人間ドックからの…

Category : 気まぐれ日記
今年の人間ドックは、例年より少し遅めでした。
正月太りが解消できたかと思いきや、あまり変わっていない感じ

今年は高速バスがナイスな時間にあることが分かったので、今までと違う手段で行くことにしていました。
と、決めていたら当日は雪の予報。横須賀では雨でしたが、横浜では積もり始めていました。
※バスが「みなとみらい」ランプで降りたときに見えた景色で、昨年の悪夢を思い出してしまいました。

人間ドックの主な結果は、例年と変わらないところもありましたが、血圧が少し高めになって、小さな
胆嚢ポリープがあったそうです。今すぐ心配するレベルではなく、経過観察といったところですが、今まで
以上に摂生に努めなくては…と思った次第です

毎年、人間ドックのあとは健康ランドに行くのが恒例になっていて、今年も帰宅してから車で行く予定
でしたが、夏用タイヤでは「もしかして」が気になったので、直接電車で目的地に向かいました。
今年は少し贅沢して、「東京・湯河原温泉 万葉の湯」へ。車で行く想定で、昨年より近くていいかなと
決めましたが、電車で行っても時間がかからなかったし、現地はわりと雪が積もっていたので、
いろいろな面で結果オーライでした。

この場所は、東名・横浜町田インターに近くて、かつて宿泊したときの記憶で、部屋から道路沿いの
流れるヘッドライトを撮りたかったのですが、道路沿いと反対側だったので殺風景な写真に…。
※雪が降ったことが分かる景色で助かりました…これだけでは悲しいので、ケータイで撮った夕食の写真も。
manmachi_1501r1.jpg manmachi_1501d1.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/10秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、WB:日陰

「摂生に努めなくては」と書いたのに、夕食の写真は奥のほうに追加で頼んだ餃子が写っていたり
やはり解放感があったみたいです。昨年のような深夜のラーメンはありませんが…。
ここでも6時過ぎに起きて、朝風呂で目を覚ましてから、朝食付きプランの和定食をいただきました
※バイキングではない&宿泊時の朝食が和食…滅多にないことなので、さらに美味しくいただけました。
manmachi_1501b1.jpg
(ケータイで撮影)

車で来ていたら、保土ヶ谷バイパスと横浜横須賀道路ですぐに帰ることができましたが、電車では横浜を
経由しなければならない…ならば、昨日ロクな写真が撮れなくて消化不良なこともあったので、ちょっと
寄り道して、横浜ランドマークタワーの69階スカイガーデンに「初めて」昇ってみました。
※みなとみらい散歩も考えましたが、撮り歩いていると時間がかかるし、再来週もCP+で行く予定なので…。
skyg_150101.jpg skyg_150102.jpg
左/絞り:F2.0、SS:1/40秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F1.8、SS:1/60秒、ISO:2500、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.7
※写真左はPhotoshop Elementsで傾き補正をしたので、画像サイズが少し小さくなりました(笑)

エレベータを降りてすぐ目の前に広がる景色は、初めてということもあって感動でした。
北東方向には、東京スカイツリーと筑波山が見えましたが、望遠レンズを持っていなくて、広角レンズだけ
だったので、北から南東方向(大さん橋)と、東から南方向(桜木町駅)をパノラマ合成してみました。
skyg_150104s.jpg
絞り:F8.0、SS:1/640秒~1/1250秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.7、WB:晴天
※ホワイトバランスをR+1/G-1で微調整して、仕上がりをVividに変更した上で、トーンカーブを修正した6枚を合成しました。

skyg_150105s.jpg
絞り:F8.0、SS:1/500秒~1/640秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-1.2、WB:晴天
※ホワイトバランスをR+1/G-2で微調整して、仕上がりをVividに変更した上で、トーンカーブを修正した5枚を合成しました。

パノラマ合成はワイドに撮れた気分がいいのですが、構図として含めた部分が合成時に切り取られて
残念なことになるので、海が見えない方向は普通に撮ったものを載せておきます。
※写真左は横浜駅の方向、写真右は横浜ランドマークタワーの長く伸びる影を入れました。
skyg_150106.jpg skyg_150107.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.7、WB:晴天/R+2/G-1
右/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-1.1、WB:晴天/R+1/G-3
※両方とも仕上がりをVividに変更しました。

標準ズームのパンケーキレンズを持っていたので、最後に雪が際立つ丹沢山地と、雲で見えない富士山
の方角(富士山は真ん中へんにチラっと…)を撮って、横浜ランドマークタワーをあとにしました。
※昼が近かったので、桜木町駅に向かう途中、初めて入ったコレットマーレで食事をして帰りました。
skyg_150108.jpg
絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:84mm相当、露出補正:-1.0、WB:晴天/R+2/G-1
※仕上がりをVividに変更しました。

人間ドックで指摘されたことよりも、健康ランドでマッタリしたことよりも、横浜ランドマークタワーからの
景色が中心になってしまいましたが、当初は雪で面倒なことになったと思っていたのが、結果的にこういう
形で楽しめたので、長い2日間で(そしてブログも長くなりましたが)、いい体験ができました。

        

春の息吹(^^)

Category : 気まぐれ日記
昨日の曇り空から一転、朝から天気が良かったこと。そして、昨日まったく写真を撮っていなかったこと。
さらに、葉山方面に用事があったことが重なったので、一昨年 9月に初めて行った「葉山しおさい公園」
に行って、春の息吹を感じてきました

初めて行ったときとは季節が違うので、何が見られるのか気になりましたが、まだ冬だから
あまり期待できないという気持ちも半分ありました。でも、富士山は冬のほうがキレイでした。
※とはいえ、朝から気温が上がり始めてモヤってしまい、クッキリというわけにはいきませんでした。
siosaip15a.jpg siosaip15b.jpg
左/絞り:F7.1、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:154mm相当、露出補正:-0.7、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:214mm相当、露出補正:-0.2、WB:晴天/A-2
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

木陰を歩いてみても、季節的にほとんど花を見つけられず、なんとか発見した水仙と椿をパシャリと。
siosaip15c.jpg siosaip15d.jpg
左/絞り:F5.3、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:188mm相当、露出補正:-0.5、WB:日陰/A-1/G-1
右/絞り:F7.1、SS:1/40秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:-0.2、WB:晴天
※両方とも仕上がりをVividに変更しました。さらに写真右はトーンカーブを修正しました。

そして松林。これなら季節に関係なく…というか、海が近いせいか、ココはほとんど松林でした。
siosaip15f.jpg siosaip15e.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-1.0、WB:日陰/G+1
右/絞り:F8.0、SS:1/60秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.6、WB:晴天
※写真右はトーンカーブを修正しました。

初めて行ったときも撮った、池と滝のある風景です。同じものを撮るときは構図に気を遣いますね。
siosaip15g.jpg siosaip15j.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.6、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.5、WB:晴天
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

そしてココに行くと決めてから、滝を撮るために背の低い三脚と、NDフィルターを準備したので、
構図を変えて撮ってみました。
※ND8フィルターを使って、さらに感度を落としても、絞らないとスローシャッターは厳しかったです。
siosaip15h.jpg siosaip15i.jpg
左/絞り:F14、SS:1/4秒、ISO:100、焦点距離:90mm相当、露出補正:-1.4、WB:晴天/A-1
右/絞り:F16、SS:1/4秒、ISO:100、焦点距離:160mm相当、露出補正:-1.0、WB:晴天

最後に、梅の木が2本だけ花を付けていたので撮ってみましたが、微妙にブレているのは風でしょうか。
そして初めて撮ってみたロウバイ。思ったより低い木なのですね。あやうくスルーするところでした。
siosaip15k.jpg siosaip15l.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:120mm相当、露出補正:+0.3、WB:日陰/R+2
右/絞り:F5.6、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:120mm相当、露出補正:+1.2、WB:曇天
※両方とも仕上がりをVividに変更しました。さらに写真右はトーンカーブを修正しました。

数少ない被写体を探しながら歩き回り、構図を考えながらウロウロしていたら、あっという間に 2時間近く
かかってしまいました。この公園には茶店のほか、無料で入れる博物館もありました。前回は入らなかった
ので、急ぎめで見てまわりました。規模は小さいですが、ココが葉山御用邸の付属邸の跡地なので、
天皇ゆかりの展示物もあって、もっとゆっくり見たかったです。

横浜・三溪園には何回か行きましたが、ココはその縮小版といったところでしょうか。
手頃に行けるので、季節ごとに出掛けるのもいいかも知れません。

        

大楠山に初登頂

Category : 気まぐれ日記
日曜日、一日を通して何もすることがなく…。
今までのように、賑やかなところに出掛けても無駄遣い※しそう。
近々、人間ドックがあるから、正月太りをなんとかするため運動不足を解消したい。
そんなとき、なんとなく昨年のブログを見たら、大楠山の登山口まで行って断念していた記事を発見。
※フラっと出掛けて買ったものは、そのとき満足でも結局使わずに後悔するので、今年はこれを排除したいのです。

ということで、ほぼ衝動的に昨年と同じルートで大楠山にチャレンジしてみることにしました。

登山なのに下り坂から始まる、駐車場から登山口までの1.3kmは、昨年も撮ったので写真は省略です
残り0.8kmの標識がある登山口(写真左)からは、かなりハードなルートが続きましたが、途中の休憩を
含めて、駐車場から約40分で山頂(写真右)に到着しました。
ohgusu1501a.jpg ohgusu1501b.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/40秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-1.3、WB:曇天
右/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.7、WB:晴天
※仕上がりを写真左i-Finish、写真右はVividに変更。さらに写真右はトーンカーブを修正しました。

しばらくベンチで休憩していると、天気が良いこともあって、周りに見える景色が絶景でした。
標高はたった242mですが、横須賀市の最高峰だし、広がる絶景で今までの辛さが吹き飛びました
展望塔もあって、これに登ればさらに見晴らしが良いだろうと、あれこれと思いを巡らせました。
※横須賀市民なのに大楠山に登ったのが初めてで、何が撮れるか楽しみだったのでレンズを色々持っていきました。
ohgusu1501c.jpg ohgusu1501d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.6、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.2、WB:晴天
※仕上がりを写真左はVivid、写真右はi-Finishに変更。それぞれトーンカーブを修正しました。

展望塔の頂上では、あとから登ってくる人で揺れましたが、今まで見たことない景色が堪能できました。
まずは富士山と江ノ島(写真左)、そして横浜方面(写真右)はランドマークタワーが見えました。
ohgusu1501e.jpg ohgusu1501f.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:108mm相当、露出補正:+0.4、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:128mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天/A-1
※両方とも仕上がりをi-Finishに変更して、トーンカーブを修正しました。

横須賀中央方面は猿島と、25階までできた建設中のマンション(写真左)、小高い山は大楠山より40m
ほど低い武山と、日本の携帯電話が産声をあげたNTT横須賀研究開発センタ(写真右)がクッキリと。
写真右で東京湾の先に見えるのは房総半島(千葉県)です。
ohgusu1501g.jpg ohgusu1501h.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:250mm相当、露出補正:-0.3、WB:晴天/G+1
右/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:170mm相当、露出補正:-1.2、WB:晴天/R+2
※仕上がりを写真左はi-Finish、写真右はVividに変更しました。

さらに南の方角は三浦半島の形が分かるぐらいで(写真左)、右のほうに薄く伊豆大島が見えました。
最後に裏手に広がるゴルフコース(写真右)を撮って、展望塔を降りました。
ohgusu1501i.jpg ohgusu1501j.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/2500秒、ISO:200、焦点距離:48mm相当、露出補正:-0.5、WB:晴天/A-3
右/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:28mm相当、露出補正:-0.9、WB:晴天
※仕上がりを写真左はi-Finish、写真右はVividに変更。それぞれトーンカーブを修正しました。

昼近くなって、少しずつ人が増えてきたところで、レストハウスで「味噌おでん」を食べてから下山しました。
下山といっても登山口までで、駐車場までは1.3kmの上り坂だったので、これが一番辛かったです。
駐車場からの往復で写真撮影を含めてトータル2時間ほど。風は冷たかったですが、かなり汗をかいて、
気軽な感じで登山ができました。少しは運動不足の解消になったかな。

        

ラブジョイ彗星ふたたび

Category : 気まぐれ日記
ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)については、昨年末の月が出ている日に撮りに行きましたが、新月が
近づいてもまだ見ることができるというので、昨日、前回とは違う場所まで出掛けてきました

今回は昨年1月4月5月と3回も撮っていた城ヶ島灯台にしました。
何度か行って、ココでは星景写真の構図が厳しいことが分かっていたうえで、レンズを選定しました。
ラブジョイ彗星が前回に比べて少し明るくなったとはいえ、まだ探し出せるか不安があったので、
まずは保険としてオリオン座を撮っておきました。
lovejoy15a.jpg
絞り:F2.0、SS:8秒、ISO:2500、焦点距離:50mm相当、マニュアル露出、WB:晴天/R+1
※シェーディング補正(自動)、トーンカーブ修正しました。(ソフトフィルター使用)

今回が新月といっても、灯台のそばで真っ暗ではなかったので、シロートなりに現像は難しかったです。
ラブジョイ彗星は昨年末からかなり移動していて、オリオン座よりも、すばる(プレアデス星団)のほうが
近いことを事前に調べてあったので、探すのはわりと簡単でした。
それよりも、車で30分で行けるような場所で、「すばる」が肉眼で見えたことのほうが感動でした。
※「すばる」が肉眼で見えたのは、長野県でキャンプして撮ったとき以来です。
lovejoy15b.jpg lovejoy15c.jpg
絞り:F2.8、SS:4秒、ISO:6400、焦点距離:120mm相当、マニュアル露出、WB:晴天
※シェーディング補正(自動)、トーンカーブ修正しました。写真右は写真左の彗星部分を等倍切り出ししたものです。

彗星の撮りかたが少しずつ分かってきたところで、「尾」を引いた彗星を撮るのは、今の自分には難しそう
なので、これからの課題にしたいと思います。今回も記録を兼ねて、撮影日時と撮影場所を設定した
ステラナビゲータのシミュレータ画面を貼っておきます。
lovejoy15d.jpg

せっかく灯台のそばまで来たので、灯台の光跡を撮って比較明合成してみましたが、昨年適当に撮った
ときのようにうまくできませんでした。今回は灯台の光源が白トビしないように、考えて現像しましたが、
光跡の動きで構図と連写のタイミングを決めるなど、もっと基本的なことを押さえないとダメみたいですね。
※JPEG+RAW撮影では、カメラのバッファ容量の関係か、連写Hでも16枚までしか撮影できませんでした。
lovejoy15e.jpg
絞り:F1.8、SS:1/1.6秒、ISO:5000、焦点距離:50mm相当、マニュアル露出、WB:蛍光灯/A-3/G+1
※シェーディング補正(自動)、トーンカーブ修正したものを6枚合成しました。

強い風は吹いていなかったものの、1時間ほど撮っていると寒くて思考が停止しそうでした。
さすがに、駐車場にはヒマそうな若者はいませんでしたが…。まだ時間が早かったからでしょうか。
とりあえず、今年のラブジョイ彗星の撮影はこれで最後になりそうです。次に星空・星景写真を撮りに行く
のはいつになるのでしょうね。

        

さよならオリペンさん

Category : 気まぐれ日記
初めてミラーレス一眼を手にしたときは、それはそれはワクワク感がありましたね。
3年と2ヶ月ほど前のこと、OLYMPUS PENのE-P3(個人的通称:オリペンさん)を手にしたときでした。

現在は、その後継機であるE-P5を使っていますが、さらなるステップアップで上位機種を狙うなら、
思い入れのある機種であっても、スパっと手放しておこうと考えました。考え始めてから、ずいぶん
時間が経ってしまいましたが、本日ついに完全に手元から離れていきました
※PENシリーズを複数台を使いこなすだけの余裕がないというのも理由のひとつですが…。
e-p3_disp1.jpg
絞り:F6.3、SS:1/4秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-1.0

処分しようと考え始めた当初は、レンズは17mm/F2.8のパンケーキレンズだけの予定でしたが、
昨年末のフォトパス感謝祭で、標準ズームの電動パンケーキレンズを購入したことで、焦点距離が
カブるレンズも手放すことにしました。この機種を使い始めたころは、もっとも使っていたのですが…。
※これがあったので、電動パンケーキレンズを購入する際は多少の躊躇があったワケです。

同じくフォトパス感謝祭で購入した、背の低い三脚は、オークション用の写真を撮るのに重宝しました。
処分するレンズが増えたこと、三脚を活用するようになったことから、写真を撮りなおしました。
e-p3_disp2.jpg e-p3_disp3.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/8秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-1.0
右/絞り:F5.6、SS:1/3秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:-1.0

久しぶりのオークションで、開始価格をどうしようか迷いましたが、最終的には全セットが\28,000で落札
されました。上位機種のOM-Dシリーズを狙うには、さほど足しにはなりませんが、これを手放したことで、
ステップアップに弾みがつけばいいなと思っています。
※来月発表されるE-M5後継機か、フラッグシップ機のE-M1にするかは要検討でしょうかね。

現在使用中のPENシリーズと、上位機種のOM-Dシリーズは、そもそも利用シーンが異なると考えている
ので、まだ先の話ではありますが、それぞれ使い分けていきたいと考えています。
両方一緒に使う可能性があるかもですが…。

        

Blue and Red

Category : 気まぐれ日記
仕事始めから1週間が経ち、最初の連休は毎年定番となったココから始まります
正月飾りを外して、それを処分するために「鴨居・八幡神社」に行くのが恒例行事となりました。

神社の目の前が海岸なので、正月飾りを集めて「斉燈(さいと)焼き」のオブジェを組み上げます。
※同じ行事が地域によって「おんべ焼き」「どんど焼き」「左義長」などと呼ばれます。
saito2015a.jpg saito2015b.jpg
左/絞り:F7.1、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:38mm相当、露出補正:-0.9、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/4000秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-1.2、WB:晴天/A-4
※それぞれ、仕上がりをi-Finish(強)に変更して、トーンカーブを修正しました。

毎年のことなので、今年は昨年と違った写真にしたくて、午前中は海岸から太陽が当たって逆光だった
のを利用して、現像の練習を兼ねてブルーが映えるようにしてみました。
オブジェは組み始めたばかりで、まだ骨組みだけでした。太陽を背にすると、さらにブルーがキレイでした
が、元画像を魚眼のボディキャップレンズで撮ったので、シロートなりに現像が難しかったです。
saito2015c.jpg saito2015d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.5、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3、WB:晴天/A-3
※それぞれ、仕上がりをi-Finish(強)に変更して、写真左だけトーンカーブを修正しました。

海岸から神社の境内に戻ってきたら、昨年も撮ったダルマで今度はレッドです。
ダルマは無造作に置かれて、毎年置き方が違うので、構図を決めるのが面白くもあり、悩みどころです。
周りでは正月飾りを集める作業をしているので、申し訳なく思いチャッチャと撮り終えました。
saito2015e.jpg saito2015f.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.5
右/絞り:F4.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.7、WB:晴天
※それぞれ、仕上がりをVividに変更して、写真左だけトーンカーブを修正しました。

最後に神社で初詣に続き参拝しました。おみくじは初詣で「大吉」を引いたので、今回はパスしました。
このあと横須賀中央で用事があって海岸を走っていたら、走水から富士山がクッキリと見えたので、
寄り道して撮ることにしました。
ところが、神社で撮ることを想定したレンズしか持っていなかったので、せっかくの富士山が小さくなって
しまいました。ココから富士山が見えるのは、空気が乾燥した天気がいい日だけなのですが…。
hsrmz_15wn1.jpg
絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:84mm相当、露出補正:-0.3、WB:晴天/A-3
※仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

これだけ天気がいいと、年末に撮ったラブジョイ彗星を再挑戦したくなりましたが、このタイミングで腰が
痛くなったので、夜に出掛けるのは諦めました。連休を寝て過ごすのは悲しくなりますので…。
※出掛けなくてもベランダから撮ったというのは…内緒の方向で(笑)

        

Lucky Day

Category : 気まぐれ日記
今年も昨年と同じような感じで活動開始です
まずはクルマのディーラーで開催された「新春グランドフェア」に行ってきた話から。
→2010年→2011年→2012年→2013年→2014年
毎年いただけるカステラは昨年と同じデザインでした。そして、三角クジは毎年末等のハンドタオル
(全店で30,000名)だったのですが、今年は「福あつめ」という、おかき・あられのセット(全店で3,000名)
が当たりました ※「幸せが集まるで賞」なんて、なんとも幸先のいいスタートじゃないですか。
ty_caste15.jpg ty_atsume15.jpg
左/絞り:F4.5、SS:1/10秒、ISO:400、焦点距離:90mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F6.3、SS:1/10秒、ISO:400、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.3
※年末のフォトパス感謝祭で購入した低い三脚を使いました。時間かかりましたが、プロになった気分でした(笑)

今年は特価の有料サービスを予約していなかったので、短時間で済みそうな「フロントガラス撥水コート」
なら大丈夫かな?と、無理なら諦めるつもりでしたが、できるというので待っていました。すると、終わり
そうな頃に頼んでいない「ライトボディコート」まで始めてしまったということで、追加でやってもらいました。
※ボディコートは、予約なしでは無理だと思っていましたが、元々やってもらいたかったので問題なしです。

朝イチで行ったのがラッキーだったと思いますが、10時を過ぎると続々とお客さんが来て、忙しかった
のか、今年もクルマ買い替えトークの攻勢は免れました。

そして、まだ今年は「おみくじ」を引いていないということで、鴨居・八幡神社へ
カメラを持って行かなかったので、ここでは参拝とおみくじを引くだけとなりました。
先ほどのディーラーでクジ運を使ってしまったので、期待していませんでしたが、「大吉」を引きました
「願望:吉運ですが叶わぬ事多し 御祈念しましょう」
「縁談:人の仲介に従えば御神徳を受けて吉い縁を授かる」
「旅行:体に注意し旅立ちなさい」…大吉でも手放しで喜んではダメみたいですね

この調子で年末ジャンボ宝くじ(10枚)の答え合わせをしてみましたが、やはり末等だけでした。
昨年は昨年です。今年は忘れものに注意して…幸先のいいスタートで、このまま突っ走りたいものです。

        

写真上達祈願

Category : 気まぐれ日記
どれが初詣といえるのか微妙ですが…。
まずは2日に近所の神社へ行きましたが、カメラにSDカードが入っていなくて、それに動揺していたのか、
軽く参拝しただけで何も撮らずに(撮れずに)帰ってきてしまいました

そして本日、SDカードが入っていることを確認してから、あらためて同じ神社に行ってきました。
神主が常駐していない小さな神社ですが、氏神様ということと富士山が見えるロケーションということで、
写真撮影の上達祈願なんぞをしてきました。
mishima_j15a.jpg mishima_j15b.jpg
左/絞り:F3.2、SS:1/500秒、ISO:640、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F8.0、SS:1/60秒、ISO:640、焦点距離:50mm相当、露出補正:-0.3

小さな神社なので、3が日だけお札やお守りが置いてあって、おみくじも同様ですが、あとでいいかな
と考えていたら、先に来ていた数名が引いて「売り切れ」になってしまいました
※なので、これを初詣にカウントしていいのか微妙なのです。でも、甘酒はいただきました!

そんなことでヘコんではいられません。神殿の正面から見える富士山が、本日は特にキレイだったので、
レンズを替えてRAWモードで撮りました。昨日も遠くの富士山は見えましたが、近くでは雲が一面に
広がっていたので、撮れていたとしても不満が残ったかも知れません。

そして帰宅後、練習をかねてRAWから現像してみました。
※写真左は昨年と同じ構図ですが、昨年はJPEGからトーンカーブを修正していたようです。
mishima_j15c.jpg mishima_j15d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:308mm相当、露出補正:-0.2
右/絞り:F7.1、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:166mm相当、露出補正:-0.3
※両方とも、仕上がりをVividに変更してトーンカーブを修正しました。やや大袈裟ですが、昨年より青が強調されました(笑)

富士山は、ふもとまでクッキリ見えたので、寒いなか2回も行った甲斐がありました。
こういう時ってPLフィルターを使ったほうが良かったのかな?と、ちょっと思いました。出発して数分後に
気付きましたが、初詣ということもあり、引き返すのは縁起が悪そうだったので、今回は諦めました。

おみくじを引いてないので、また別の神社で引いてこようと思います

        

新年のごあいさつ2015

Category : 気まぐれ日記
明けましておめでとうございます

昨年は当ブログにお越しいただき、ありがとうございました。
今年もタイトルどおり「気まぐれ」で更新していきますので、思い出したとき遊びに寄っていただけたら、
とても嬉しいです。

昨年はフォトライフが充実した一年で、それに伴った行動が中心でしたが、
まだ発展途上の身分ゆえ、今後も継続していくものの、それだけに目を向けるのではなく、個人的に
テーマとしている「人とのつながり」を意識した、新たなチャレンジもしたいと思っています。

正月といえば鏡餅ですが、昨年に比べてサイズがひとまわり大きくなりました。
特別な意味はなく、昨年の大きさを忘れていただけなのですが…しっかり「橙」(=代々)を載せました。
※「元日は出かけない」がコンセプトゆえ、年に一度の宅飲みで酔っ払っているので、写真は一枚だけです。
kagami2015.jpg
絞り:F2.8、SS:1/6秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.8、WB:曇天
※酔っ払ってはいても、新年早々RAWで撮ってトーンカーブ修正してみました。

今年のフォトライフは、新たな被写体やスポットで撮ったり、撮ったことがあっても、RAW現像の割合を
増やしてスキルアップにつなげたいと思います。今年は保有しているオリンパスのカメラPENシリーズ
に加えて、上位機種のOM-Dにも手を出してみたいと思っています。

そして、昨年導入したタブレット端末も活用できればと思います。
クルマの買い替えについては、魅力的な車種がなく決断を保留していますが、7万キロを節目に何かを
考えてもいいかなと。お金がかかるコトばかりですが…近い未来を考えると、悩ましいところです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR