関西を北上した夏(9月14日)

Category : たま~に放浪記
天気:曇り時々晴れ(一時雨)

もう少し遅い出発でも良かったのですが、京都へ向かうルートはおそらくナビ地図が古いと想定して、
事前に調べた経由ルートをナビに設定し、その通り行けるかが不安で、まだ暗いうちに出発しました。
設定どおりのルートを経由しましたが、早朝ゆえに事前調査の所要時間より30分以上も早く着きました。

05:25 伏見稲荷大社
ココでは誰もいない時間に千本鳥居を撮ってみたくて、早朝に着くようにしましたが、まだ薄暗かった
ので、風景としての撮影ではいい感じの「色」が出てくれました。
160914inari1.jpg 160914inari2.jpg
左/F5.6、1/6秒、ISO200、24mm相当、-0.5EV、Auto/A-2/G-1
右/F5.6、1/13秒、ISO640、28mm相当、-1.7EV、Auto/A-2/G-1

千本鳥居は奥社へ向かう途中、所要2分ほどの参道にありますが、そこで外国人カメラマンと金髪モデル
が撮影をしていたのを待って、15分以上かかりました。結局、一時的に退いてもらったのですが…。
おそらく許可もとっておらず、わりと長時間かかる撮影で、通行の妨げになっていて迷惑でした。
160914inari3.jpg 160914inari4.jpg
左/F2.8、1/5秒、ISO1000、58mm相当、-0.3EV、Auto/A+4/G-1、Vivid、コントラスト+1
右/F2.8、1/1.6秒、ISO1000、42mm相当、-0.3EV、Auto/A+3/G-1、Vivid、コントラスト+1

これで、とりあえずの目的は達成したのですが、朝が早くて社務所も開いておらず、ご朱印が貰えないし、
おみくじも引けないので、まだ先がありそうな稲荷山への登山にチャレンジしたところ、途中の「四ツ辻」
で力が尽きました。しかし、そこは京都南部が見渡せるビューポイントで、疲れを吹き飛ばしてくれました。
160914inari5.jpg
F5.6、1/200秒、ISO200、24mm相当、-0.5EV、5500K+1STEP、トーンカーブ補正、4枚をパノラマ合成

ここまで登ってきて勿体ないということで、同じ場所ですが縦構図でも撮ってから下山しました。
※Adobe Lightroomで現像(カメラキャリブレーションのプロファイルにCamera Vividを使用)
160914inari7.jpg
F5.6、1/800秒、ISO200、24mm相当、+0.21EV、5100K/色かぶり補正+40、コントラスト+4、シャドウ+50

下山すると社務所が開いていて、おみくじは引けたものの、ご朱印は8時半まで印刷したものを提供だった
ので、それをいただいきました。その後、朝食がとれる店を探しましたが、見つからなかったので、コンビニ
で購入して駐車場に戻って食べました(07:56発)。

あとで調べて分かったのは、伏見稲荷大社から熊野本宮大社が、ちょうど南の方角のようです。
橿原神宮は、それを結ぶ直線(約125km)から500m以内にあって、ほぼ一直線に並んでいました。
いずれも異なる目的で訪れたのが、このように繋がっていたので、何か不思議なパワーを感じました。

08:44 出雲大神宮
奈良や京都といえば神社やお寺が定番となるので、ここはそれに乗っておこうということで、日本一の
縁結びと謳っているパワースポットを選びました。
160914izumo1.jpg 160914izumo2.jpg
左/F5.6、1/320秒、ISO200、24mm相当、-1.0EV、Auto/A+3/G-1、トーンカーブ補正
右/F5.6、1/500秒、ISO200、24mm相当、-1.3EV、Auto/A+2、トーンカーブ補正

続いて本殿の裏手へまわり、「みかげの滝」と「磐座」でパワーを吸収してきました。
160914izumo3.jpg 160914izumo4.jpg
左/F5.6、1/2秒、ISO200、48mm相当、-1.0EV、Auto/A+2/G+1
右/F5.6、1/10秒、ISO200、34mm相当、-1.7EV、Auto/A+3/G-1、トーンカーブ補正

さらに御神体山へは、社務所でタスキを受け取って登山することになるので、パスして次のスポットへ
向かうことにしました(09:35発)。

10:10 鈴虫寺(華厳寺)
京都市街へ戻るルートの地図を見ていて、名前は聞いたことがあったなと思い、行ってみました。
神社ではなくお寺なので、どんな感じか想像つきませんでしたが、促されるように中へ入ると「鈴虫説法」
が始まり、面白くてためになる話が聞けました。写真は撮れる場所が少なかったので、庭園から見えた
景色を撮りました。中央に小さく見えるのが京都タワーです。
160914suzutera1.jpg 160914suzutera2.jpg
左/F5.6、1/100秒、ISO200、24mm相当、-1.3EV、Auto/A+3/G-1、トーンカーブ補正
右/F6.3、1/1000秒、ISO200、80mm相当、-0.3EV、Auto/A-1/G-1

予定では昼食ですが、各スポットでの時間に余裕をもたせたスケジュールだったので、まだ時間が早い。
しかし、京都市街に入るとクルマでの移動がしづらくなるので、近くで食事をとりました(写真ナシです)。

11:46 元離宮二条城
すでに記録が残っていない過去に訪れたことがありますが、日本の始まりの地(橿原神宮)へ行ったなら、
大政奉還の地に行ってみるのも良さそうということで選びました。中心地に近くなり、交通アクセスも便利
なので、外国人を含め混み合っていましたが、その人たちが揃って自撮りしているのを見て、写真を撮る
のを控えてしまいました。二の丸御殿の内部も撮影禁止だったので、写真はありません。

本丸御殿にも行ってみようとしましたが、雨が降ってきたので駐車場に戻りました。予定では、この日の
日程は終了でしたが、ホテルのチェックインまで時間があって、他にどこか行ってみようと思ったものの、
車で移動してこれ以上ホテルから遠ざかるのは厳しそうと考え、駐車場に留まって時間を潰しました。
※チェックインを遅らせる案もありましたが、ホテル駐車場が先着順26台だったので、時間を変えたくなかったのです。

15:12 ドーミーイン PREMIUM 京都駅前
ビジネスホテルなのに、最上階にある風呂が温泉でサウナや露天風呂もある充実ぶりだったので、1時間
ほどマッタリしてしまいました。少し休んで、JR京都駅の南北自由通路にある伊勢丹のSUVACOという
スポットの3F「はしたて」で食事をしました。
160914hasitate.jpg 160914tower.jpg
左/F2.8、1/13秒、ISO640、36mm相当、0.0EV、Auto/A+5/G-2、トーンカーブ補正
右/F2.8、1/50秒、ISO640、38mm相当、-1.7EV、Auto/A-1/G-2

滅多にないことなので贅沢してみました。「戻りがつおの漬け丼・名残り鱧煮麺」は、少なそうに見えました
が、美味しかったのと気分的なこともあって満腹になりました。
写真右はホテルへ戻る途中に見えた京都タワーです。
前日と違ってボリュームのある行程でしたが、それでも二条城での時間潰しは勿体ない感がありました。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR