横須賀・鴨居の夏祭り(2014)

Category : 気まぐれ日記
毎年これだけは欠かせない、鴨居の夏祭りに今年も行ってきました

土曜日は別の予定を入れていたので、今年も間違えず本日(ほんび)に行けました
昨年のエントリを調べて、18時少し前に着いたのですが、神事が始まる気配がなく、海岸に行ってみて
すでに終わったあとだと気づきました。
※昔は「鴨居時間」といわれる、ゆったりとした時間が流れていましたが、もはや古い話になってしまったのでしょうか。
kamoi14_fe_01.jpg
絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:400、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0

すでに海岸にはギャラリーが集まっていて、いつの間にか「お浜降り」が始まっていました。
※昨年の教訓から、今年は望遠レンズも持っていったのでした(^^;
kamoi14_fe_02.jpg kamoi14_fe_03.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/50秒、ISO:400、焦点距離:314mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/40秒、ISO:400、焦点距離:166mm相当、露出補正:0.0

各町内の「お浜降り」が終わりに近づくと、決してキレイとはいえない海岸で海水浴のはじまり
kamoi14_fe_04.jpg kamoi14_fe_05.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/20秒、ISO:400、焦点距離:100mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/40秒、ISO:400、焦点距離:196mm相当、露出補正:0.0

海岸から道路1本挟んだ神社まで、人々でごった返していましたが、夕方からの雨予報に反して、
天気が良かったからでしょうか。このスペースに、これだけの人の集まりは久しぶりに見ました。
kamoi14_fe_06.jpg
絞り:F8.0、SS:1/40秒、ISO:400、焦点距離:32mm相当、露出補正:+0.3

そして、海岸から戻ってきた神輿は境内の前で一礼して、各町内へと戻る前にひと担ぎをしていきます。
kamoi14_fe_07.jpg kamoi14_fe_08.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/20秒、ISO:800、焦点距離:28mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F6.3、SS:1/13秒、ISO:800、焦点距離:28mm相当、露出補正:+0.3

神社の境内では露店が出て賑わっていましたが、自分も「関東風お好み焼き」(\500)と、
「たこ焼き」(\500)を晩ゴハン用にゲットして、1時間半ほどで鴨居をあとにしました。
kamoi14_fe_09.jpg kamoi14_fe_10.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/20秒、ISO:1000、焦点距離:28mm相当、露出補正:-0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/20秒、ISO:400、焦点距離:54mm相当、露出補正:-0.3

毎年、無類の祭り好きだった父親を思い出しながら、この祭りを見に行くのですが、今年は海岸での
神事に間に合わなかったので、ちょっと申し訳ない気持ちもあります。来年は時間に余裕を持って行きたい
と思います。

        

ミルキーウェイ 2014

Category : 気まぐれ日記
昨年の秋、朝霧高原で初めてまともな星空が撮影できるようになり、そのとき調子に乗って
天の川を撮影して以来、今年はもっとキレイに撮りたいと、7月の新月である昨日、雲量予報
「たぶん大丈夫」と判断した千葉県の九十九谷展望公園に行ってきました

ここは昨年末ロケハンをしたのに、撮りに行けなかったので、どんな感じか楽しみでもありました。
※全方角が開けている駐車スペースが17時までしか…と書きましたが、深夜でも入れました。

しかし、駐車スペースの北側に外灯が1つあって、天の川が見える南側を目視するのに、これが障壁
となって、目を慣らすことができませんでした。さらに、この日は予報に反して空が雲に支配されていた
うえに、風が強くて雲の流れが早かったので、たとえ星が見えたとしても露出している間に見えなくなって
しまうという、タイミングのとりづらいコンディションでした

そんなこともあって、比較明合成やタイムラプス動画用の連続撮影は早々に諦めました。
そして、挑戦してみたかったパノラマ合成用にも複数枚を撮ることすらできず、SDカードに残せた画像が
数枚という、非常に残念な結果に終わりました。

今回はその中から、なんとか星が写っていた2枚を選んで、トーンカーブを修正して載せてみます。
※風が強かったので、三脚を使っていてもブレていたものがありました…
mw_99tani14a.jpg mw_99tani14b.jpg
左右とも/絞り:F2.0、SS:20秒、ISO:1600、焦点距離:24mm相当、マニュアル露出、WB:蛍光灯

今回は外灯があったので真っ暗闇ではなかったこと、他にも遊びに来ていた人がいて何となく安心できた
こと、標高350mほどで気温が高く、この時期は軽装で大丈夫だったことで、先月のような心が折れる事態
にはなりませんでしたが、2時間半ほど粘って、雲が切れるのを期待したものの、風は強くなるばかり。
違った意味で心が折れそうになり、ちょうどバッテリー切れになったので諦めて帰ることにしました。
※予備バッテリーは用意していましたが、交換してセッティングからやり直す気力がなく…

撮った写真を後で確認するワクワク感や、達成感もなく、テンションが低いままアクアライン経由で
帰ってきました。行きのフェリー代を考えたら、コストパフォーマンスが良くなかったので、次に行くなら
時間がかかっても伊豆とかが選択肢に入ってくるのかな。
伊豆といったら旅先というイメージで、気軽には行けない感じなので、リベンジする気力があったら、
気合を入れて行ってみようと思います

        

久しぶりのクルージング

Category : 気まぐれ日記
かなり久しぶりとなってしまったヨットクルージング

前回行ったのはいつだったのか、調べてみたら2年以上も前でした。
そのときは、飲み会メンバーを誘ったイベントでしたが、今回は「横浜スパークリングトワイライト2014」
に参加するということで、すでに満員に近くて、なんとか一人だけメンバーに混ぜてもらえました

このイベントのジュエリーポートに参加するため、山下公園のほうに向かうことになるのですが、
ベイサイドマリーナの最寄駅に着いたときは雨が降っていて、最終的にパレードは中止になってしまい
ましたが、パレード終了後の食事会は開催されるというので、その会場に向けて出航したのでした。
※自分にとって、クルージングで北上するのは初めてだし、一眼カメラを持っていったのも初めてでした。
cruise1407a.jpg cruise1407b.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/60秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、WB:曇天

空模様はハッキリしないものの、横浜ベイブリッジに近づく頃には雨がやみ、雨よけの幌を収納して、
ついに感動的なシーンを迎えました。天気がよければ青い空でキレイだったでしょうが…。
※雲に覆われていることを逆手にとって、ドラマチックトーン(写真右)でも撮っておきました(^^;
cruise1407c.jpg cruise1407d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、WB:曇天

ベイブリッジを通過すると、食事会の会場となるタイクーンの店先にある桟橋に接岸しました。
食事会は21時からだったようですが、パレードが中止になって、まだ明るい19時からに変更となりました。
cruise1407e.jpg
絞り:F8.0、SS:1/20秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、WB:曇天

ジュエリーポートのパレードは中止になってしまいましたが、せっかく飾り付けたということで、電飾を
点灯してくれました。もっと暗くなってからのほうがキレイだったかも知れませんが、このあと山下公園
で花火があがるということで消灯してしまったので、ある意味、貴重な瞬間が撮影できました
cruise1407f.jpg cruise1407g.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/80秒、ISO:640、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.7、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/25秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3、WB:曇天

食事会が19時に始まり、腹ごしらえもソコソコに、19時半からは山下公園で花火が上がるということで、
店外のテラスに出ていって花火見物&撮影。この時間帯に、ココで花火が撮影できることを想定して
おらず、三脚もレリーズケーブルもなしで撮影に挑みましたが、ブレブレ連発でこれはツラかったです
手すりにカメラを載せて、セオリーどおりマニュアル露出、星撮りの応用でピントを合わせました。
※望遠レンズはレンズ下側に指を挟んで固定できましたが、広角レンズは短いのでピントリングが動いてしまい…
cruise1407h.jpg cruise1407i.jpg
左/絞り:F13、SS:2.6秒、ISO:800、焦点距離:136mm相当、マニュアル露出、WB:晴天
右/絞り:F13、SS:3.7秒、ISO:800、焦点距離:136mm相当、マニュアル露出、WB:晴天

倉庫群越しに望遠レンズで花火を大きく撮るのも面白いですが、広角レンズでランドマークタワーを入れる
のも面白いと思い撮ってみました。乗ってきたヨットのブームとかも入って、いい感じになりました。
※終盤は風が吹かずに煙で覆われてしまったのは、ちょっと残念でしたが…
cruise1407j.jpg
絞り:F13、SS:3.0秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、マニュアル露出、WB:晴天

花火が終わって店内に戻り、食事会の続きでほどよーく満腹になって…。
このイベントは本日も開催されるので、ヨットに宿泊するメンバーが多く、その後も宴は続いたようですが、
自分は途中で帰宅することにしました。
海からのアプローチで、お店からの帰路が良くわからず※、地図を頼りに最寄駅の根岸線・石川町
まで2kmちょっと歩いたのですが、まさか2週連続で元町商店街を歩くとは
※社会人まもない20代のころ、当時流行ったプールバーが近くにあって、初めてオールした記憶が微かに…

その後は、石川町→根岸線・新杉田→歩いて京急・杉田から各駅停車というルートで帰宅しました。
昼過ぎに用事があって、飾り付けの準備に参加できず、出航直前からの合流となってしまい、
時間的に短かったですが、久しぶりのクルージングは中身が濃くて、とても楽しめた一日となりました

        

横浜お散歩

Category : 気まぐれ日記
本来なら先月末に開催予定だった、フォトパス関連の「横浜お散歩オフ会」ですが、天気が悪くて延期に
なっていて、それが昨日開催されたので行ってきました。
※このオフ会のポイントとして、メジャーではないところを中心に歩いてまわりました。

JR根岸線・石川町(南口)から出発、元町商店街を歩きはじめました。
午前中とはいえ、ここはまだ人通りが多かったのと、始まったばかりということで、なかなか写真が
撮れずに歩いていましたが、少しずつ慣れてきて「一人じゃないし、まぁいいか」という心理が働き・・・。
ykhm_walk1401.jpg ykhm_walk1402.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/100秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、モノトーン仕上げ
右/絞り:F8.0、SS:1/160秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、モノトーン仕上げ

このあたりのメジャーな店の前を通って、ハマトラ世代の話題が出ましたが、年代的にはファッション
に興味がなくて、横須賀の田舎住みにはそれを知る由もなく、社会人になって横浜で仕事をするように
なり、それで名前を知ることになった店が現存しているのがいいですねぇ。

このまま真っ直ぐ進むとメジャーな「港の見える丘公園」に行ってしまうので、途中から右に進んで、
代官坂をのぼりました。ほどなく「代官坂トンネル」と手前に建物が顔に見えてしまう「クリフサイド」が
ありましたが、そのまま進むと近道になってしまうということで、写真を撮ってから引き返しました。
ykhm_walk1403.jpg ykhm_walk1404.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:800、焦点距離:32mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F10.0、SS:1/1600秒、ISO:800、焦点距離:20mm相当、露出補正:0.0

かなり狭い道を歩いて、横浜でも水が湧き出ている「山手の湧水」へ。ここがジェラール水屋敷という
らしく、鯉が泳いでいました。さすがに観光客なんていません。そして近くの元町公園へと続きます。
ykhm_walk1405.jpg ykhm_walk1406.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/50秒、ISO:800、焦点距離:36mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:800、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

ここは、ありがちな公園っぽいのに被写体がいくつもあって、色々撮ってしまいました。
とはいえ、暑くて構図を決めたりする思考が一部停止していたようです
※感度が高いままだったことに、ここで初めて気づいたのも暑さのせいでしょうか(笑)
ykhm_walk1407.jpg ykhm_walk1408.jpg

ykhm_walk1409.jpg ykhm_walk1410.jpg
上段左/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:800、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0
上段右/絞り:F8.0、SS:1/25秒、ISO:100、焦点距離:28mm相当、露出補正:0.0、モノトーン仕上げ
下段左/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:30mm相当、露出補正:-1.0
下段右/絞り:F8.0、SS:1/80秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.3、モノトーン仕上げ

元町公園にあるプール(「水泳場」と書いてあった)の横を通り抜け、山手80番館遺跡を過ぎると、すぐに
山手の洋館「エリスマン邸」と「ベーリックホール」が見えてきました。ココは写真を撮る人ばかりか、
絵を描いている人も多くいました。洋館はメジャーな部類なので、中に入らないところがミソです
ykhm_walk1411.jpg ykhm_walk1412.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

続いて、日本とは思えないような標識を脇目に、坂をおりて少し歩くと子供用の遊具がある公園に。
なんとココがキリンビール発祥の地だそうで、「キリン園公園」という拍子抜けのする場所でした。
※明らかに観光では来ないようなところですが、それだけに新発見も多かったのでした。
ykhm_walk1413.jpg ykhm_walk1414.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0、モノトーン仕上げ
右/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

このあとは、Googleマップで追おうとしても、どこを歩いたのか分からないぐらい、坂道や階段を伴った
住宅地の中を歩いて、見晴らしが良くランドマークタワーが見えたのも束の間、今度は坂道を下りて、
出発したところから1つ先の駅、山手駅に着きました。駅の脇の細い道を歩いて、すごく低いガードで
ちょっとした撮り鉄気分を味わってみました。
ykhm_walk1415.jpg ykhm_walk1416.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:30mm相当、露出補正:0.0

この先も、どこを通ったのか分からないぐらい住宅地の中を歩いて、住民に「この先は行き止まりですよ」
との言葉に引き返して、ようやく大通りに出たところで、米軍施設との共用道路に入り、これ以上進め
なさそうな雰囲気のなか、根岸森林公園の芝生広場に到着。ようやくココでお弁当タイムとなりました。
ykhm_walk1417.jpg ykhm_walk1418.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0、パンフォーカス設定
右/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:100、焦点距離:350mm相当、露出補正:-0.3

あとで調べても分からないのが、根岸森林公園と横浜(根岸)競馬場跡がイコールなのか?ということ。
現在は楕円状の道路があって、その内側が馬場だったと想像できます。下に載せた写真は「一等馬見所」
という観覧席跡ですが、その隣に位置するお弁当タイムを過ごした芝生広場は何だったのかな?
※この芝生広場は振り返ると米軍施設なので、撮影するにも気を遣う必要があります。
ykhm_walk1419.jpg ykhm_walk1420.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3、パンフォーカス設定
右/絞り:F8.0、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

ここでちょうど半分。
もうしばらく続きますが、写真枚数も多くなってきたので「続きを読む」のほうに書きました。

→続きを読む

        

いまごろ紫陽花(^^)

Category : 気まぐれ日記
「梅雨の時期には紫陽花」と分かっていても、天気が良くなかったり、「紫陽花ならどこでも咲いている」
と考えていたら、6月に行きそびれてしまい、さすがにもう無理だろうと思いつつも、用事を済ませたあと
「ついでに」中央公園へ

公園の入口手前には、すでに夏を思わせる朝顔が咲いていて、半分諦めモードで散策してきました。
たしかに日当たりの良いところは、枯れ始めて茶色くなっていましたが、日陰ではまだ大丈夫でした。
※そもそも、この公園は紫陽花で有名なわけではなく、限られたところにしか咲いていないので、寄りで撮影しています。
cpark_ajis14a.jpg
絞り:F4.0、SS:1/2000秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+1.0、仕上がり:ポップアート

紫陽花「だけ」だと、ホントに「ついでに」で終わってしまうので、曇り空には定番のドラマチックトーン
を使って、この公園のシンボルを撮ってみました。
chuo_p1407g.jpg chuo_p1407h.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.7

さらに、同じ色の紫陽花では飽きてしまうので、アートフィルターで表現したり(写真左)、仕上がりを
Vividにしてみたりと(写真右)、小細工してみました。
cpark_ajis14b.jpg cpark_ajis14c.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:-0.3、リーニュクレール
右/絞り:F2.8、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.3、仕上がり:Vivid

手持ちのレンズは単焦点が1本のほかは、望遠ズームだけだったので、ここで1枚だけ(写真左)。
そして、目立たないところに咲いていた「額紫陽花」にもファンタジックフォーカスで(写真右)。
cpark_ajis14e.jpg cpark_ajis14d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.3、ファンタジックフォーカス

ここの紫陽花は日陰に咲いているとはいえ、まだこれから咲こうとする花も見かけました。
cpark_ajis14f.jpg
絞り:F2.8、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:-0.3

週末といえば、カメラを持って出かけることで、なんとなくストレスを解消していたわけですが、梅雨だと
出掛ける機会が減ってしまい、写真に関する本を読んだり、レタッチの練習をしてみたりと、それなり
には過ごしています。いろいろと撮りに行けるよう、早く夏が来てほしいと思っています

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR