FC2ブログ

春めいた星空を求めて

Category : 気まぐれ日記
今月の初めは、前回エントリした桜を土曜日に撮る予定だったので、金曜に仕事から帰ったあとで
星空撮影に出掛けてきました。この時期の天の川が撮りたくて、南房総を考えていたのですが、
激しい暴風だったので断念。行き先を内陸に変更して、構図に富士山が入る朝霧高原へ

最初に立ち寄ったのは田貫湖の湖畔。昨年の11月に何も撮れなかった場所からのリベンジです。
富士山は近くていいですが、方角的に天の川は期待できません。しかし、先に撮影していた人と、
少し後から来た人(いずれも初対面)が天の川狙いだったので、一緒に乗っかってみることに

しかし、天の川が出現する方角の南東から南は、富士宮市街で思いのほか空が明るくて、さらに
花粉なのか、この時期特有の春霞なのか、雲は出ていないのに、どうにもキリっとしない空でした。
せめて水面に映る星を期待しましたが、微風が吹いていてちょっと厳しかったです。
※写真左は午前0時50分ごろ、その30分後が写真右です。実際の空の暗さは同じぐらいでした。
tanukiko19a.jpg tanukiko19b.jpg
左/F2.0、15秒、ISO2500、24mm相当、4200K/色被り補正+48、トーンカーブ補正ほか
右/F2.0、13秒、ISO3200、24mm相当、4200K/色被り補正+45、トーンカーブ補正ほか

街明かりをLightroomで目立たなくして、天の川を炙り出してみましたが、自分のスキルではこれが限界。
写真右の横向きになった天の川、分かりますでしょうか。こんな感じだったので、一緒に撮っていた2名は
午前1時ごろ撤収して、お互い初対面だったのに、連れ立って富士五湖の西湖に向かっていきました。

一人になって、これ以上粘っても…というのと、まだ満足度が低かったので、車で15分ほど走って
初めてのスポット、朝霧アリーナに着きました。駐車場から階段を昇って、広い芝生の広場から撮影。
※クリア感のない空に星を目立たせようと、いつもより色温度を低くしてみました。
a-arena19a.jpg a-arena19b.jpg
左/F2.0、15秒、ISO3200、24mm相当、4300K/色被り補正+45、トーンカーブ補正ほか
右/F1.8、15秒、ISO3200、16mm相当、4100K/色被り補正+50、トーンカーブ補正ほか

天の川はなんとか浮き出てくれましたが、街明かりが明るくてボヤっとした空は、場所を変えても同じ。
しだいに薄雲が出てきたので、午前2時20分ごろ撤収することにしました。
ブログに載せられる写真が少なくなってしまったので、最後の写真で星空の説明画像を作ってみました。

星空が何も撮れずに、待ちぼうけした昨年に比べたらリベンジが果たせたし、初対面の人達との話せて
ある程度の満足感はありますが、この時期特有の空のボヤっと感と街明かりで、成果としてはイマイチ、
いわゆる消化不良な状態です。これを平成最後の星空撮影遠征にするのは心残りなので、連休に
なったら、元号が変わる前に遠征してみたいと思います。行き先は、とりあえず「西湖」にして(笑)

帰りは先月と同じく、足柄サービスエリアで風呂に入って、少し仮眠してから朝7時ごろに帰宅しました。
そのあとで、少し休んでから桜の撮影へと向かったのでした。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活に疲れ気味な独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR