もみじ狩り@大山

Category : 気まぐれ日記
今年最初の紅葉狩りは、昨年初めて行ってまた来ようと思っていた「大山阿夫利神社」にしました。
昨年が朝9時過ぎに着いて、すでに駐車場が満車だったので、今回はもっと早くと気合を入れ、
朝8時少し前には着きましたが、臨時で道路沿いに設置したところに停めるのが精一杯でした
※ケーブルカーの始発時間前で期待しましたが、今年は土曜だから仕方なしかな。すぐ停められただけでもラッキーでした。

ケーブルカー乗り場まで20分ほど歩くと、始発便の行列が長く続いていたので、待っている間に
昨年行けなかった「大山寺」に着くんじゃないかと思い、徒歩で行くルートで「女坂」を選択しました。
途中、野生のシカの親子に出会うことができ、汗だくでヘロヘロになった頃には待望の紅葉が。
※大山寺には「女坂」でしか行けないです。女坂といっても結構キツくて、男坂より距離が長いです。
momiji15a.jpg momiji15b.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/50秒、ISO:640、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F6.3、SS:1/400秒、ISO:640、焦点距離:32mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+3/G-1
※両方ともコントラストを+1して、写真左はトーンカーブを修正しました。写真右は仕上がりをVividに変更しました。

青空に恵まれていたので、新調したPLフィルターを装着しました。適切な位置になっていない場合も
ありますが、天気がいい日の風景撮影で使って慣れていこうと思います。
momiji15c.jpg momiji15d.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/640秒、ISO:100、焦点距離:38mm相当、露出補正:-0.6、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F4.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+4
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。写真右はコントラストを+1しました。

そして大山寺へと続く階段と大山寺。近くにケーブルカーの途中駅があるので、ここからケーブルカーに
乗るつもりで、お寺の脇を進んでいくと、駅から遠ざかっていく登山道だったと、あとから気づきました。
まだ登山が続くのかと気落ちしましたが、ケーブルカーのすれ違う写真が撮れて、結果オーライでした
※ケーブルカーを撮った場所ですが、誰の仕業かジャストな位置に金網に穴が開いていたところから狙いました。
momiji15e.jpg momiji15f.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/50秒、ISO:400、焦点距離:38mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+3/G+1
右/絞り:F5.6、SS:1/160秒、ISO:400、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.6、WB:Auto/A+2/G-1
※仕上がりを写真左はVivid、写真右はi-Finishに変更して、両方ともトーンカーブを修正しました。

momiji15g.jpg
絞り:F6.3、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:300mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A+2
※トーンカーブを修正しました。

しばらく歩いて、男坂と女坂が合流したところで、さらに歩いて大山阿夫利神社・下社に着きました。
写真を撮りながら、ふもとのケーブルカー駅から1時間20分ぐらいかかり、見覚えのある景色でしたが、
昨年とは違ったダメージと気持ち良さが混在していました。
momiji15h.jpg momiji15i.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.6、WB:Auto/A+3/G-1
右/絞り:F2.8、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+5/G-2
※両方とも仕上がりをVividに変更、彩度を写真左は+2、写真右は+1しました。さらに写真右はコントラストを+2しました。

昨年のエントリを見ると、ちょうど(風景写真での)RAW現像を始めた頃だったようです。少しずつ表現に
幅が出てきたと思いますが、これも奥が深くて未だ格闘の日々です。見晴らしがよく、江ノ島は見えました
が、三浦半島はちょっと厳しかったです。さすが土曜日、神社の参拝にも行列ができていました。
※ちなみに、おみくじを引いたら「末吉」でした。
momiji15j.jpg momiji15k.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:48mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-1/G-2
右/絞り:F3.5、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:46mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+3/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、コントラストを+1しました。さらに写真右はトーンカーブを修正しました。

momiji15l.jpg momiji15m.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F5.6、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+2/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、コントラストを+1しました。さらに写真右は彩度を+1しました。

「大山」への登山は、それなりの装備と心構えが必要なので、たぶん阿夫利神社の本社には行くことが
ないと思います。その代り、茶店の脇から「二重滝」に行けるというので、歩いてみました。案内の看板
には「見晴台まで1.3km」しか書いてなくて、目的地は10分ほどの距離だったのに通過してしまいました。

先ほどの登山に比べたら、平坦で人も少なく快適でしたが、見晴台には結構な人がいました。
目的地がどこなのか混乱していて、写真を撮る余裕はなく同じ道を引き返して、やっとたどり着きました。
滝としてはちょっと見劣りしましたが、森の中を往復2km以上歩いて発見したので達成感がありました。
※写真左はFisheyeレンズで撮りました。また、トーンカーブを修正しました。
momiji15n.jpg momiji15o.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:-1.3、WB:Auto/A+3/G-1
右/絞り:F6.3、SS:1/30秒、ISO:200、焦点距離:46mm相当、露出補正:-2.3、WB:Auto/A+2

下山するときは、さすがにケーブルカーを利用しました。今年から車輛が新しくなったというので、乗らずに
帰るのは勿体ないですから。登山の途中で撮ったあたりで、今度は車内から撮ってみました。
momiji15p.jpg
絞り:F3.5、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-1.3、WB:Auto/A+2/G+1
※座席の場所と装着レンズの関係で、傾きを補正してトリミングしました。

ケーブルカーは通常20分間隔の運転ですが、この日は8分間隔だったようで、それでもふもとの駅には
長い行列ができていて、2時間待ちだったそうです。駐車場までの道路にも車がズラっと待っていた
ので、朝早く行って正解でした。もう少しゆったり見るには、やはり平日に行ったほうが良さそうです。
ライトアップにも興味を引きますが、あの混雑ぶりでは出掛ける時間を考えないといけませんね。

神社のまわりでは、紅葉も終わりかけなのか昨年のように撮れず(初めて行ったときとの違いもあって)、
消化不良気味でしたが、神社のほかにも色々行って多くの写真が撮れたので、全体的には満足できた
と思います。

        

細野高原の夜は雨だった

Category : 気まぐれ日記
星空撮影を目的とした、毎年秋のお泊りイベントは、11月14日~15日に伊豆・稲取細野高原でした。
2年前の朝霧高原では天の川を撮ることができ、昨年の長野・大鹿村では満天の星空でいろいろ
な星々を撮ることができ、今年も期待しましたが、週間予報から変わることなく朝から雨模様

それでも、バーベキューとツリーハウス宿泊ができるのと、色々な話ができそうなのと、星空撮影で
行きたいところで下見したかったので、東名高速~伊豆縦貫道から修善寺、河津を経由で、4時間近く
かけて行ってきました
hosono15a.jpg hosono15b.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/10秒、ISO:1600、焦点距離:48mm相当、露出補正:-0.7、WB:4500K+1STEP
右/絞り:F2.8、SS:1/3秒、ISO:1600、焦点距離:32mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+2/G-3
※写真右は仕上がりをVividに変更しました。さらに両方ともトーンカーブを修正しました。

最後の到着だったので、すでにバーベキューが始まっていて、伊勢エビとアワビを堪能しました。
海鮮系は食べ慣れていますが、新鮮なうえに仲間うちでいただくと、より一層美味しく感じました。
※着いてすぐ「かけつけ3杯」なノリでいただいたので、写真を撮っていません(^^;

バーベキューをしていたのは、「ティピー」と呼ばれるテントを大きくしたような、円錐形の施設の中で、
雨をしのいで火が使えましたが、煙が充満して目が痛く燻製になりそうな感じでした(笑)
新鮮な空気を求めて脱出すると、デカいカエルが…。撮られ慣れているのか、明るくしても逃げずに
ジっとしていました。バーベキューを終えて網を外したあとは、暖房器具として火を起こし、撮影談義
のほかしばらく色々な話をして過ごしました。
※ティピー設営場所が木立の中で、もろに雨を受けなかったので、あとから換気のため天頂部を開けました。
hosono15c.jpg hosono15d.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/60秒、ISO:20000、焦点距離:70mm相当、露出補正:-1.7、WB:Auto/A+3/G-2
右/絞り:F2.8、SS:1/100秒、ISO:1600、焦点距離:24mm相当、露出補正:-2.3、WB:4500K+2STEP
※写真右は仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。写真右のISOは2000のつもりが…。

ほとんど写真を撮らず、ちょっと酔っ払いながら、楽しく話していたら24時を過ぎたのかな?
ツリーハウスに移動して寝ることに(一部の人達は車中泊)なりました。
夏に買ったばかりのマイ寝袋を初めて使いましたが、床が板張りで背中が痛かったのと、夜中3時ごろ?
の強烈な雨の音と雷も鳴りだして、ほとんど眠れませんでした。マットが必要だったのかも。

翌日、7時過ぎに起きてから、昨晩に使えなかった魚眼レンズで「こんなところで寝ていました」の写真を
撮りました。朝から雨降りで、ツリーハウス外観は撮れませんでしたが、室内は木が貫通していて、
いい雰囲気でした。これで星空撮影ができていれば、一層楽しかったでしょうけど…。
hosono15e.jpg
絞り:F3.5、SS:1/20秒、ISO:2000、焦点距離:16mm相当、露出補正:-1.0、WB:Auto/A+4/G-1

朝も立ち話をしながら時間が過ぎ、星空撮影をする予定だったスポットへ行こうとしたら、ガスって
きたので断念。雨がやむ予報だったので、もう少しノンビリしようとも思いましたが、帰路の渋滞を
避けるために9時前に出発しました

風呂に入らなかったので、途中の茅ヶ崎でスーパー銭湯に寄ったら、昼過ぎには青空が見えました。
日曜日の夜は星もキレイに見えたとのこと。一日ズレていれば…と思いながら、いつか再訪したいと
心に誓って帰ってきました。

        

第44回 東京モーターショー(後編)

Category : 気まぐれ日記
昼食後は西ホールに移動すると、エスカレータの配置など、4年前の記憶が甦ってきました。
現在はトヨタ車に乗っているのに、東ホールのトヨタのブースでは、あまり撮らなかったし、採用した
写真も一枚だけでした。特別な意味はないですが、西ホールの国産メーカー・ブースでは、なぜか…。
※日産のブースは、女性コンパニオンが美人揃いでした。制服もいい感じでした。
15tms19.jpg
絞り:F4.5、SS:1/200秒、ISO:640、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A-1/G-1
※仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

15tms20.jpg 15tms21.jpg
左/絞り:F4.5、SS:1/100秒、ISO:640、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A-1/G-1
右/絞り:F3.2、SS:1/80秒、ISO:200、焦点距離:56mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+2/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

続いてマツダのブース。「車を買い替えるとしたら」の第一候補、アクセラが展示されていたので、
運転席にも乗ってみました。今乗っている車より、車高がかなり低かったのが意外でした。
今秋モデルチェンジの噂に期待していたら、夏に「プチ」マイナーチェンジしただけだったので、なんだか
複雑な気分になっています。
※マニュアル車に22年乗ったあと、現在オートマ車に8年乗っているので、今さら戻れるかというと…微妙ですね。
15tms22.jpg 15tms23.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/40秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-1.0、WB:Auto/A-1/G-1
右/絞り:F2.8、SS:1/20秒、ISO:640、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A-2
※写真左は仕上がりをVividに変更しました。さらに両方ともトーンカーブを修正しました。

まだコンセプトカー扱いのスポーツタイプ車。このブースでは、オートフォーカスで合焦した音が出たのに、
明らかにピントが合っていない時が何回かありました。この写真は照明の反射が少し変な感じになり
ました。何かの誤作動なのでしょうか?
15tms24.jpg
絞り:F2.8、SS:1/40秒、ISO:1000、焦点距離:54mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-1/G-1
※仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

このあたり、そろそろ疲れが出てきたころなので、女性コンパニオンを撮って気分を盛り上げています。
シトロエンのブース、コンパニオン目当てのカメラマンが群がっていて、車と一緒に撮るのが困難でした。
※パックリ開いた背中がセクシーだったのか、色々変わるポーズがウケたのか、カメラマンの壁があって、これだけ撮るのがやっとでした。
15tms25.jpg 15tms26.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/250秒、ISO:400、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+3/G-2
右/絞り:F2.8、SS:1/200秒、ISO:400、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+4/G-3
※両方とも仕上がりをVividに変更しました。さらに写真右はトーンカーブを修正しました。

女性コンパニオンで気分を盛り上げていると、アウディのブースではイケメンを揃えて対抗。さきほどの
群がりが嘘のようでしたが、面白いので撮ってみました。でも、すぐにフォルクス・ワーゲンやポルシェの
ブースで女性を撮っていました。もちろん、車を撮るのも忘れていません
15tms27.jpg 15tms28.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/200秒、ISO:250、焦点距離:48mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F2.8、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:72mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A+3/G-2
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

15tms29.jpg 15tms30.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:52mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A-2/G-1
右/絞り:F3.5、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+2/G-1
※写真右は仕上がりをVividに変更しました。また、両方ともトーンカーブを修正しました。

15tms31.jpg
絞り:F3.5、SS:1/20秒、ISO:200、焦点距離:64mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+2/G-1
※仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

ラストスパートは、西3,4ホールで自動運転などの展示を見てきました。近い将来ということで、色々
取り上げられていましたが、個人的にはまだ先が長いような気がしました。そして、心残りがないように
女性コンパニオンで締めくくりました。
※パイオニアの女性コンパニオンは、少し話しを聞いた後に撮らせてもらったので、ポーズをとってくれました。
15tms32.jpg 15tms33.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/50秒、ISO:400、焦点距離:52mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-1/G-1
右/絞り:F2.8、SS:1/125秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+2/G-1
※写真左は仕上がりをi-Finishに変更、写真右はアートフィルターのポップアートを適用し、また両方ともトーンカーブを修正しました。

15tms34.jpg 15tms35.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/100秒、ISO:400、焦点距離:64mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+3/G-1
右/絞り:F2.8、SS:1/500秒、ISO:400、焦点距離:80mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+2/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

ひととおり見終わって、外の空気を吸おうと屋上展示場に出てみました。
雨が上がったとはいえ、どんよりとした曇り空でビッグサイトのシンボルを撮るだけに留まりました。
最後に、会場内をどう移動したかを見ようとトラッキングしていたので、その結果を画像に起こしました。
15tms36.jpg 15tms37.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+2/G-1

入場したときから、ケータイで歩数をカウントしていましたが、4000歩を超えたあたりでバッテリーが少なく
なり、カウントが停止していました。なので、どのくらい歩いたかは分かりませんでした。
4年前は夕景を撮ったり、ライトアップする時間まで粘っていましたが、このあと寄り道する予定があった
ので、15時半ごろ会場を出て高速バスで横浜に向かいました。

今回は望遠レンズも持って行きましたが、交換する余裕がなく標準ズーム1本で頑張りました。
平日とはいえ、かなり混雑していたので、観たいクルマ、撮りたいクルマとしては、満足度はイマイチかも。
それでも、イベント会場でお姉さん達を撮るのは、感覚が少し分かったような気がしました。

前編・後編にわたって、最後まで見てくださり、ありがとうございました。

        

第44回 東京モーターショー(前編)

Category : 気まぐれ日記
今年の開催期間を知ってから、わりと時間があって「今回は行ってみようかな」と決めたものの、
なんとか平日に行きたいと模索していたら、飛び石連休の平日に休みがとれたので早速チケット購入。
休めることが決まったのが遅く、すでに前売り期間を過ぎていましたが、今回は専用ゲートから入場
できるTチケットというのを利用しました。

会場は前回行った4年前と同じ東京ビッグサイトで、今回は途中の横浜(YCAT)で乗り継ぐ全行程が
高速バス利用だったので、出掛けた時間が早かったですが楽々な移動でした
この日(11月2日)は朝から雨でとても寒く、長い行列を見て厳しそうでしたが、開始時間の10分前でも
専用ゲート利用だと、この程度しか並んでいなかったので助かりました。
※手数料で216円とられたので、それが専用ゲート利用料なのでしょうかね。
15tms01.jpg
絞り:F4.0、SS:1/30秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-1.3、WB:Auto/A+3/G-1

まずは東1,2,3ホールから。大手メーカー以外はよく分からないので、説明は省略します。
4年前のE-P3を買ってすぐの頃と比べると、少しは表現に幅が出たでしょうか。
15tms02.jpg 15tms03.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/25秒、ISO:400、焦点距離:24mm相当、露出補正:-1.0、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F2.8、SS:1/250秒、ISO:400、焦点距離:26mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+4/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更しました。なお、コントラストは全てで処理したため、説明を省略しました。

15tms04.jpg 15tms05.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/125秒、ISO:250、焦点距離:44mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+2/G-2
右/絞り:F4.5、SS:1/125秒、ISO:250、焦点距離:42mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A-3/G-2
※両方とも仕上がりをVividに変更しました。

会場内はブースによって暗くしていたり、スポット照明が明るかったりで、RAW現像が風景写真とは違った
難しさがありました。そして、お姉さん達の目線が貰えるようになったのも、進歩の一つにしていいのかな。
15tms06.jpg 15tms07.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/25秒、ISO:250、焦点距離:30mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A+3/G-1
右/絞り:F2.8、SS:1/320秒、ISO:250、焦点距離:80mm相当、露出補正:+0.5、WB:Auto/A+3/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

15tms08.jpg 15tms09.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/100秒、ISO:400、焦点距離:42mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F4.5、SS:1/40秒、ISO:400、焦点距離:38mm相当、露出補正:-1.0、WB:Auto/A+4/G-1
※写真右は仕上がりをVividに変更しました。また、両方ともトーンカーブを修正しました。

続いて東4,5,6ホールに移動しました。
もちろんクルマを撮りに行ってきたのですが、女性コンパニオンを撮るもお楽しみの一つでした。
顔色がキレイになるような表現を目指しましたが、撮る機会が少なく未熟なのは否めません。
15tms10.jpg 15tms11.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/320秒、ISO:400、焦点距離:44mm相当、露出補正:+0.7、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F5.6、SS:1/50秒、ISO:400、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-1/G+1
※写真左は仕上がりをVividに変更しました。また、両方ともトーンカーブを修正しました。

15tms12.jpg 15tms13.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/400秒、ISO:400、焦点距離:48mm相当、露出補正:+0.3、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F3.5、SS:1/250秒、ISO:400、焦点距離:50mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

ブースによっては会場が見渡せるスペースがあって、構図に変化をもたせることができましたが、そのぶん
小さいながらも人がたくさん写ってしまうので、アートフィルターでジオラマを適用してみました(写真右)。
15tms14.jpg 15tms15.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/100秒、ISO:400、焦点距離:38mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+3/G-1
右/絞り:F5.6、SS:1/40秒、ISO:400、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+2/G-1
※写真左は仕上がりをVividに変更して、彩度を+1しました。また、両方ともトーンカーブを修正しました。

ちょうど東ホールをまわり終わったあたりで昼が近づいたので、ひと区切りして前半終了にしました。
昼食をとる店を探して、香りに誘われて入った店でしたが、注文した品を見て4年前と同じ店だったことを
思い出しました。
15tms16.jpg 15tms17.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/500秒、ISO:1000、焦点距離:24mm相当、露出補正:+0.2、WB:Auto/A+3/G-2
右/絞り:F3.5、SS:1/800秒、ISO:1000、焦点距離:54mm相当、露出補正:+0.3、WB:Auto/A+2/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

15tms18.jpg
絞り:F2.8、SS:1/125秒、ISO:640、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+2/G-1
※仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。

激辛より下の極辛は、一皿分でちょうどいい辛さ。スパイシー感で疲れが吹き飛んで美味しかったです。
前半までで、4年前より写真は少ないですが、現像するのに時間がかかって力尽きてしまったので、
続きは次回のエントリに持ち越します

        

ほんの5分間だけ

Category : 気まぐれ日記
写真の整理(現像)とブログのエントリが滞っていたのと、家の用事が重なって、しばらく写真を撮って
いなかったので、そろそろ何かを撮りたいと思ったとき、昨日ダイエーから護衛艦「いずも」と
南極観測船・砕氷艦「しらせ」が見えたので、ほぼ思い付きで安針台公園から撮ってきました
anjindai15a.jpg anjindai15b.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+1/G-1
右/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:62mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+2/G-1
※両方ともコントラストを+1しました。

昨日の曇り空と違って、本日は青空が見えていたので、少しはマシかと思いましたが、午前中は逆光に
近くて厳しかったです。護衛艦「いずも」の方向は、見切れたうえにフェンスの上から撮ったはずが、まるで
フェンス越しのような感じになってしまいました。それでも、満艦飾が見られただけでもヨシとしましょうか。
anjindai15c.jpg
絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:160mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+2/G-1
※コントラストを+1しました。

海上自衛隊・横須賀地方総監部が高台から見渡せるということで、マニアからは聖地と言われている
らしいので、今回初めて行ってみました。しかし、高いフェンスがあるうえに撮影場所は広くないし、
駐車スペースがなく路上駐車になるので、たぶんもう行かないかも知れません。
※そんな理由で、たった5分間の滞在でした。カメラがバリアングル液晶で、フェンスの上から撮れたので助かりました。

飛び石連休で明日は休みがとれたので、東京モーターショー2015に行ってきます。
今回は撮影もブログ記事も、それの肩慣らしといった感じで短めに済ませました

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR