”ちいサメ”で「クロ」から「シロ」へ

Category : 気まぐれ日記
3ヶ月ほど前、「シロ」から「クロ」へというタイトルでパソコンを買い替えたネタを書きました。
その勢いで、約7年を共にしたプリンタを手放し、新しいプリンタを購入しました

今まで使っていたプリンタは、インクが1色切れていたものの、まだ壊れていなくて、
故障していても(送料負担すれば)無料で引き取ってくれる業者に処分してもらうのは、
ちょっと勿体ない気持ちもありましたが、先代のパソコンのようにオークションに出品して、
値段がついたとしても \1,000いかないだろうし、オークション出品に労力をかけるのと、
送料を負担すること・・・どっちがいいかを考えて、無料で引き取ってもらうことにしました

old_printer.jpg
絞り:F2.8、SS:1/25秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-2.3

その手放したプリンタがCanon製の「クロ」っぽい機種で、
新しいプリンタがEPSON製で「ちいサメ」がキャッチコピーの新製品で「シロ」を選びました

これが発売されたのが約1ヶ月前。
Amazonの企画で、もうひとつの機種「エイさん」のどちらかに投票して、最近はじめたFacebook
に載せると2,000円のクーポンが貰えるというので、もちろん利用しました。
そのクーポンの期限が今週初めで、それまで少しずつ値下げされていくのを見守っていました
そして、支払い額が2万円を切ったところでポチっと。
※年賀状シーズンで需要が増えて、高くなる前にゲットできて良かったです(笑)
new_printer1.jpg new_printer2.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/13秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+1.0
右/絞り:F2.8、SS:1/10秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

CanonからEPSONへ。Canonの前はEPSONを使っていたので、また元に戻ったわけです
Canonからも新機種が出ていましたが、最近の機種は「ノッペリ」していて、サイズ的に置けなく
なってしまったのです。それで「ちいサメ」がちょうど良かったと。

いまやスキャナーが付いているのが当たり前になりましたね。
「スキャナはスペースをとる」イメージがあって、たとえプリンタに付いたとしても「いらねー」と
考えていたのですが、これだけ小さくなると「あってもいいかな?」なんて思ったりして

人間って勝手ですね。小さくなったぶん、インクも小さくなっていました。
決して多用するモノではないですが、これから年末に向けて、そして写真を印刷したりとか、
なにかと使う機会が出てくるんじゃないかと思ったりしています。

        

東京湾岸de撮りまくりツアー(3)

Category : 気まぐれ日記
城南島海浜公園から、首都高・湾岸線と並行する国道で羽田空港を横断して、湾岸環八ランプ
から首都高に合流、トータル20分ぐらいで川崎マリエンに着きました

正式には「川崎市港湾振興会館」。そういえば、ドラマ「相棒」にもクレジットで出てきますね
建物は業務棟・タワー棟・交流棟で構成されていて、今回の目的はタワー棟。
娯楽施設はなく人が少ない上に、都会的な見晴らしがよくて、サンセットや夜景を撮りたかったのです。
※この目立つ建物、首都高・湾岸線からもチラっと見えますよね。
marien13a.jpg
絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:28mm相当、露出補正:+1.0、WB:晴天

ここで、あらかじめお断りしておきますと、天気がイマイチでサンセットは諦め、途中から小雨も
降ってきたので屋内からの夜景も難しいと思って、その時間がくる前に断念してしまいました
ここからは、下見の様子ということで見ていただければと思います。

まずは10階の展望室へ。ぐるっと一周まわって、画角からレンズの焦点距離を決めたり、
三脚が使えるか確認したり、景色を明るいうちに確認して、どこから夜景を撮ればいいか考えたりと。
marien13b.jpg marien13c.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/15秒、ISO:200、焦点距離:28mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:36mm相当、露出補正:+1.0、WB:晴天

写真右は北西方向で、首都高・湾岸線が見えました。少しズレると東京スカイツリーも見えましたが、
ほんとに薄くだったので、この時点で夜景はムリかもと思い始めていました。
下見が終わって、9階のレストランで遅めの食事にしました。
※お客さんが誰もいなくて、サラダバーが無料だったし、ランチタイムが過ぎていたのにランチメニューが注文できました^^;
marien13d.jpg marien13e.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/25秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:+0.7、WB:晴天
右/絞り:F5.0、SS:1/40秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:+0.7、WB:晴天

食事後は一旦クルマに戻って、サンセットの時間まで待機することに。
昼寝から目を覚ますと、小雨が降っていて完全にモチベージョンが喪失しました
一人で寂しかった…こともありますが、日没を待たずして帰路についたのでした

このツアーに出かける前は、ここから夜景を撮ったあとで、工場夜景も撮りたいと目論んでいましたが、
いずれも叶わずだったので、日を改めてリベンジしたいと思います。
ここなら片道 1時間かからないので、天気が良くて、その気になれば…ですけど
(3日間にわたって読んでいただき、ありがとうございました)

        

東京湾岸de撮りまくりツアー(2)

Category : 気まぐれ日記
若洲海浜公園から東京ゲートブリッジを渡って、トラックが横転していたところを通り過ぎ、
トンネルを出たところが城南島海浜公園。15分ぐらいで着いてしまいました

ここは昨年はじめて行って、駐車場の場所や撮影ポイントを何となく覚えていました。
はじめに、昨年とほぼ同じ構図で空港のほうを撮ったのに、時間帯による光線の違いとか、
空気が湿っていたのか、今回は写りがよくなかったです
※PCで写真を確認して、望遠レンズにゴミが付いていたことに気づきました。気にせず見ていただけると助かります(笑)
johnan2013a.jpg
絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:244mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天

少し経って、この日唯一の晴れ間が出てきたので、頭上に飛んできた飛行機と一緒に(写真左)。
着陸する飛行機は、遥か遠くからライトで確認できたので、デジタルテレコンで拡大して(写真右)。
望遠レンズで被写体を狙うときは、この「風の塔」が都合よく目印になりました
johnan2013b.jpg johnan2013c.jpg
左/絞り:F9.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.7、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当×2、露出補正:+0.7、WB:晴天

同じくデジタルテレコンで。
空港で駐機していたJALとANAをアップでパシャリと(写真左)。
C滑走路からの離陸はこちらに向かってきますが、D滑走路からは遠くで横向きになります(写真右)。
johnan2013d.jpg johnan2013e.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:314mm相当×2、露出補正:+0.7、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当×2、露出補正:+0.7、WB:晴天

さすがの望遠レンズ(35mm換算350mm)でも足りなくて、デジタルテレコンを多用しましたが、
C滑走路から離陸して頭上を通過する飛行機は、大きくて入らなかったので解除しました(写真左)。
空港ばかりではなく、ふと脇を見るとカッ飛んでいるジェットフォイルが見えました(写真右)。
※撮影しているときは気付かなかったですが、離陸してすぐだとタイヤを格納するところが見られるんですね。
johnan2013f.jpg johnan2013g.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.7、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当×2、露出補正:+0.7、WB:晴天

ジェットフォイルは船体の色から「セブンアイランド虹」でしょうか。撮影時刻と時刻表から、
伊豆大島を出た便のようですが、例の被害が関係しているのか20分ほど遅れていたみたいです。

この日、公園からバーベキューのいい匂いがしてきて、お腹が減ってきたこともあって、
最後にしようと、離陸した瞬間と頭上を通過したところを連続で撮ってみました。その間、15秒ほど。
やはりタイヤを格納している途中でした
johnan2013h.jpg johnan2013i.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.7、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.7、WB:晴天

昨年と違って、明るい時間帯だったので三脚は使いませんでした。
次の目的地へ行こうと公園を歩いていたら、巨大な望遠レンズ(通称:バズーカ)を持った人を
何人か見かけました。飛行機マニアさん達は、これからが活動時間帯のようですね。
撮っている間は誰もいなくて寂しかったです

つぎは最後の目的地、川崎マリエンに向かいました (つづく)

        

東京湾岸de撮りまくりツアー(1)

Category : 気まぐれ日記
どんよりと曇って撮影に向かないなか、東京湾岸の撮影スポットをいくつかハシゴしてきました
晴れていれば、タイトルのごとく「撮りまくり」になったでしょうが、今回はちょっと抑えめで。

勝手に命名したツアーでは、若洲海浜公園~城南島海浜公園~川崎マリエンをまわりましたが、
いずれも、ひびきさんのブログを見て行ってみたかったのです。ちなみに、城南島は 2回目になります。

今回は、若洲海浜公園から「東京ゲートブリッジ」周辺を撮ったものをエントリしました。
首都高速・湾岸線が有明から渋滞しましたが、新木場で降りてからは分かりやすく、すぐ着きました。
※渋滞は葛西までだったのでディズニーランド渋滞かな?開園直後のピークは過ぎていたはずなのに。
t_gateb13a.jpg
絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:48mm相当、露出補正:+1.0、WB:曇天

広角レンズが必要かと思ったら、橋まで距離があったので標準ズームで大丈夫でした
この場所は、海釣り施設で人工磯が整備されていたので、これを絡めた構図が面白かったりします。
t_gateb13b.jpg t_gateb13c.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:54mm相当、露出補正:+1.0、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:36mm相当、露出補正:+1.0、WB:曇天

東京ゲートブリッジは、一般道なので都心側に歩道があります。
渡り切ったところは「中央防波堤」という埋め立て地ですが、そこで降りることはできず、
また同じところに戻ることになります。それを事前に調べていたので、渡り切らずに引き返しました
t_gateb13d.jpg t_gateb13e.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:60mm相当、露出補正:+1.3、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:84mm相当、露出補正:+1.3、WB:晴天

大型車が多くてスリルがありますが、橋もすごい揺れるので、撮影するにも気合が必要でした。
羽田空港が近く、続編の予告を兼ねて、ちょうど橋の先あたりで旋回した飛行機を入れてみました
歩道から橋と反対方向に振り向くと、葛西臨海公園やディズニーランドも見えました。
さらに、東京スカイツリーも見えました。天気がイマイチで、さすがに霞んでいましたが・・・。
t_gateb13f.jpg
絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:250mm相当、露出補正:+1.3、WB:晴天

天気が良ければ、橋の下から富士山が見えるらしいので、夕方のシルエットとか撮ってみたいですね。
それと、毎日ライトアップされているので、その時間帯にも行ってみたいと思います

約1時間ちょっとで若洲海浜公園をあとにして、城南島海浜公園に向かいました (つづく)
※城南島海浜公園までは、東京ゲートブリッジを渡りました。
 橋を歩いていて何台ものパトカーを見掛けたのは、橋の先でトラックが横転していた事故の処理だったんですね・・・。

        

観音埼散策 Ⅱ

Category : 気まぐれ日記
連休の最終日、毎月恒例の墓参りに行ったあと、走水へ水汲みに行くことになっていて、
この 2つが重なることは珍しく、だったらその中間に位置する観音埼を散歩してみようと。

先日のような暑さから解放されて涼しいし、こじつけですけど体育の日でもありますし

結果的に、紫陽花を撮りに行ったときと同じルートになりましたが、今の季節に合った景色が
撮れればと思いまして、まずは観音崎大橋から。
※前回は、景色がいいのは分かっていただけに、構図決めに苦戦していたのが分かります。今回もですけど(笑)
knzaki1310a.jpg
絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天

足元まで波が押し寄せても、ひるまずパシャっと(写真左)
今回は橋の上からも超広角で表現してみました(写真右)
knzaki1310b.jpg knzaki1310c.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0、WB:晴天

前回は通過してしまった「たたら浜」にも降りてみました。
このビーチは水がキレイなことで知られていますが、表現するのはちょっと難しかったみたいです
knzaki1310d.jpg
絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:28mm相当、露出補正:+0.7、WB:晴天

そして、海岸へと続く歩行者専用のトンネルへ。前回も撮ったので、変化をつけようとモノクロに。
タモリ倶楽部でも登場しましたが、江戸時代に掘られたとは初めて知りました
その手掘りしたところが今でも残っていました。
knzaki1310e.jpg knzaki1310f.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:28mm相当、露出補正:+1.7、仕上がり:モノトーン
右/絞り:F8.0、SS:1/4秒、ISO:800、焦点距離:28mm相当、露出補正:0.0、WB:日陰

トンネルを出たところから見えた海岸は、秋らしくススキを絡めてみました。
knzaki1310g.jpg knzaki1310h.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:84mm相当、露出補正:0.0、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:68mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天

天気がいい日は釣りをしていても気持ちいいでしょうね。釣れるかどうかは別ですけど
最後だけ望遠レンズで。景色を撮るときに望遠レンズだと、構図決めが難しかったです。
knzaki1310i.jpg knzaki1310j.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:174mm相当、露出補正:0.0、WB:晴天

紫陽花が咲いていた場所の少し手前で引き返して、帰りは展望園地にも行ってみましたが、
広がる景色を目の前にして、撮れ高もそこそこあったし、お腹も空いてきたということで切り上げました。
運動不足解消と気晴らしには、なったような気がしました。

        

黄昏(たそがれ)シーン

Category : 気まぐれ日記
すでに10月だというのに、今日は季節外れの真夏日(個人的計測)を記録していました。
風が強くて、それほど暑さを感じなかったですが、動くとやっぱり夏みたいでした

そんな今日は、午前中から用事が立て込んでいて、写真を撮りに行けなかったので、
いつもなら撮りに行かない時間帯の夕方から、ちょっと海辺の夕日を撮りに出かけてきました

夕日といえば定番のスポットなので、まだ日が高いうちから駐車場が満車
すでに三脚をセッティングして陣取っている人たちがいて、自分も三脚を持っていきましたが、
まだ必要ない明るさだったので、手持ちで撮影開始。次第に人が増えて、駐車場は行列ができるほど。

なので、ほぼ同じ場所からの構図になってしまいました
※せいぜいレンズを替えるぐらいしか思いつかなかったんです(笑)
sunset13oct01.jpg sunset13oct02.jpg

sunset13oct03.jpg sunset13oct04.jpg
上段左/絞り:F10.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3
上段右/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:-0.7
下段左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:20mm相当、露出補正:-1.3
下段右/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:64mm相当、露出補正:-2.0

そして、すごい速さで沈んでいきました
スマホで写真撮っていたり、子連れで見ている人は、だいたいこれで帰る人が目立ちますね。
※写真右はトリミングしているので、撮影時のデータです。
sunset13oct05.jpg sunset13oct06.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:84mm相当、露出補正:-1.3
右/絞り:F7.1、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:84mm相当、露出補正:-1.3

人がバラけてきたので、ちょっと場所を移動。でも、こんな感じで通路は狭かったです。
※決してコレが撮りたかったのではなくて、半分の月を撮っただけです(笑)
sunset13oct07.jpg
絞り:F8.0、SS:1/10秒、ISO:800、焦点距離:28mm相当、露出補正:+0.3

太陽が沈んだからといって帰るのは勿体ない。
空が暗くなるまでは、富士山がシルエットになってキレイでしたよ
sunset13oct08.jpg sunset13oct09.jpg
左/絞り:F1.7、SS:1/30秒、ISO:400、焦点距離:40mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F1.7、SS:1/8秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:+0.3

本当は三脚を使いたかったのですが、雲台にセットするクイックシューを忘れてしまい、
バッグから三脚を出せないまま、明るい単焦点レンズでゴマかしてみたり、感度を上げてみたり。
しだいに暗くなって、オートフォーカスも効かなくなりました。
最後に、微妙にピントが合わないまま、なんとか撮った一枚は「宵の明星」を入れてみました。
sunset13oct10.jpg
絞り:F1.7、SS:1/6秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:+0.3

同じ場所から動けなかったことで、なんとか変化を出そうと、忙しくレンズは替えていましたが、
アングルを低くしてみるとか、ホワイトバランスを変えてみるとか、さらに変化を出せるのに
そこまで気が回らず、いくつも課題を残した夕日チャレンジとなりました。

これだから写真撮影って、1回撮りに行ったら終わりにならないんですね。
次回チャンスがあれば、三脚でマニュアルフォーカス&長秒で撮ってみたいです

        

9年でお別れ (ToT)/~

Category : 気まぐれ日記
2004年11月に買い替えたパソコン、当時はビデオ編集がやりたくて、高スペックのタイプを
BTOで購入して、旅行で留守の日以外はほとんど毎日のように使っていました。
※結局、ビデオ編集するソースがなくて、その目的は叶わなかったんですけど(笑)

新しいPCになったことは 7月に書いたとおりですが、使わなくなったPCに別れを告げる日がきました
データ類をひと通りコピーして、しばらく経過してから「もう手放しても大丈夫」と判断してオークションに。
ご無沙汰だったオークションは約 3年ぶりぐらいで、当時利用していた「受け取り後決済サービス」
が不正に利用される観点から廃止されていて、久しぶりでやや戸惑いながらの出品でした
auc_pc2004a.jpg auc_pc2004b.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/20秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/30秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

このタイプのPCだと、業者による買い取り(引き取り)ができなくて、搭載された部品で値段がつく
ものを買い取ってもらうしかないのです。事前に買い取り可能な部品の値段を調べたら、最高額でも
合計で1000円に満たなかったので、オークションでは1000円スタートにしました。

来年 4月にはWindows XPが使えなくなるし、どうせ売れないだろうと考え、2500円以上で落札
されたら送料はこちらで負担するという条件にしたところ、締め切り直前で次々と入札があって、
最終的には3890円で落札されました

問題はココからでした。
クロネコヤマトの「パソコン宅急便」というのが、梱包と集荷をしてくれるので利用することに。
PC本体のほかに付属品の入った箱があって、それも一緒に梱包しようと考えていたら…
auc_pc2004c.jpg
絞り:F2.8、SS:1/50秒、ISO:400、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0

専用の箱は付属品を入れるスペースがないサイズで、仕方なく 2個で発送することにしました。
すなわち、パソコン宅急便の箱代+付属品用のダンボール代+送料 2個分で、4000円をオーバーして
しまったので、落札額よりも費用がかかって持ち出しになったのでした
※それでも、100円チョットで大したことないのですけどね。

箱が 2つになるという想定外なことが起きたうえに、送料負担することになって、
久しぶりに出品したオークションは、まだ数をこなしていないだけに、いい教訓になりました。
それでも、引き取り手があっただけでも感謝しなくちゃ。なんですけどね。

        

クルマ・メンテナンス

Category : 気まぐれ日記
夏休みの旅行前にクルマを点検に出したとき、バッテリーの電圧が少し低いということを
指摘されていましたが、けっこうな値段がしたので後回しにしていました。

そりゃ 6年も乗っていれば、バッテリーがくたびれてくるのも分かりますが、安全上はあまり影響が
ないのに、出費がかさむので優先度を下げていたところ、お世話になっているディーラーの店舗が
40周年ということで、バッテリーが 2割引になっていたのです。

前置きが長くなりましたが、これはチャンスとばかりにバッテリー交換に行ってきました
謝恩フェアの案内には、「お菓子付き」とあったので、思い付きでカメラを持っていきましたよ
typet13oc1.jpg
絞り:F1.7、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0

そのお菓子が、地元のお菓子屋さん「さかくら総本家」の焼きモンブランでした
意外性があって美味しかったですが、思ったより小ぶりだったので、この話題もココで終わりかと
周りを見渡すと…ショールームに面白いクルマが展示してありました。

トヨペットの名を冠した1965年式のコロナですって
自分が生まれる前のデビューだそうですが、小さい頃に何となく見覚えがあったような。
typet13oc2.jpg typet13oc3.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/80秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0

40周年の謝恩フェアで特別展示だそうですが、かつて行ったトヨタ博物館を思い出しました。

バッテリー交換(と洗車)が 1時間弱で終わって、請求書を見ると、やっぱり結構なお値段
案内にあった値段は、特別価格で1.5万円ぐらいだったのに、請求されたのは 2万円ほど。
クルマのクラスでバッテリーも異なるとは思いますが、案内にはうまいこと引っかかってしまいました

あまりネガティブなことは書きたくないですが、このタイミングでタイヤ交換も勧められました。
さすがにタイヤ交換となると、2万円どころでは済まないし、次に長距離を走る予定は来年春以降だし、
年末に向けて色々と出費予定があるので、危険性がない限り見送りになると思います

とはいうものの、カメラを持って行ったおかげで、想定外の写真が撮れてラッキーでした。
休みは天気に恵まれず、屋外で写真撮れる日が少なかったので、少しだけ気分のいいひとときでした

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR