関西を北上した夏(9月12日)

Category : たま~に放浪記
今年の夏休みは関西あたりに行ってみようと、ざっくり考え始めてから詳細を調べているうちに、なんとなく
ルートが決まってきて、和歌山~奈良~京都を北上する旅になりました

天気:曇りのち雨

11日(日曜日)の夜に出発、距離のある旅がわりと久しぶりで、新東名高速道路が伊勢湾岸自動車道と
接続していたり、紀勢自動車道にGoogle mapでも未完成なパーキングエリアができていたりと、眠さと
ともに刺激を受け、途中 4ヶ所で休憩しながら、コンビニで朝食を調達して最初の目的地に到着。

06:23 熊野本宮大社・駐車場。
ここで朝食を食べて、最初に向かったのは、徒歩5分ほどの旧社地・大斎原(写真左/おおゆのはら)
明治22年の大洪水で被害を受けるまで、この地に現在の8倍の規模で社殿があったそうです。
そして、戻ってきて現在の本宮大社の鳥居(写真右)を撮り、まだ中には入らず、バスに乗り込みました。
160912hongu01.jpg 160912hongu02.jpg
左/F5.6、1/200秒、ISO200、24mm相当、-0.3EV、Auto/A-2/G-1
右/F5.6、1/40秒、ISO200、24mm相当、-1.3EV、Auto/A+2/G-1

07:58 発心門王子(ほっしんもんおうじ)・バス停
バスで15分ほど、熊野古道ウォークの難易度が低くて(約7km)、人気コースの出発点です。
ちょっと意外だったのは、車も通れる舗装された道路がしばらく続いたことでした。
※最初は○○王子の意味が分からず、発心門王子では看板だけ撮っていたのが心残りです。
160912hongu03.jpg 160912hongu04.jpg
左/F2.8、1/100秒、ISO200、24mm相当、-1.3EV、Auto/A+3/G-1、コントラスト+2、ヴィンテージ2
右/F5.6、1/50秒、ISO200、24mm相当、-1.8EV、Auto/A+2/G-1、トーンカーブ補正

出発してすぐの休憩所はスルーして、水呑王子(みずのみおうじ)で少し休憩(写真左)。
ここから先は、昔の道(地道というらしい)が約1km続きました(写真右)。
160912hongu05.jpg 160912hongu06.jpg
左/F5.6、1/100秒、ISO200、30mm相当、-1.0EV、Auto/A+2/G+2
右/F4.5、1/30秒、ISO200、18mm相当、-1.3EV、Auto/A+3/G+1、コントラスト+1

舗装された道路は、風情を感じませんが歩いていて楽でした。全体がゆるやかな下りですが、しっかり
した靴を選ばないと、地道では足を取られるので疲れます。再び舗装された道路を歩いて、
トータル3.6km。約半分のところに伏拝王子(ふしおがみおうじ)がありました(写真左)。
ここから、最初に行った大斎原が見えることを知らず、確認できませんでした。曇っていて見えなかった
のかも知れません。
160912hongu07.jpg 160912hongu08.jpg
左/F6.3、1/160秒、ISO200、32mm相当、-1.0EV、Auto/A-2/G-1
右/F5.6、1/10秒、ISO400、24mm相当、-1.0EV、Auto/A+3/G+1、トーンカーブ補正

写真を撮っていて背中が熱いぐらい晴れていたのに、出発したら急に暗くなってきて、森の中であっても
暗すぎて、三軒茶屋跡(写真左)では雨が降ってきました。周りの木々が雨を受け止めてくれて、直接は
濡れずに済んだのが救いでした。ということで、残りは写真を撮らず最後の気力で歩いて、本宮大社が
近づくと中学生の団体に少し足止めを食らいましたが、約3時間弱で裏鳥居に到着しました(写真右)。
160912hongu09.jpg 160912hongu10.jpg
左/F2.8、1/250秒、ISO400、24mm相当、-1.0EV、Auto/A+3/G-1、ヴィンテージ2+上下ぼかし
右/F5.6、1/30秒、ISO400、24mm相当、-1.0EV、Auto/A+2/G-1、トーンカーブ補正

このあと熊野本宮大社で参拝して、参道の石段を下りて(上る場合は結構キツそう)、大鳥居近くの
瑞鳳殿(ずいほうでん)にある「茶房・珍重庵」で昼食をいただきました。
※神殿は撮影禁止なので、その外側から撮りました(写真右)。
160912hongu11.jpg 160912hongu12.jpg
左/F5.6、1/125秒、ISO400、24mm相当、-1.5EV、Auto/A+2/G-1
右/F5.6、1/640秒、ISO200、24mm相当、-1.7EV、Auto/A+2/G-1

その後、道路向かいの「世界遺産・熊野本宮館」に車を移動して、建物内を見学して時間を潰しました。
まだ時間があったのと少し疲れていたので、車内で昼寝してから、本日の宿・川湯温泉に向かいました。

14:52 ペンションあしたの森
※実は12年前にも川湯温泉に宿泊していました。そのとき宿泊した旅館の隣が今回の宿でした(笑)。
宿に着いて荷物をおいてから、カメラだけ持って目の前の河原におりてみました。この川が文字通り、
温泉なので水着で入れます。外国人が入っていたのを見かけましたが、その人たちが皆、同じ宿の客だと
知ったのは、食事のときでした。
160912kawayu1.jpg 160912kawayu2.jpg
左/F5.6、1/30秒、ISO200、32mm相当、-1.3EV、Auto/A+2/G-1
右/F5.6、1/640秒、ISO200、16mm相当、-1.3EV、Auto/A+2/G-1、ドラマチックトーン

宿のお風呂はもちろん温泉で、最初は熱めでしたが、すぐに慣れてとても温まりました
18時からの食事は、なんと!ステーキでした。お肉も美味しくて、付け合わせの野菜も手抜きがなく、
豪華な気分が味わえました。食事が終わって部屋に戻るころには、雨が降り出してきました。
※写真のほかにスープとサラダ、もちろんライスも付きました。
160912kawayu3.jpg 160912kawayu4.jpg
左/F2.8、1/10秒、ISO640、32mm相当、-0.3EV、Auto/A+5/G-2
右/F2.8、1/15秒、ISO640、34mm相当、-0.3EV、Auto/A+5

宿の目の前が川なので、あわよくば星空撮影でもと考えましたが、雨が降っていたら話になりません。
部屋の窓際には、三脚を置くのに適した高さの机があったのに、室内からも撮れず残念でした。
目の前が道路なので、時々クルマが通りますが、それ以外は川のせせらぎ、小鳥のさえずり、夜は
秋の虫の声が聞こえて、とても癒される空間でした。

たぶん、この日は早く寝たように記憶しています

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR