FC2ブログ

ナッチャンWorld@久里浜港

Category : 気まぐれ日記
地元の久里浜港に寄港した双胴型高速船の「ナッチャンWorld」が一般公開されるというので、
用足しの合間にちょっとだけ見てきました。

双胴型という変わった形だったのと、船体の絵柄が面白くて、「これは撮らなきゃ」と思いましたが…。
かつて青函航路で定期便だったようですが、現在は防衛省が災害派遣などに利用しているようです。
natchan18a.jpg natchan18b.jpg
左/F6.3、1/3200秒、ISO200、24mm相当、-0.7EV、AWB/A-5/G-2、i-Finish
右/F6.3、1/1250秒、ISO200、56mm相当、-2.0EV、AWB/A-5/G-3、i-Finish

乗船見学が10時から開始されるというので、その時間に行ってみましたが、すでに行列ができていて、
中に入るまでに時間がかかりました。ちょうど入るときに地元の小泉進次郎氏が挨拶しながら出てきて、
一瞬のできごとだったので、正面からの姿を見逃してしまいました
natchan18c.jpg natchan18d.jpg
左/F5.6、1/4000秒、ISO200、24mm相当、-1.3EV、AWB/A-5/G-2、i-Finish
右/F2.8、1/25秒、ISO200、24mm相当、-1.5EV、AWB/A+4/G-1

客船時代を思わせる豪華そうな螺旋階段は、見学時は通行できませんでした。
船内から見えた景色は、久里浜港なので千葉の金谷へ向かうフェリーからでもお馴染みの景色ですね。
natchan18e.jpg natchan18f.jpg
左/F2.8、1/80秒、ISO200、24mm相当、-1.7EV、AWB/A+5/G-1、Vivid
右/F6.3、1/400秒、ISO200、54mm相当、-0.7EV、AWB/A-5/G-2、Vivid

前面の窓から見える景色は、見慣れた景色とはいえ何だか特別な感じがしました。
ここでは広角レンズが活躍してくれました。
natchan18g.jpg natchan18h.jpg
左/F5.6、1/320秒、ISO200、14mm相当、-0.3EV、AWB/A-4/G-2、Vivid
右/F5.6、1/250秒、ISO200、14mm相当、-0.7EV、AWB/A-4/G-2、Vivid

見学者用の通路がおそらく車両を積み込むためのブリッジになるのだと思いますが、カーフェリーとして
クルマを停めておく車輛甲板は、自衛隊の車両が展示されていました。
natchan18i.jpg natchan18j.jpg
左/F6.3、1/1250秒、ISO200、24mm相当、-1.3EV、AWB/A-4/G-2、i-Finish
右/F5.6、1/15秒、ISO200、34mm相当、-1.5EV、AWB/A+4/G-1

ひととおり見学を終えて外に出て、あらためて巨大だと思いましたが、青函航路であれば普通サイズかな。
横浜の大さん橋に行けば、この船でも小さく見えてしまう豪華客船が多いですが、地元に寄港してくれた
ことが貴重なのだと思いました。ちょうど1時間後には、高校生の吹奏楽部による演奏も始まりました。
natchan18k.jpg natchan18l.jpg
左/F6.3、1/3200秒、ISO200、24mm相当、-0.7EV、AWB/A-4/G-2、i-Finish
右/F6.3、1/2500秒、ISO200、42mm相当、-1.0EV、AWB/A-4/G-2、i-Finish

このあと用事があって、1時間だけの見学になりましたが、もう少しじっくり見ていたかったと思いました。
この日だけの一般公開ということで、早い時間から混雑しましたが、このあとも混雑していたのかな。
ブログのほうも鮮度が落ちないうちに(笑)、タイミングを失わないうちにサクっとエントリしてみました。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活に疲れ気味な独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR