笠懸@三浦道寸まつり

Category : 気まぐれ日記
動かない花撮りが続いたので、躍動感あふれる三浦道寸祭りの「笠懸」を撮ってきました。

道寸祭りは午前中から始まっていましたが、「笠懸」は13時からということで、場所取りを考えて
12時少し前に荒井浜に到着して、先に「新井城の空堀(からぼり)一般公開」を見てきました。
…が、想像していたのとは違って期待外れでした

一応、「行ったよ」という写真を撮ろうとしたら…SDカードが入ってなかったことに気づき
笠懸も撮影を諦め、来年のために下見に切り替えようと、「撮影候補地」にて開始を待ちました。
開始 5分前、ふとしたことでカメラバッグに非常用SDカードがあることを思い出し、慌てて準備しました

しかし、始まるまでの儀式やら何やらが長い
そのうち、標的の砂山が波で浸食され崩れてしまったので、少し前に移動していました
kasagake1401.jpg
絞り:F5.6、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:188mm相当、露出補正:+0.3

ようやく主役の馬が登場したのが1時間近く経ってから。
まだ矢を射るのではなく、馬を慣らすため順番に走らせるところから。
※カメラ設定の確認とか撮影の練習にはちょうどよかったです(笑)
kasagake1402.jpg kasagake1403.jpg
左/絞り:F5.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:142mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F4.8、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:142mm相当、露出補正:+0.3

ようやく本番。被写体が高速でこちらに向かってくる、シャッターチャンスは一瞬ということで、カメラ設定は
シャッター速度優先モード、C-AFでピント合わせして連写することにしました
※一応、ビューファインダーも持って行きましたが、ライブビューでじゅうぶんでした。
kasagake1404.jpg kasagake1405.jpg
左/絞り:F4.8、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:152mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F4.8、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:152mm相当、露出補正:+0.7

kasagake1406.jpg kasagake1407.jpg
左/絞り:F4.8、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:152mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F4.8、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:152mm相当、露出補正:+0.3

kasagake1408.jpg kasagake1409.jpg
左/絞り:F5.3、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:178mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F5.3、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:178mm相当、露出補正:+0.3

5頭一組でひととおり終わると、次は戻るために反対方向に走って、その先の的を狙っていたようです。
つまり、撮影ポイント近くの標的は狙っていなかったようで、それを知らずに撮っていました
kasagake1410.jpg kasagake1411.jpg
左/絞り:F5.3、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:206mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F5.4、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:250mm相当、露出補正:+0.3

これで終わりだと思い歩きはじめたら、まだ次の組が残っていました。すかさず撮影再開しましたが、
この場所はあまり良くなくて、正面から撮れなかったです。
※的に当たって割れたところは派手に撮れたのですけどね…
kasagake1412.jpg kasagake1413.jpg
左/絞り:F5.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:134mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F5.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:134mm相当、露出補正:+0.3

kasagake1414.jpg kasagake1415.jpg
左/絞り:F5.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:120mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F5.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:120mm相当、露出補正:+0.3

kasagake1416.jpg kasagake1417.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:142mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F5.6、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:142mm相当、露出補正:+0.3

今回、このイベントに行ったのも、このような撮りかたも初めてだったので、うまく撮れたらラッキーだし、
撮れなくても来年の課題にできると考えて挑戦しました。結果としては、そこそこ撮れたと思いますが、
撮影場所の確保とか、撮影テクニックとか、来年へ持ち越す課題もできました。

そして、かなり昔に父親がこの笠懸を見てきたというのが記憶の片隅にあって、それもあって行ってみた
のですが、「今回は写真撮れないのか…」と父親のことを思い出した途端、バッグにあることを思い出し、
なんとも不思議な感覚をおぼえました。そんなこともあって、行って良かったと思うイベントでした

        

今年のポピー@くりはま花の国

Category : 気まぐれ日記
先週はローズフェスタでバラを撮って、今週は「くりはま花の国」でポピーを撮ってきました
出掛けた順番もブログのエントリ順も、完全に昨年と同じです。ある意味、レギュラー化しています

今年は「少しだけ」気合を入れて、着いたのが 9時15分ごろ。入口まですぐのところに駐車できました
※といっても、園内が広いのであまり関係ないですね。
poppy14a.jpg poppy14b.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:20mm相当、露出補正:-0.3

今年で3回目になりますが、園内に飾られる鯉のぼりに初めて巡り会えました。
ポピーを寄って撮るには「そよ風」でも厳しいですが、鯉のぼりにとっては悠々と泳ぐ風でした。
※写真左は、魚眼のボディキャップレンズをパンフォーカス設定で撮りました。
poppy14c.jpg poppy14d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:308mm相当、露出補正:-0.3

先週のローズフェスタに続いて、接写リングを使ったマクロ撮影(写真右)に挑戦しましたが、少しの風でも
大きく揺れてしまうので、デキがイマイチなわりに難易度が高かったです。写真左のような中望遠でも、
構図が大きく変わってしまうので、タイミングを待っていて意外と時間がかかりました
※写真右、接写リングの16mmエクステンションを使用しました。難易度が高くて、今回は1枚だけです。
poppy14e.jpg poppy14f.jpg
左/絞り:F10.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:146mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/160秒、ISO:100、焦点距離:50mm相当、露出補正:+1.0

だいたい10時ごろでしょうか。フラワートレインが頻繁に行き来していました。それだけ人が集まってきた
ということでしょうか。それでも狭い通路に三脚を立てている人がいました。今年は年配女性の姿も目立ち
ました。カメラが重くて手ブレするから使うのでしょうか。むしろ三脚を運ぶほうが重たいのに…。
poppy14g.jpg poppy14h.jpg
左/絞り:F13、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:148mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:282mm相当、露出補正:0.0

昨年は広角レンズで結構気に入った写真が撮れたので、今年は一歩進んでボディキャップレンズで
表現してみようと思いました。そこそこ面白い構図で撮れましたが、やはりレンズ性能はイマイチでした。
もう少し空が青く撮れれば良かったのですが、となると普通のレンズにC-PLフィルターでしょうか。
※写真左右の両方ともパンフォーカス設定
poppy14i.jpg poppy14j.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+1.0

ポピー園の奥のほうにくると、ネモフィラが一面に咲いていました。その中で咲くポピー、これは目立つので
撮るしかないと。ここでも風と戦いながらの一枚でした(写真左)。ここまでくると、見下ろす景色になって
きて、構図を考えながら撮るというのは、たとえ結果が伴わなくても楽しいものです(写真右)。
poppy14k.jpg poppy14l.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:100、焦点距離:276mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:100、焦点距離:50mm相当、露出補正:-0.3

そろそろ撮った枚数が増えて満腹気味になってきたので、最後は昨年と同じような構図で高い場所から
アートフィルター「ジオラマ」で撮ったり(写真左)、走ってきたフラワートレインを入れてみたり(写真右)と。
poppy14m.jpg poppy14n.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:100、焦点距離:314mm相当、露出補正:-0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:0.0

これで約2時間ぐらいでしょうか。時間的にも満腹なので「ポピー・コスモス園」だけ、園内の3分の1程度
を見ただけで済ませました。一人じゃなければ、もっと色々まわったかも知れませんが…。

撮った写真の全体を通してみると、「コレ」といったものが撮れなかったと思いますが、レンズを替えながら
色々な構図で撮れたので、今年はわりと満足できました。いわゆる完成形がないのが面白いのです

        

春のローズフェスタ2014

Category : 未分類
昨日から本日にかけて、春のローズフェスタが開催されているというので、
写真を撮るため「だけ」でヴェルニー公園に行ってきました。昨年は「たまたま行ったらローズフェスタ」
でしたが、今年は日程をあわせてみました

帰ってから思うに、バラはこの日だけ咲いているわけじゃないので、写真撮影だけが目的なら、イベントで
混雑する日じゃなくても良かったかな。撮影に支障がない程度に賑わっているのはいいことですが…。
※左右両方とも、アートフルターにジオラマを適用しました。
rose_fes14a.jpg rose_fes14b.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F9.0、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:0.0

昨年に比べて使えるレンズが増えたので、ボディキャップレンズで新たな構図にも挑戦してみました。
rose_fes14c.jpg rose_fes14d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0 ※パンフォーカス設定
右/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3 ※パンフォーカス設定

そして、昨年はちょっと大きく撮っただけで「マクロ撮影」なんて勘違いしていましたが、「今年こそは」と
接写リングを使って、それっぽく撮ってみました。手持ちのオートフォーカスはツラいものがありました
※16mmエクステンション使用…さわやかな「そよ風」に苦戦しました。
rose_fes14e.jpg rose_fes14f.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/60秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+1.3
右/絞り:F2.8、SS:1/3200秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+1.0

天気がよかったので、午前中でも次第に混雑してきて、カメラを持った人たちも大勢いて、どんな風に撮る
のか少し興味がありましたが、バラそのものを撮るだけでは、ヴェルニー公園なのか分からなくなって
しまうので、最後は風景写真のように適当に撮ってみました。
※花見客で賑わう桜、今の時期は新緑で眩しかったです(写真左)。アートフィルターをファンタジックフォーカスで(写真右)
rose_fes14g.jpg rose_fes14h.jpg
左/絞り:F20、SS:1/80秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:-0.7

【おまけ】
なかにはフォトジェニックなバラもあって、名前は分かりませんがこのグラデーションの効いた
バラは人気がありました。というか、ファインダーだと地べたに座らなきゃいけないんですね
rose_fes14i.jpg
絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:-1.0

いろいろレンズを持っていきましたが、使ったレンズは2本と接写リングだけでした。ボディキャップレンズ
を数えていいのか微妙ですが、単焦点1本だけでも結構イケました。忘れてさえいなければ、毎年撮る
場所なので、構図がワンパターンにならないように悩みますね。しだいに煮詰まってくると、撮るのを
やめてしまうのでしょうか。そんなことはないです、日々勉強ですから

        

第二海堡見学クルーズ

Category : 気まぐれ日記
昨日のカレーフェスティバル会場に着いてすぐ、隣接する三笠桟橋でチケットを購入しておきました。
カレーフェスティバル開催日だけの企画だったのと、第二海堡なんて滅多に近づけるところじゃないので、
「これは行くしかない!」と、参加してみたのでした
※「記念艦みかさ」の手前に見える「Sea Friend Zero」というカタマラン(双胴船)の新造船でクルーズしました!
fort2_cruise01.jpg
絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:100、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

横須賀市民にはお馴染みの猿島ですが、あまり見ることがない裏側を眺めたあと、大型船が行き交う
浦賀水道航路を横切っていると、伊豆大島からジェット船のセブンアイランドが航路の中央ブイ(赤白)
越しにカッ飛んできました(写真左)。
流暢なガイドに聞き入っていると、出航から30分ほどで第二海堡(写真右「場所」)が近づいてきました。
fort2_cruise02.jpg fort2_cruise03.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:100、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:100、焦点距離:146mm相当、露出補正:+0.7

船は低速になって北側に回り込みました。おそらく潮の流れから時計回りになったのでしょうが、右舷側
に陣取っていてラッキーでした。地図には詳しく出ていなくて知る由もなかったですが、色んな施設で
構成されていたんですね。
fort2_cruise04.jpg fort2_cruise05.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:100、焦点距離:90mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:100、焦点距離:182mm相当、露出補正:+0.7

そこから第一海堡も見えました。地図上では、ほとんど千葉県・富津岬に近くて、かなり浅瀬なので
近づけるのはこれぐらいが限界だそうです。こちらは、特に施設らしいものがなかったですね。
fort2_cruise06.jpg
絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.7

第二海堡には、かなり近づいて一周してくれました。いつもは波が高くて近づけないようで、前日の
クルーズでさえも、ここまで近づけなかったそうで、この日のクルーズでラッキーでした
※この後の14時発の便は強風が予想されるとのことで、中止になっていました。重ねてラッキーでした!
fort2_cruise07.jpg fort2_cruise08.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:140mm相当、露出補正:0.0

第二海堡をあとに、三笠桟橋に戻る途中でお目見えの護衛艦を撮って、90分のクルーズが
終わりました。クルーズはわりと慣れているつもりでしたが、初めて見る景色ばかりで、時間を
忘れて楽しめました。おかげで、日焼けというオマケがついてきましたが・・・
※写真左は「かしま」という練習艦、写真右が「あさぎり」だそうです。
fort2_cruise09.jpg fort2_cruise10.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.7

【おまけ】
この日は「母の日」だったので、近所の寿司屋でテイクアウトしてきました。
ここ店はネタが大きくて、テイクアウトといえども侮れない豪華さで、喜んでいたみたいでした。
mothersday14.jpg
絞り:F4.0、SS:1/20秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

この日は午前2時すぎに写真展用の作品撮りに出掛けていて、睡眠4時間(しかも、ほとんど寝られず)
でのカレーフェスティバル参戦でした。寝不足と午前中の強い日差しで、熱中症になるかもと思ったら、
カレースパイスのおかげか、意外と大丈夫でした。クルーズでの船酔いもなく、日焼けというダメージは
残りましたが、楽しい一日が過ごせました

        

カレーフェスティバル2014

Category : 気まぐれ日記
毎年この時期に開催される「カレーフェスティバル」。
今年は行くとしても一人だけど、他にも目的があったので行ってきました。
過去のエントリを見たら、今回出かけて1年おきになりました。昨年行けなかったのは…ま、いっか

とはいえ、天気が良くて混雑することが想像できたので、10時ごろ到着して先に用足しを済ませました。
よく見たら開始は 9時からなんですね。開始早々、やけに人が多いと思ったら、1時間遅れていました
※写真右、ご当地カレーグランプリの発表に、日テレの朝番組ZIPのレポーター(右端)が入っていました。
curry-fes2014a.jpg curry-fes2014b.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0 ※モノトーン
右/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

過去にも何回か来ていますが、会場の奥で開催されている「カレーバイキング」は長い行列なので
毎回パスするものの、今年は「護衛艦カレーNo.1グランプリ」で優勝したカレーを再現した店が出店して
いるというので真っ先に並んでみたら、20分ぐらいでゲットできました(写真左)。
さらに、それだけでは足りなかったので、昨年の護衛艦カレーグランプリ覇者「護衛艦さわぎり」の
「SASEBOX」(ミニサイズ)を追加してみました(写真右)。
curry-fes2014c.jpg curry-fes2014d.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/5000秒、ISO:100、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/6400秒、ISO:100、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

それぞれ、カレーには違いないのですが、食べ比べると全く違う味なんですね。
自分はわりと辛口派ですが、甘口でも美味しくいただけました。カレーバイキングのほうは、
手前から左回りに「どぶ板食堂Perry」「TSUNAMI」「ウッドアイランド」「Shell/Angelo」です。
今年の護衛艦カレーグランプリで優勝したカレーを再現した店が「Angelo」なので選択しましたが、
隣の「あすなろファーム」のほうに行列ができていました。ココじゃなかったのかな?

そろそろカレー舌になって飽きそうでしたが、ご当地カレーで宮崎・都城の「チキン南蛮カレー」も食べて
みました。チキン南蛮が美味しかったですが、甘酢がご飯に浸食していたのが少し残念だったかな。
※最初は「富良野オムカレー」に行こうと思いましたが、こちらより行列が長くて諦めました。
curry-fes2014e.jpg curry-fes2014f.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/1000秒、ISO:100、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/6400秒、ISO:100、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

さすがにカレーでお腹いっぱいになったので、最後に「山形牛串焼き」を食べて終了にしました。
ちょうど、次の目的の時間が近づいてきたので、会場をあとにして近くの三笠桟橋へ。
会場に着いた直後に、限定企画「第二海堡海上見学クルーズ」のチケットを購入していたのでした。

ここまで書いておいて、クルーズで撮った写真が多めだったので、整理するためにも次回のエントリに
したいと思います

        

気分だけ黄金週間

Category : 気まぐれ日記
ゴールデンウィークは有休をまとめて取得できるチャンスだったのに、それができなくて、
その代わりといえるのかアレですが…昨日お休みがとれたので、日帰りで出掛けてきました

なんだか最近、「出掛ける」「写真を撮る」という意欲はあるのに、心が弱っているのか発想が前回のように
パワースポット巡りになってしまい、今回も同じく、しかも周りの誘惑を排除してのトンボ返りとなりました。

目的地は埼玉県・三峯神社。関東最強のパワースポットといわれて、いつか行きたいと思っていました。
「出掛ける」という意欲はあるので、朝からの参拝を考えて午前 4時20分には出発しました
※芝桜で有名な羊山公園とか、秩父の長瀞とか、途中のスポットは完全スルーでした。一人じゃなければ行ったかも…
mitsumine14a.jpg mitsumine14c.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:-0.7

かなりの山奥を走り、駐車場が開く8時を少し過ぎて到着。それまでのイメージもあってか、参道の木々
からは凡人にでもパワーが感じとれて、聞いたことがない鳥たちの鳴き声もそれを増長してくれました。
本殿へ行く前に、遥拝殿(ようはいでん)というところから、はるか遠くの奥宮のほうを眺めてみました。
※本来なら奥宮も参拝すればいいのでしょうが、往復3時間に挑むだけの気合がありませんでした…
mitsumine14b.jpg
絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:106mm相当、露出補正:-0.3

いよいよ拝殿へ。目の前に立ちはだかる「ご神木」に輝く太陽が幻想的でした。
mitsumine14d.jpg mitsumine14e.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/40秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.7、パンフォーカス設定

鮮やかな拝殿では、宮司さんや巫女さんによる「朝のお勤め」が始まりました。そのタイミングで良い
のか分かりませんが開運祈願をして、足元の石畳に出現したという「龍神様」にお目にかかり…
mitsumine14f.jpg mitsumine14g.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/25秒、ISO:400、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/30秒、ISO:400、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0

さらに奥まで歩いていくと、ひっそりと佇む「縁結びの木」。モミの木とヒノキが寄り添っているのが由来
だそうです。もちろん願掛けしてきました。
mitsumine14h.jpg
絞り:F8.0、SS:1/20秒、ISO:400、焦点距離:28mm相当、露出補正:-0.3

最後に、拝殿の隣にある社務所で「お守り」を授かり、おみくじを引いてきました。
結果は「大吉」でした。「願望:のぞみのまゝです 人の言葉に迷うな」だそうです
信じていないワケではないですが、念のため「恋みくじ」も引いてみたら、これも「大吉」でした
書いてあった内容を心に留めておこうと思います。帰り際には深呼吸を3回してから、「ご神木」に手を
あてて、パワーを吸収した気分になりました。

三峯神社をあとにして、来た道を少し戻る形で「道の駅・大滝温泉」に立ち寄り、
日帰り温泉でひとっ風呂と、ちょうど昼なので食事をして帰ることにしました
ohtaki_onsen.jpg
絞り:F8.0、SS:1/80秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3

温泉は小規模ながら、サウナもついていてキレイで見晴らしが良かったですよ。風呂上りに、敷地内の
「郷路館」で地元メニューの「ざるそば・ミニしゃくし菜丼セット」と「中津川いも」をいただきました。
「しゃくし菜丼」は炒めた漬物をゴハンに載せた斬新さで、素朴ですがチープな感じでした。
「中津川いも」はジャガイモかな?味噌のコクを味わうそうですが、ツマミにはちょうど良かったです。
ohtaki_lunch1.jpg ohtaki_lunch2.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/15秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、WB:晴天
右/絞り:F2.8、SS:1/13秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3、WB:晴天

束の間のノンビリ感を味わい、昼過ぎには帰路へ。
来たときとは逆方向の通称「彩甲斐(さいかい)街道」で、ループ橋や雁坂トンネルをドライブしながら、
山梨に抜けて中央自動車道で帰ってきました。立て続けにパワースポットを3つも訪れれば、しばらくは
気分的にも心強くいられるので、この調子を続けていけるようにしたいと思います。
(16:15帰着、トータル走行距離 397.8km)

        

今年最後のダイヤモンド富士

Category : 気まぐれ日記
三浦半島で見られるダイヤモンド富士は、ポイントが少しずつ南下していって、手元の情報によると
昨日5月3日が今年最後ということで、今年はまだ1回も撮れていないということもあり、事前に調べた
雲量から期待できそうもないのを承知のうえで、城ヶ島まで行ってきました

ダイヤモンド富士になる時刻が18時14分で、駐車場に着いたのは17時30分ごろ。
そこから 5分ほど歩いたところの京急ホテル前には、すでに三脚がいっぱい。撮影場所に立ってみると
強めの向かい風が吹いて、カメラがシオシオになりそうな雰囲気。何人かは保護カバーをかけていました。
なので、セッティングは直前になってから手短に済ませて、8分ほど前の試し撮りが…
d_fuji_jog14a.jpg d_fuji_jog14b.jpg
左/絞り:F10.0、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F10.0、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:122mm相当、露出補正:-0.3

やっぱりダメかと思いましたが、スジ状の雲を抜けたようで、さらに太陽の輪郭がクッキリしてきて、
少し期待を持たせてくれましたが、富士山が見えていないほうの不安が上回っていました

そして18時14分、富士山がまったく見えない状態で頂上にかかり始め、そのままシャッターを切り続け
たものの、写真右は写真左から 1分後ですが、見えないものは見えない。さらに、夕焼けも期待
できそうにないのと、カメラダメージのことを少し考えて、ここからは早々に退散しました
d_fuji_jog14c.jpg d_fuji_jog14d.jpg
左/絞り:F10.0、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:270mm相当、露出補正:-0.7
右/絞り:F11.0、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:270mm相当、露出補正:-0.7

ここへ向かう途中、上り道路が渋滞していたので、すぐに帰るのは避けたいというのと、先月に灯台の
まわりでロケハンしたときに三脚を忘れたことを思い出して、その場所にも行ってみました。
そのときは縦構図でも撮っていましたが、写真展の作品は横構図なのと、電柱や電線を入れないように
したので、撮影場所を少し移動して構図を変えてみました。
※写真左では分かりにくいですが、月齢3.9の月が出ていたので、望遠レンズにして少し遊んでみました(写真右)
johgasm14a.jpg johgasm14b.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/13秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F22、SS:5.0秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:-2.3、WB:蛍光灯
※写真右はホワイトバランス補正で、蛍光灯(4000K)からRを-2Step、Gを-3Stepしています。

もちろん灯台の光跡が確認できる暗さになるまで待って、連写で撮ってみましたが、これが写真展の作品
になりうるかを含め、レタッチをしてから検討したいと思うので、ここには載せないでおきます

今年のダイヤモンド富士は、一度もまともに撮れることなく終わってしまいました。また一年後となると、
「来年こそ」という宣言ができるかも分からず悩ましいです。そして、写真展の作品撮りが進んでなくて、
今年のこの時期は空模様に悩まされています。作品締め切りまで 2週間、本気で取り組まないとマズい
状況になってきました。

        

ほぼ弾丸、の0泊3日

Category : 気まぐれ日記
今年のゴールデンウィークは前半と後半があって、さらに前半は飛び石連休という曜日配置。
コンスタントに有休をとらない(とれない)自分にとって、ゴールデンウィークはまとめて取得できる
チャンスで、例年なら申請すれば取得できましたが、今年は周囲の状況から取得しづらくて、4日間ある
平日のうち3日間という、ハンパな日数の取得となりました。

しかも、かなり無理があって、連休を満喫する気分になれず それらの状況を解消したい気持ちも
あって、今年は都合3日間を0泊のほぼ弾丸で、パワースポットに行ってきました
※旅というより、ある意味「お出かけ」に該当するので、カテゴリーを「気まぐれ日記」にしました。

目的地は三重県・伊勢神宮。記憶にある中では、2011年秋に訪れて以来の3年ぶりになるでしょうか。
式年遷宮(2013年10月)から日が浅いので、まだ社殿が新しかったです。
<伊勢神宮・外宮(豊受大神宮)> ※早朝に到着後、雨が小降りになるまで30分以上、車内で待機していました。
140430gekuu1.jpg 140430gekuu2.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/10秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/50秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3、WB:曇天

カテゴリー「たま~に放浪記」なら、記録という観点で途中のルートも写真付きで載せましたが、それが
できないくらい雨が降り続いていたので、今回はいきなり目的地の写真からスタートです。
しかも、その目的地でも小雨模様だったので、最小限の写真枚数となってしまいました

<伊勢神宮・内宮(皇大神宮)> ※ここでも強い雨が復活して、小降りになるまで30分以上待機していました。
140430naikuu1.jpg 140430naikuu2.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/160秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.7、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.7、WB:曇天

3年前には停められた、宇治橋近くのA1駐車場が閉鎖中で、かなり離れたB2駐車場に停めました。
「おはらい町通り」をひたすら歩いて、さらに広い敷地内を御正宮まで歩いたので、早めに済ませた
コンビニ朝食では活動限界になり、駐車場まで戻る途中の赤福本店でエネルギー補給しました
140430akafuku.jpg
絞り:F2.8、SS:1/100秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3、WB:曇天

これで目的は達成したので、スーパー銭湯に立ち寄って帰ろうとしましたが、その場所までの途中に、
3年前にイナさんに教えていただいた「関宿」があったので、雨もやんだこともあり寄り道してきました。
<関宿(せきじゅく)> ※東海道五十三次の47番目の宿場
140430sekijuku1.jpg 140430sekijuku2.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.7、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/100秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:+1.0、WB:曇天

普通の民家や店舗で構成されているのに、昔の風情が残る町並みは雰囲気が良かったです。
それだけに、写真を撮るときは色々考えることになり、表現力が試されているようで難しかったです。
※写真右は望遠レンズを持っていけば…と、レンズ選択ミスでした。
140430sekijuku3.jpg 140430sekijuku4.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/40秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.7、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+1.0

最後は関宿からクルマで30分ほどのスーパー銭湯「鈴鹿天然温泉・花しょうぶ」へ。
スーパー銭湯を超えるぐらいの充実ぶりで、日付が変わりそうな時間帯まで滞在してしまいました。

午前中に色々と歩きまわった疲れがリフレッシュされ、帰ることにしましたが、何か目標になるものが
ないと運転で疲れてしまうので、もう一つのパワースポット・箱根神社を最後の目的地にして、本日の
早朝に参拝してきました。 ※帰りルートは雨が降らず撮影可能でしたが、今回のポリシーから撮影しませんでした。
<箱根神社>
140501hakonej1.jpg
絞り:F8.0、SS:1/10秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.3

もちろん隣の九頭龍神社もあわせて参拝しました。箱根神社には、2012年末に訪れていましたが、
当時と手水舎の場所と形が変わっていました。おみくじは「運勢大吉」で、最後を締めくくるには
嬉しい結果となりました。 ※2012年末も「運勢大吉」を引きましたが、細かいことは考えないようにしましょ。
140501hakonej3.jpg 140501hakonej2.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/20秒、ISO:800、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/2秒、ISO:100、焦点距離:50mm相当、露出補正:-1.0

そういえば、伊勢神宮には「おみくじ」が無かったように思います。結果に一喜一憂するレベルの場所
ではないということでしょうか。そんな格式高い場所だからか、伊勢神宮の外宮・内宮両方の参拝が
終わったタイミングで雨がやみました。
3年前に行ったときも天候がよくなかったので、じつは訪問を阻まれていたのかと考えてしまいました。

現在は、2つのパワースポットで充電された(と感じている)ので、その勢いにのって過ごしたい
と思います。そして夏季休暇のときは、「旅らしい」旅がしたいと思います。
(09:17帰着、トータル走行距離 909.8km)

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR