三浦海岸桜まつり2017

Category : 気まぐれ日記
今年の三浦海岸は、桜まつりが始まった段階ですでに満開…という情報があったので、
土曜日は駅前周辺、日曜日は小松ヶ池周辺と、両日とも天候に恵まれたなかで撮ってきました
※今年は6回目ですが、年々人が増えてきて、土曜は昼過ぎに行ったら見事に渋滞に巻き込まれました。

昨年は2月末で「今年は早かった」と書きましたが、今年は桜まつり開催初日で、さらに早かったです。
まずは駅前から。昨年は短時間で済ませましたが、今年は先に行ったせいかボリューム多めです。
miura_sakura17a.jpg miura_sakura17b.jpg
左/F8.0、1/250秒、ISO200、42mm相当、0.0EV、AWB/A-2/G-3、Vivid
右/F5.6、1/1000秒、ISO200、160mm相当、0.0EV、AWB/A-2/G-3、Vivid

駅前のほうは低い木が多いので、いろんなアングルで変わった撮りかたができるのが嬉しいです。
写真右は昨年末に購入した超広角のPROレンズで撮りましたが、いまいち使いこなせていないです。
miura_sakura17c.jpg miura_sakura17d.jpg
左/F5.6、1/1250秒、ISO200、180mm相当、0.0EV、AWB/A-2/G-3、Vivid
右/F4.5、1/800秒、ISO200、14mm相当、0.0EV、AWB/A-2/G-2、i-Finish

駅前で咲いているエリアは狭いですが、テント屋台が出ていて賑やかでした。それと相反するような
表現を思い付き、一輪の花びらを見つけましたが、やはり桜は華やか、賑やかなイメージがありますね。
miura_sakura17e.jpg miura_sakura17f.jpg
左/F5.6、1/160秒、ISO200、80mm相当、-0.3EV、AWB/A+2/G-1、Vivid、コントラスト+1
右/F5.6、1/800秒、ISO200、94mm相当、-0.5EV、AWB/A-2/G-2、Vivid

桜の木の全体像を撮っていたら、長い望遠レンズで連写する人がいて、何を撮っているのかと思って
よく見るとメジロがいました。しかもかなり多くいましたが、換算300mmでは小さくしか撮れませんでした。
miura_sakura17g.jpg miura_sakura17h.jpg
左/F5.6、1/800秒、ISO200、26mm相当、0.0EV、AWB/A-1/G-2、i-Finish
右/F5.6、1/1250秒、ISO200、300mm相当、-0.3EV、AWB/A-1/G-2、i-Finish

やはり駅のそばなので、桜と絡めて電車も撮っておきたいところ。ちょっと難しい構図でしたが…。
そして最後は、桜ではない花と一緒に、ピンク一色でチカチカした目を回復してくださいませ
miura_sakura17i.jpg miura_sakura17j.jpg
左/F5.6、1/500秒、ISO200、300mm相当、0.0EV、AWB/A-2/G-2、Vivid
右/F8.0、1/400秒、ISO200、60mm相当、-0.3EV、AWB/A-2/G-2、Vivid、トーンカーブ補正

---

そして翌日。小松ヶ池周辺は範囲が広く、人出が多いことが想像できたので、早めに到着しました。
こちらでは菜の花と河津桜のコラボで毎年構図に悩むのですが、人が増え始めてきたのでササっと…。
miura_sakura17k.jpg miura_sakura17l.jpg
左/F6.3、1/800秒、ISO400、270mm相当、-0.3EV、AWB/A-3/G-1、Vivid、コントラスト+2
右/F6.3、1/800秒、ISO400、34mm相当、-0.3EV、AWB/A-3/G-2、i-Finish

駅前に比べて、まだ咲き揃っていないのか、ダメージを受けて萎れているのか、なんとなく「いつもと違う」
感じがして、撮っていてもしっくり来ませんでした。やはり超広角だと周辺歪みが極端に出ますね。
miura_sakura17m.jpg miura_sakura17n.jpg
左/F6.3、1/800秒、ISO400、200mm相当、-0.3EV、AWB/A-3/G-2、Vivid、コントラスト+2
右/F5.6、1/1250秒、ISO400、14mm相当、0.0EV、AWB/A-2/G-2、i-Finish

6回目にして初めて気づきましたが、天気が良いと富士山が見えるんですね。電線が邪魔で色々な
撮りかたを試した中の1枚です。定番となった陸橋は、場所によっては撮影禁止の看板がありました。
看板は、昨年大人数が脚立や三脚で陣取って、長時間撮影していた場所だったので、マナーを守れない
一部の人達のために、苦肉の策だったのでしょうか。全面的に撮影禁止にならないことを願いたいです。
※ということで、写真右は看板がなかった場所から撮りました。金網越しなのが逆に雰囲気が出て…。
miura_sakura17o.jpg miura_sakura17p.jpg
左/F6.3、1/2000秒、ISO400、300mm相当、-0.5EV、AWB/A-3/G-1、Vivid、コントラスト+2
右/F6.3、1/800秒、ISO400、108mm相当、-0.7EV、AWB/A-2/G-1

そして小松ヶ池では珍しく鴨が群れていたので、すかさずパシャリと。毎年同じ場所で撮る場合は、
構図を考える楽しみもありますが、今回はちょっと手抜きしちゃいました。今年は池の奥でカワセミを発見
しましたが、トリミングが必要なほど小さかったので、Facebook限定公開にしました。
※このあと線路沿いを駅方面へ歩いて、少し撮りましたがイマイチだったので、ボツにしました。
miura_sakura17q.jpg miura_sakura17r.jpg
左/F6.3、1/800秒、ISO400、104mm相当、-0.5EV、AWB/A-3/G-2、Vivid、コントラスト+2
右/F5.6、1/1600秒、ISO400、76mm相当、-0.3EV、AWB/A-3/G-1、Vivid
※前日に撮ったとき、ISOを400にしたまま忘れて撮りつづけていました…。

今年は2日間にわたって撮ったため、ブログに載せた枚数が(ボツになった枚数も)多くなりましたが、
時期的に少し早いとはいえ、春を感じさせてくれる風物詩なので、一気に出してしまいました。
ソメイヨシノはもう少し先ですが、季節的な「春」とともに、個人的なほうも、そろそろ引き寄せたいです。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR