ちょいと城ヶ島まで

Category : 気まぐれ日記
今月最後のお休みは、地元でいくつか被写体になりそうなイベントがあったものの、それらを撮りたい
欲求より先に、なんとなくドライブしたいという思いがあって、ブログではよく登場する城ヶ島へ
といっても、東側にある城ヶ島公園だけでしたが…。
johgasm16a.jpg
F8.0、1/1000秒、ISO200、16mm相当、-0.3EV、AWB/A-4/G-2、i-Finish、トーンカーブ補正

ちなみに、本日あったイベントで過去にも撮っていたのは、ヒストリック・カーデイや、三浦道寸まつり
まだ撮っていないイベントでは、京急ファインテックで開催された「ファミリー鉄道フェスタ」がありました。
いずれも激混みなイベントですが、城ヶ島は午前中だけでしたが、空いていて気持ち良かったです。
※今までは、激混みでも撮りに行ってストレス解消していたのに…心境の変化でしょうか?ストレス解消できてないです。

過去に同じ展望台から撮ったことがありましたが、今回は晴れていてオリンパス・ブルーが出せました。
johgasm16b.jpg johgasm16c.jpg
左/F8.0、1/1250秒、ISO200、18mm相当、-1.3EV、AWB/A-4/G-2、i-Finish、トーンカーブ補正
右/F8.0、1/1000秒、ISO200、18mm相当、-0.5EV、AWB/A-5/G-2、i-Finish、トーンカーブ補正

ここでも、すでに紫陽花が咲いていました。決して名所ではありませんが…。
johgasm16d.jpg johgasm16e.jpg
左/F7.1、1/1250秒、ISO200、28mm相当、-1.0EV、AWB/A-2/G-2、i-Finish
右/F6.3、1/1250秒、ISO200、18mm相当、-1.0EV、AWB/A-4/G-2、ヴィンテージⅡ

このロケーションを考えて、望遠レンズは留守番だったのですが、ちょっと欲しい場面もありました。
それならばと、広角をさらに発展させて、東端の安房埼灯台に向かってパノラマ合成してみました。
johgasm16f.jpg
F8.0、1/1600秒、ISO200、18mm相当、-0.7EV、AWB/A-4/G-2、i-Finish、トーンカーブ補正、8枚

過去に撮ったときは灯台の近くまで行かなかったのですが、天気がよくて撮影日和だったので、
磯歩きもしてみました。星景撮影にも良さそうですが、夜間は駐車場が閉鎖しているし、そもそも
公園には入れないかも知れません。「夜間パトロール強化中」なんて看板もありましたし…。
johgasm16g.jpg johgasm16h.jpg
左/F6.3、1/2500秒、ISO200、16mm相当、-1.3EV、AWB/A-4/G-2、i-Finish、トーンカーブ補正
右/F6.3、1/2000秒、ISO200、46mm相当、-0.3EV、AWB/A-4/G-2、i-Finish、トーンカーブ補正

最後に、面白い形の流木があって、いかにも「撮らなければならない」雰囲気だったので、パシャリと。
これはこれで、構図を考える余地がありましたが、周りが人だらけで小心者はササっと撮りでした。
johgasm16i.jpg
F8.0、1/1250秒、ISO200、24mm相当、-0.5EV、AWB/A-2/G-2、i-Finish、彩度+2、トーンカーブ補正

わりと近いロケーションというメリットを活かして、早めに着いたのですが、気付いたら2時間近く経って
いて、馬の背洞門には行けませんでした。これでストレス解消ができたかは疑問ですが、少なくとも
運動不足の解消にはなったと思います。

        

ローズフェスタの前に

Category : 気まぐれ日記
今年は「くりはま花の国」でポピーを撮ったあと、墓参りをしてからヴェルニー公園へ。
毎年ポピーとバラは同じ時期にセットで撮っていますが、奇しくも今日は「春のローズフェスタ」でした。
昨年は一週間後に行きましたが、今年はイベントで賑わう前でも咲きっぷりがよく、混雑していました。
rose_spr16a.jpg rose_spr16b.jpg
左/F5.6、1/800秒、ISO200、24mm相当、-0.7EV、AWB/A-3/G-1、i-Finish、トーンカーブ補正
右/F2.8、1/800秒、ISO200、80mm相当、+1.0EV、AWB/A-2/G-1、Flat、コントラスト+2、トーンカーブ補正

快晴の風景ではマイナス補正が多いですが、接写では大胆にプラス補正したら、現像しても復活
できないぐらい白飛びしました。でも、プラス補正が有効だというのが今さらながら新たな発見でした。
ここでも構図を工夫したかったのですが、広角レンズの使いどころが読めずイマイチな感じでした。
※写真左は軍港めぐりのクルーズ船をチラリと、写真右は青空とともに魚眼レンズで接写しました。
rose_spr16c.jpg rose_spr16d.jpg
左/F8.0、1/1000秒、ISO200、80mm相当、-0.3EV、AWB/A-3/G-2、Vivid、トーンカーブ補正
右/F5.6、1/2500秒、ISO200、16mm相当、-0.7EV、AWB/A-3/G-1、i-Finish、トーンカーブ補正

接写ばかりでは能がないと、構図を考えてみて何とか魚眼レンズが活かせたのが救いでした。
ワンパターン構図でも、カメラの特性?で光が射した感じが出せたので、採用してみました。
rose_spr16e.jpg rose_spr16f.jpg
左/F5.6、1/2000秒、ISO200、16mm相当、-0.3EV、AWB/A-2/G-2、i-Finish
右/F6.3、1/800秒、ISO200、42mm相当、-0.3EV、AWB/A-2/G-1、コントラスト+1

ポピーを撮った数時間前と比べたら、構図の選定が冴えない感じでした。花に囲まれたポピー園
とは違うこともありますが、ここで気に入った構図で撮れたら、きっと一歩前進なのでしょうね。
rose_spr16g.jpg rose_spr16h.jpg
左/F5.6、1/500秒、ISO200、48mm相当、-1.0EV、AWB/A-2/G-1、Vivid、トーンカーブ補正
右/F2.8、1/400秒、ISO200、80mm相当、+1.0EV、AWB/A-2/G-1

意識していませんでしたが、ここでは縦構図が中心となってしまいました。
毎年撮っているわりには、個人的に構図の選定に納得できていないので、まだ修業が必要です。
言い訳するとしたら、午前中から撮り歩いていて疲れが出たのかも知れません。

写真撮影に関してもっとスキルアップして、撮り歩くことで気分スッキリといきたいところです。

        

ポピーまつり2016@くりはま花の国

Category : 気まぐれ日記
先日の土曜日は深夜まで都内にいて、地元まで帰ってこれる電車が終わってしまい、なんとか大丈夫
だったものの久しぶりに遅い帰宅。その翌日の日曜日(というか数時間後)は、もともと予定していた
「くりはま花の国」と「ヴェルニー公園」、ダブルヘッダーで撮ってきました。昨年と同様、まずポピーから。

毎年恒例とはいえ、駐車場待ちで混雑するのは勘弁なので、眠さを我慢して気合入れていきましたよ。
※昨年もポピーを撮ったあとに墓参りに行ったようですが、今年もヴェルニー公園へ行く前に墓参り行きました。
poppy16a.jpg poppy16b.jpg
左/F5.6、1/1600秒、ISO200、72mm相当、-1.0EV、AWB/A+2/G-2、i-Finish
右/F2.8、1/4000秒、ISO200、80mm相当、-0.3EV、AWB/A-4/G-3、i-Finish、コントラスト+1、トーンカーブ補正

花の撮影だと、蕊を見下ろす構図で接写したくなりますが、今年はマクロレンズを持参しなかったので、
空の青さを活かした構図にしてみました。ほかにも、定番の構図は押さえつつ、今まで撮った構図に
なるべく被らないように気をつけて撮りました(過去の構図を忘れて被っていた場合はボツです)。
poppy16c.jpg poppy16d.jpg
左/F5.6、1/2000秒、ISO200、140mm相当、0.0EV、AWB/A-3/G-2、i-Finish、コントラスト+2、トーンカーブ補正
右/F5.6、1/1000秒、ISO200、116mm相当、0.0EV、AWB/A+3/G-3、Vivid

今年も鯉のぼりと一緒に…と思いましたが、すでに端午の節句を過ぎていても、今月は大丈夫そうです。
そして、一面に広がるポピー畑を表現したくて、望遠レンズの圧縮効果を使ってみました。
poppy16e.jpg poppy16f.jpg
左/F6.3、1/800秒、ISO200、94mm相当、-0.7EV、AWB/A+3/G-2、Vivid
右/F6.3、1/800秒、ISO200、300mm相当、0.0EV、AWB/A+2/G-3、Vivid、コントラスト+2、彩度+1

マクロレンズを留守番にして、魚眼レンズを持参したのですが、シックリこなかったのでボツにしました。
ピンク、赤系のポピーとは違う花が目を惹いたので撮ってみました。
ネモフィラ畑は魚眼ではなく、広角でドドーンといってみました。
poppy16g.jpg poppy16h.jpg
左/F5.6、1/2000秒、ISO200、180mm相当、+0.2EV、AWB/A-4/G-3、Vivid、コントラスト+1
右/F6.3、1/1250秒、ISO200、18mm相当、-0.5EV、AWB/A-3/G-2、i-Finish

ポピー園の奥まで行ったら終盤なので、恒例の高いところからも撮りましたが、構図に捻りがないので
ボツにして、最後はフラワートレインが通る道から、流し撮りという無謀なことはせず撮りました。
poppy16i.jpg poppy16j.jpg
左/F5.6、1/1250秒、ISO200、32mm相当、-0.5EV、AWB/A+3/G-2
右/F5.6、1/800秒、ISO200、80mm相当、-0.3EV、AWB/A+3/G-3、Vivid

今回選んだ写真はシャッタースピードが早いものが多く、それだけ天気に恵まれたと思います。
それでも、少し強めの風が常に吹いていて、細い茎のポピーを撮るには時間がかかりました。
だいたい1時間半ほどで駐車場を出ましたが、かなりの入庫待ちができていました。

墓参りと昼食を挟んで、次はヴェルニー公園のバラを撮りましたが、それは次回のエントリで。

        

24時間旅@茨城

Category : 気まぐれ日記
ゴールデンウィーク後半で遠出したくなったとき、星空・星景撮影する前提で天候を見極めていたら、
旅行気分を味わうどころではなくなり、日帰りでもいいかなと考えるようになったものの、夜の撮影
チャンスが1回だけになるので、ロケハンぐらいはしておこうとなったわけです。

当初は行き先を福島県で考えていましたが、移動時間を短くするため少し手前の茨城県に変更。
連休中の渋滞に巻き込まれないようにスケジュールをざっくりと決めて、午前1時半に出発しました
まずは竜神ダム。バンジージャンプで有名な竜神大吊橋を見上げる位置になります。
※方角的に写真左は南で、それより少し東に向いたのが写真右です(さらに東に向くと太陽が…)。
ibaraki1605a.jpg ibaraki1605b.jpg
左/F6.3、1/400秒、ISO200、24mm相当、0.0EV、WB:Auto/A-3/G-3、i-Finish、トーンカーブ補正
右/F6.3、1/320秒、ISO200、16mm相当、-0.7EV、WB:Auto/A-3/G-3、i-Finish、トーンカーブ補正

☆竜神ダム:駐車場10台程度、トイレあり、気になる照明が1本あり

ここまで来たので、竜神大吊橋にも行ってみました。一番近い第一駐車場は17時で閉鎖されるので、
第二駐車場に停めて6分ほど「登山」が必要です。両方の駐車場にトイレあり。
※方角的には写真左が北北西、写真右がほぼ北になります。
ibaraki1605c.jpg ibaraki1605d.jpg
左/F6.3、1/640秒、ISO200、18mm相当、0.0EV、WB:Auto/A-3/G-3、i-Finish、トーンカーブ補正
右/F6.3、1/500秒、ISO200、16mm相当、-0.3EV、WB:Auto/A-4/G-3、i-Finish、トーンカーブ補正

☆竜神大吊橋:駐車場が閉鎖されていてクルマは来ないですが、橋がライトアップされている可能性あり。

続いて、星空・星景撮影のロケハンではありませんが、少し調べて気になった、御岩神社に行きました。
御祭神数188柱で国内最強クラスのパワースポットだそうです。拝殿は小さかったですが、何となく感じる
ものがありました。ここで撮った写真はあえて載せませんが、表参道から奥宮の「かびれ神宮」を経由して
御岩山の頂上まで登山したので、そこで撮った写真をエントリします。
ibaraki1605e.jpg ibaraki1605f.jpg
左/F7.1、1/2000秒、ISO400、24mm相当、-0.7EV、WB:Auto/A-4/G-2、Vivid、トーンカーブ補正
右/F6.3、1/320秒、ISO400、24mm相当、-1.3EV、WB:Auto/A+2/G-2、トーンカーブ補正

標高は500m程度ですが、結構キツかったです。見晴らしがよくて気持ち良かったので、撮った写真で
パノラマ合成してみました(5枚使用)。ご神体の山に登ると達成感が得られるので、辛さが忘れられます。
ibaraki1605g.jpg
F8.0、1/1000秒、ISO200、18mm相当、-0.7EV、WB:Auto/A-2/G-2、i-Finish、トーンカーブ補正

ほかには、少しぐらい星景撮影をしたいというのと、帰りの渋滞回避のために「なか健康センター」
マッタリとした時間を、24時間旅のなかで一番長く過ごしました。夜になってから、最後の目的地へ。

大洗磯前(おおあらいいそさき)神社・神磯の鳥居へ。周辺には旅館や土産物屋の駐車場がありますが、
夜でも勝手に停めるのはNGなので、大洗公園の駐車場に停めて5分ほど歩きました。仮設トイレあり。
有名スポットなので10名ほどが撮影していましたが、今回はロケハンだったので少しだけ撮りました。
※久しぶりに手こずりながら、フィルターポケットにソフトフィルターを装着して魚眼レンズを使いました。
ibaraki1605h.jpg ibaraki1605i.jpg
左/F2.8、13秒、ISO2500、24mm相当、マニュアル露出、WB:4100K、トーンカーブ補正
右/F1.8、8秒、ISO2500、16mm相当、マニュアル露出、WB:4200K、トーンカーブ補正
※両方ともWB色かぶり補正+60、シャープ適用量オフ、段階フィルタ/円形フィルタ使用、写真左のみ周辺光量調整+40

方角は東南~東ですが、魚眼レンズだと右側の旅館の光を拾ってしまいます。砂防の低い塀があって、
足の長い三脚だと一部を縮めて使うことになります。足の短い三脚を塀の上で使うのが良さそうです。
1時間ほどで撮り終えて、帰路につきました。途中の休憩を含めて、帰宅したのが午前1時半だったので、
24時間旅となったわけです。

今年のゴールデンウィークには新月がありましたが、満足できる星空撮影はできませんでした。
ただ、Lightroomを使う機会ができたり、ロケハンができたので、今後に活かすことができればと思います。

        

手近なところで春の星空

Category : 気まぐれ日記
ずいぶん久しぶりの星空撮影だと思ったら、まともに撮ったのが1月に千葉へ行って以来でした。
ゴールデンウィークなので、それなりのスポットへ遠出する案もありましたが、リサーチ不足だったことや、
天候リスクがあったので、クルマで30分ほどの三浦半島の海っぺりで撮ってきました。
※場所は「松輪周辺」としておきます。知っている人には、ざっくりした表現ですが、おそらく画像から分かると思います。

昼間にロケハンしたときは、方角的には問題なさそうだし、近くに照明もないので大丈夫そうだし、
灯台は少し離れていたので、いいワンポイントになってくれると思いましたが、想定外に強烈な光でした。
それでも北の空には北斗七星がクッキリ見えていたので、30分間のライブコンポジットもしました。
matsuwa1605a.jpg matsuwa1605b.jpg
左/F2.0、10秒、ISO2500、24mm相当、マニュアル露出、WB:4200K+5STEP、トーンカーブ補正
右/F2.0、10秒×180枚、ISO1600、24mm相当、マニュアル露出、WB:4200K+5STEP、トーンカーブ補正
※両方ともシャープネスを-2して、シェーディング補正しました。写真左はコントラストを+2しました。

一方、海側は強烈な灯台の光のほか、千葉県・館山のあたりが異様に明るかったです。
ほとんど星座が分からないなか、火星と土星が昇ってきて助かりました(写真左)。灯台の光に負けず、
明るい星は、からす座とおとめ座のスピカでしょうか(写真右)。
matsuwa1605c.jpg matsuwa1605d.jpg
左/F2.0、13秒、ISO2500、24mm相当、マニュアル露出、WB:4200K+5STEP、トーンカーブ補正
右/F2.0、13秒、ISO2500、24mm相当、マニュアル露出、WB:4200K+4STEP、トーンカーブ補正
※両方ともシャープネスを-2、コントラストを+2して、シェーディング補正しました。

星空を撮っている人は皆無でしたが、釣り人は数名いました。
星景だと地上の磯を入れたいので、ライトをつけられないかヒヤヒヤしましたが、短時間で移動してくれた
ので大丈夫でした。星空が見える範囲はこの程度でしたが、この強烈な灯台の光を何かに使えないかと
思い、ためしに複数枚を撮って合成してみました。
※シャッタースピードを速くして連写する想定でしたが、その効果は活かせず、感度を上げたのが敗因になりました。
matsuwa1605e.jpg
F2.8、1秒、ISO6400、64mm相当、マニュアル露出、WB:4000K+5STEP、トーンカーブ補正、8枚合成

これだけだと消化不良だったので、さらに15分ぐらいかけて昨年末以来の城ヶ島まで移動しました。
ここでは灯台の光がなく、月も出ておらず、現像すると星空以外の部分が潰れてしまうので、久しぶりに
Lightroomの段階フィルターを使って現像してみました。
matsuwa1605f.jpg matsuwa1605g.jpg
左/F2.0、10秒、ISO2500、24mm相当、マニュアル露出、WB:4100K、トーンカーブ補正
右/F2.0、13秒、ISO2500、24mm相当、マニュアル露出、WB:4100K、トーンカーブ補正
※両方ともWB色かぶり補正+70、シャープ適用量オフ、周辺光量調整+40、段階フィルタの露光量+1.30にしました。

そろそろ天の川が見えてくる時間帯でしたが、星は見えていたもののガスってクリア感がなかったのと、
今回は「ついでに」だったので、またしても馬の背洞門には行かず、30分ほどで退散しました。

ゴールデンウィークはもう少し続くので、遠出して星空撮影するチャンスもありますが、どうも天候が良く
ないようです。なので、今後のためにロケハンには行ってこようと思います。旅行気分になると、観光地を
いろいろ見たくなってしまうので、最低限のコースで検討してみようと思います。

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR