大楠山の入口まで

Category : 気まぐれ日記
星空撮影のロケハンと、運動不足の解消を兼ねて、地元の山なのに一度も登ったことがない、
大楠山を目指して、雪が溶けていることを期待して行ってきました。

大楠山は三浦半島の最高峰ということですが、高いイメージがなく気軽に登れると考えていました。
いくつかルートがあるなかで、わりと新しい湘南国際村のドン詰まりから行ってみました。
クルマを停めたところから、登山なのに下り坂から始まり、しかも舗装された道路が続くという…

案内板によると2.1kmということでしたが、スタートしてすぐの場所でも星空撮影には十分な感じ。
電線も照明もなくて開けていたので、三脚担いで登山するまでもないかな? あとは方角さえ問題
なければ、ひとつの目的を達成したようなもの

ゴルフ場の南側を歩いているので、コースと人工池、見上げるとクラブハウスも見えました(写真左)。
人工池の右側に視線をうつすと、山頂の展望台が小さく見えました(写真右)。
※写真左はアートフィルター:ポップアートで撮影
ohgusu1402a.jpg ohgusu1402b.jpg
左右とも/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:-0.3、WB:晴天

登山しているはずなのに、ほとんど下り坂だったので、この下った分を登るのかと思うと少し不安に。
午前中は青空よりも雲が支配していたので、その雲をアートフィルターで表現してみました。
※アートフィルター:ドラマチックトーンで撮影
ohgusu1402c.jpg ohgusu1402d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/2500秒、ISO:200、焦点距離:20mm相当、露出補正:-0.7、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3、WB:晴天

しばらく歩いて、舗装された道路が終わったところで、あと0.8kmの標識。
本格的な登山のスタートを目前にして、まだ雪が残っていたので、ここで引き返すことにしました
ohgusu1402e.jpg
絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3

山から下りてくる人を何名か見掛けましたが、なんとも静かな場所でした。
半分以上が舗装された道路だったので、登山が目的で来た人には物足りないと思います。
ここまで下り坂だったので、帰りは当然ながら上り坂になるわけで、山頂には行けませんでしたが、
それでも往復で3kmちょっと。写真撮影を含めて1時間、少し汗をかく程度のいい散歩になりました。

ここより歩く距離が短いといわれる、「しょうぶ園」からのルートにも行ってみたいと思います。
いずれにしても、雪がなくなってからでしょうね。

        

CP+2014@横浜

Category : 気まぐれ日記
「カメラと写真映像の情報発信イベント<シーピープラス>」
(CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2014)を見るため、今年もパシフィコ横浜まで行ってきました。
 2012年2013年
※今年は朝から雪で交通機関が心配でしたが、横浜までは往復とも高速バスを利用しました。

高速バスがYCATに着いて、東口ターミナルから会場までバスに乗ろうとしたら、次が10時台だったので、
みなとみらい線を利用しました。昔はもっと本数あったのに、みなとみらい線ができて減ったのかな?
※駅から会場まで屋根があっても、雪が吹き込んできてカメラを出せず。今年は屋外の写真がありません。

所有カメラメーカーのコミュニティ「フォトパス」で知り合った人達も何名か行くと言っていましたが、
土日は混雑すると考え、今年も雪にもめげず平日に行きました。土曜日が交通機関の影響で
中止になり、その関係で日曜日は大混雑が予想されるので、今となっては金曜日に行って正解でした。
まずは開場待ちの行列と、入口のすぐ左にあるオリンパスのブースからスタート
14cpp01.jpg 14cpp02.jpg
左/絞り:F1.8、SS:1/25秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.5、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

今年は新しいレンズが発売間近なので、あまり並んでいないうちに試し撮りをしてきました。
まずは25mm/F1.8から。絞り解放(写真左)は、腕のせいだと思いますが、どこにピントが合って
いたのか、いまいち魅力が伝わらない感じになってしまいました。絞った場合は、トリミングして
やっと分かるぐらいの光芒が出せました。
14cpp03.jpg 14cpp04.jpg
左/絞り:F1.8、SS:1/40秒、ISO:100、焦点距離:50mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F18、SS:1/2.5秒、ISO:1600、焦点距離:50mm相当、露出補正:0.0 ※トリミング画像

あとはボディキャップレンズが9mmの魚眼で出るというので使ってみましたが、あくまでも
ボディキャップなので、過度の期待はしないほうが良さそうです。標準ズームレンズに付けられる
フィッシュアイコンバーターも試してみましたが、さらにイマイチで画像も不採用にしました
※ボディキャップレンズはEXIF情報の絞り(F8固定)と焦点距離(9mm)が記録されていませんでした。
14cpp05.jpg
絞り:F8.0、SS:1/50秒、ISO:1600、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

そして発表されたばかりのPROシリーズレンズ、7-14mm/F2.8をガラス越しに(写真左)。
タッチ&トライコーナーでは、E-M1に12-40mm/F2.8のPROレンズで試し撮り(写真右)。
※新製品のE-M10に12-42mmのパンケーキレンズで撮った画像もあって、カメラ内では確認できたのに、SDカード内
 を確認すると存在が確認できず、Olympus Viewer3でも表示されず。カメラから救済できたら載せます。
14cpp07.jpg 14cpp06.jpg
左/絞り:F1.8、SS:1/60秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-1.0
右/絞り:F2.8、SS:1/100秒、ISO:500、焦点距離:80mm相当、露出補正:+0.1(RAWで編集)

今年も楽しみのひとつであった、会場のお姉さん達をポートレート撮影の練習と称して、
撮ってきました。「続きを読む→」のところに、昨年より少ないですが、まとめて載せました

続いて、偶然見つけて興味を持った、Kenkoの接写リング。
マクロレンズが不要になりますが、手持ちのオートフォーカスではピントが合いにくかったです。
今回は45mm/F1.8の最短撮影距離50cmで試しましたが、すごく近づけるのが魅力的ですね。
※写真左が50cm離れて、写真右が接写リング装着のオートフォーカスで合焦した距離から。説明員さんの言うとおり、
 マニュアルフォーカスで三脚を使ったほうがいいのかも(写真右の文字が滲んでいるのは、手ブレかも知れません)。
14cpp09.jpg 14cpp08.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/8秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F5.6、SS:1/2秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:0.0 ※接写リング使用

昨年のように会場の紹介ではなく、興味を持ったところだけ時間をかけて撮っていたら時間が
経ってしまい、お昼を過ぎてしまいました。この日、ブログ仲間のやんぼーさんも来ているということで、
一緒にと思いましたが、午後からのステージを聞く予定があったので、お先に失礼しました。

昨年と同じく2階の「横濱ミルクホール」で食べましたが、今年は会場内にあったクーポンを使って
「プチ・ケーキ」が付いてきました。メニューは昨年と全く同じになってしまいましたが
14cpp10.jpg
絞り:F1.8、SS:1/160、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3

食事が終わってからは、オリンパス・ブースでのステージが始まるまで、少しブラブラして撮った
写真でちょっと遊んでみたり(写真左)、こんな機材での空撮も面白そうですね(写真右)。
14cpp11a.jpg 14cpp12.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/15秒、ISO:640、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3、アートフィルター:ジオラマ
右/絞り:F1.8、SS:1/60秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3

まずは13:30からのデジタルカレッジで夜景撮影編。10分前に着いたときは、カブりつきの一番前の席が
ひとつしかなかったですが、テクニックはもちろん、構図決めのポイントが参考になりました(写真左)。
そして、立て続けにライブステージで「一眼カメラトークライブステージ~PEN~」が14:20から(写真右)。
こちらは、PENを所有しているので聞いてみたら、講師の吉住さんが撮った写真の説明に終始してしまい、
ちょっと期待外れでした。今後のステップアップを考えて、OM-D編も聞いておけば良かったかな?
14cpp13.jpg 14cpp14.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/15秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F2.8、SS:1/60秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.7

次のステージまで時間があったので、ニコンのブースで中井精也先生のステージを聞いてから(写真左)、
最後は帰りの足を心配しながらも、デジタルカレッジでレンズ活用編を聞きました(写真右)。
こちらは、単焦点レンズの活用方法で、E-P5になってから主に単焦点レンズを使用するようになった
自分にはピッタリの内容でした。ただ、説明した中で所有していない、60mm/F2.8Macroと75mm/F1.8は、
たぶん購入しないと思いますが…
14cpp15.jpg 14cpp16.jpg
左/絞り:F1.8、SS:1/1000秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F1.8、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3

これが終わったのが17:20過ぎ。18時にYCATを出発する高速バスに乗ろうと、急いで会場を出ました。
本来なら、会場外にも魅力的なスポットがあって、撮り歩きたかったですが、帰宅難民にならない
ようにと余韻に浸ることもできませんでした。
高速バスは定刻で出発して横々を走り、たった10分遅れただけで着きました。スーパー京急ですね
写真は会場でゲットしたものです。
※オリンパスの来場記念でミニチュアカメラ付き携帯ストラップ、HAKUBAのトートバッグ、ボールペン(EPSON)、
 消せるマーカーペン(CASIO)、オリンパスのレンズ体験コーナーでもらったトートバッグ、メモ帳、ステッカー
14cpp17.jpg
絞り:F1.8、SS:1/60秒、ISO:640、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3

この日は雪でしたが、平日でも混んでいたという印象でした。それでも空いていたほうだそうです。
たしかに雪が積もり始めた15時以降は、人が少なくなっていった感じがしました。
今年はいままでと違って、興味のあるものを見つけて回るブースを絞ったり、ステージを色々聞いて勉強
したりと、3回目にしてようやく目的が定まってきたような気がします。
写真の勉強は、インターネットだけが情報源だと、分かったつもりになっても、実際には身に付いていない
ことを実感しているので、短い時間でも人から聞けて良かったです

もし興味があれば、ですが。特別篇の続きも見ていってくださいね

→続きを読む

        

ハラハラさせるなぁ

Category : 気まぐれ日記
飛び石連休となった本日は、父親の十三回忌法要でした。

当初は先週の土曜日だったのですが、雪のため延期にしていました。
前日まで仕事が忙しく、ろくな準備もできないまま当日を迎え、始まるまでに色々やることがあって…
なのに、朝からかなり本気モードで、またしても雪が降っていて、マジで焦りましたよ

午前中の激しい雪のなか、道路はなんとか走れたので、買い物などを済ませて準備が整ったところで、
あらためて出発する時間帯は、青空が確認できるほど回復してくれました。
※これまで苦しめられた天候でしたが、青空を見ることができたので、何となく父親のパワーを感じてしまいました。

雪は降っていなくても、風が冷たくてお墓参りのときはキツかったですが、
法要とお墓参りが終わって、食事会のお店に移動してからは、親戚たちと和やかに美味しい食事を
13th_anniv1.jpg
絞り:F1.8、SS:1/40秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

食事会のお店は、七回忌のときと同じ「北浜寿司・観音崎店」です。
2008年から6年ぶりですが、お寺から近いことや、雰囲気や美味しかったという記憶でお気に入りでした。
※クルマだったので、お酒は飲めませんでしたが、ホント選んでよかったといえるお店でした。
13th_anniv2.jpg 13th_anniv3.jpg
左/絞り:F1.8、SS:1/30秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F1.8、SS:1/60秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

帰り際に「浅草・今半」の詰め合わせと、市内の和菓子屋で注文した饅頭を渡して解散となりました。
十三回忌ともなると、一般的には家族だけで執り行うようですが、親戚が市内在住であったり、
12年目で干支がひと周りということもあって、集まって貰えたことに感謝・感謝です。

        

雪なので延期に

Category : 気まぐれ日記
久しぶりの更新という感じがするのは、前回のエントリで行った「撮影クルーズ&新年会」から、
まともに写真を撮っていなかったから…かも知れません。

特に理由があったわけでもなく、冬だから撮るものがないというわけでもなく、
やっぱり「なんとなく」なんですけどね。

そして今月に入って、本日は父親の十三回忌法要だったのですが、朝から雪がすごいことに。
前回2008年の七回忌から6年ぶりでしたが、先週ぐらいから雪の予報が出ていたこともあって、
昨日のうちに延期の調整をしておきました。ということで、家でノンビリということになりました
※引きこもりの罪悪感?と、雪がひどくなって出掛けられなくなる前にと、歩いて近所のコンビニには行きましたが…

十数年ぶりの大雪ということで、家の周りで少しだけ撮ってみました
※あまりの寒さと吹雪のため、45mmの単焦点1本だけで勝負しました。
snow1402a.jpg snow1402b.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/8000秒、ISO:1600、焦点距離:90mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F1.8、SS:1/2000秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:+1.0

雪景色というと色彩が単調になりがちですが、自宅の敷地内にいつの間にかミカンがなっていて、
被写体として助かりました。特に世話をしていたわけではないので、収穫するつもりはないですが…
傘をさしていても、吹雪だったので雪がカメラに吸い寄せられてきて、上位機種のOM-Dと違って
防塵防滴ではないので、心配しながら雪まみれになって撮りました。

ちょうど、弟が姪を連れて遊びにきて、雪だるまを作ったので、それも載せちゃいます
※昼過ぎでしたが、ほんの数分で作れるぐらい積もっていたということです。クルマの屋根で伝わるかな。
snow1402c.jpg snow1402d.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/5000秒、ISO:1600、焦点距離:90mm相当、露出補正:+1.0
右/絞り:F4.0、SS:1/5000秒、ISO:1600、焦点距離:90mm相当、露出補正:+1.0

昨年の成人の日にも大雪が降りましたが、そのとき撮った写真を見ると、今年はその比じゃないですね。
雪の状況を観察しようと雨戸を開けておいたら、レール部に雪が積もって閉めるのが大変なことに。
無理して閉めると、明日は凍って開かなくなりそうなので、少しだけ開けておくことにしました。
室外機にも雪が積もってエアコンが使えないので、室内なのにホカロン使っています

【おまけ】
法事は延期になりましたが、今回の引き物は「浅草今半」の詰め合わせにしました。
imahan.jpg
絞り:F1.8、SS:1/40秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

これだけ雪が積もると、明日からの雪かきが大変そうですが、法事の準備がほとんどできていないので、
早く片付けたいと思います。今年は、もう雪降らなくていいので、早く暖かくなって欲しいです

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR