着できました。

途中、夕焼けと富士山のシルエットがキレイでした。
firewk-1.jpg

すっかり暗くなって、横須賀の夜景が見えてきた頃、遠くに派手なイルミネーションで光り輝く船が。
近づいてみたら、マリン・シャトルじゃないですか。
なぜか横浜市と横須賀市の境あたりで漂っていて、現地まで行かないんです。
firewk-2.jpg

昨年の花火は風が吹かず、煙が残って全く見えませんでしたが、
今年は風が強すぎてビュービューでした。

ただでさえ難しい花火の写真撮影。
毎度、揺れる船上から写真を撮るのは至難の技なので、今年は全て動画にしました。
なのに、パッとしたものが撮れていなくて、結局フィナーレ近いところを編集してつなげました。


(陸上からは見られない、夜景と花火のセットです)

今年は特に余韻にひたることなく、普通にマリーナに向かったおかげで、
20:30から始まる八景島の花火も見ることができました。

とくにアピールしていませんが、誕生日の前日は充実した一日でした。

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR