ヨコハマ花火

Category : 気まぐれ日記
土曜日は、横浜スパークリングトワイライト2016のイベントの1つ、花火を撮りに行ってきました
このイベント、昨年は混雑で駐車場まで辿り着けず、イベント開始前に引き返したので、リベンジでした。
今年は別の用事で早めに出掛けて、しかも早く済んだので、打ち上げ2時間前に「港の見える丘公園」へ。

さすがに早いだろうと行ってみたら、すでに三脚を立てて準備をする人たちが結構いました。
何とか場所を確保できましたが、三脚のロックナットが3本とも固くて回らないというアクシデント発生、
脚を伸ばせずにエレベータ部だけ伸ばして、間抜けな形で辛うじて撮れる高さになりました。
※三脚は先月初めに使って以来で、その時との温度差が影響したのでしょうか。星空撮影へ行く前に気付いてよかったです。

打ち上げ開始までの待ち時間は苦痛でしたが、日が沈んで照明が入りはじめ、少しだけ夜景を撮影。
fw_ykhm1602.jpg fw_ykhm1601.jpg
左/F5.6、1/2秒、ISO200、80mm相当、マニュアル露出、4700K+2STEP、Vivid、トーンカーブ補正
右/F5.6、1/3秒、ISO200、56mm相当、マニュアル露出、4800K+1STEP、Vivid、トーンカーブ補正

この構図のとおり、三脚の高さが不足していました。花火では、カメラを少し上に向けることにしました。
釈然としないまま2時間が経って、19時半から30分の短期決戦が始まりました。
fw_ykhm1603.jpg fw_ykhm1604.jpg
左/F14、計10.4秒、ISO200、44mm相当、マニュアル露出、5000K+1STEP、トーンカーブ補正
右/F14、計10.9秒、ISO200、64mm相当、マニュアル露出、5100K+1STEP、トーンカーブ補正

近かったので標準レンズを使いましたが、地上風景を入れると、打ち上げ場所が1ヶ所では画的に寂しい
ので、同じ構図の複数枚を比較明合成しました。でも、横浜の夜景を入れるには、かなり厳しかったです。
fw_ykhm1605.jpg fw_ykhm1606.jpg
左/F18、計21.3秒、ISO200、60mm相当、マニュアル露出、5050K+1STEP、トーンカーブ補正
右/F18、計18.9秒、ISO200、42mm相当、マニュアル露出、5100K+1STEP、トーンカーブ補正

焦点距離を変えるたびにピントを合わせていましたが、バルブ撮影時にLVブースト設定になっていて、
少し手間取りました。しかし、設定を戻している余裕はありません。たった30分の勝負ですから。
地上の照明を雲が反射して、下のほうで緑が被っています。Lightroomで丁寧に補正すれば何とかなり
そうですが、スキル不足なのと手短に済ませるために、Olympus Viewer3だけで対応しました。
fw_ykhm1607.jpg fw_ykhm1608.jpg
左/F18、計27.6秒、ISO200、50mm相当、マニュアル露出、5100K+1STEP、トーンカーブ補正
右/F18、計25.0秒、ISO200、50mm相当、マニュアル露出、5000K+1STEP、トーンカーブ補正

終盤には大型の花火があがり、たまたま少しズームしていたので、合成なしの1枚モノを(写真左)。
そして、明らかに最後だと分かる、大きくて色彩が少なめの花火で、短期決戦が終わりました(写真右)。
fw_ykhm1609.jpg fw_ykhm1610.jpg
左/F18、12.2秒、ISO200、58mm相当、マニュアル露出、5000K、トーンカーブ補正
右/F20、計11.9秒、ISO200、48mm相当、マニュアル露出、5100K-1STEP、トーンカーブ補正

花火があがっている時は歓声があがり、混雑していたのは想像できましたが、それを確認する余裕もなく、
終わって振り向くと、かなりの人出でした。急いで撤収するのが厳しそうなのと、少し余韻に浸りたかった
のと、「港の見える丘公園」が初めてだったので、少しだけ「アフター花火」の様子も撮ってみました。
fw_ykhm1611.jpg fw_ykhm1612.jpg
左/F2.8、1/8秒、ISO1000、24mm相当、-1.0EV、蛍光灯/A-4/G+2、トーンカーブ補正
右/F2.8、1/6秒、ISO1000、24mm相当、-0.7EV、蛍光灯/A-4/G+2、トーンカーブ補正

このイベントを知ったのは一昨年、当時はクルージングをして、三脚なしで少しだけ花火を撮りました。
ほかに何回かある横浜の花火大会には行けそうもないので、このイベントと決めています。
この日は地元の久里浜でも花火大会がありましたが、撮影できそうな場所が分からず諦めました。

今年最初の花火は地元ではありませんでしたが、久しぶりの花火撮影で、勘を取り戻すべく、充実した
一日を過ごせました。

追伸:三脚のロックナットは、父親が残した水道屋の工具を使って、緩めることができました。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR