馬堀海岸インターチェンジ

Category : 気まぐれ日記
横浜横須賀道路が3月20日(金)に全線開通となるのに伴い、
3月14日(土)に馬堀海岸インターチェンジが開放されたので見てきました。

馬堀の西友にクルマを停めて行ったので、現地まで1.2km、歩いて行けるのが片道850mぐらい。
久しぶりに往復4km以上を歩いたらヘロヘロでした。
時間が15時まででギリギリだったので、早歩きしたのもダメージだったかな・・・。
(以下、説明文は下の写真のものです)

国道16号線、馬堀の海岸線(通称:まぼちょく)、インターチェンジの入口にはこんな標識もありました。

mabo_ica.jpg

馬堀海岸インターチェンジに入って緩やかな坂を上ると左カーブになります。

mabo_icb.jpg

高速道路にありがちな標識なので撮影しましたが、圏央道にこんなジャンクションないでしょ??
ってよく見たら、テープで止めていますね。ただの展示物でした。
そういえば、ほかにも特殊車両が展示してありました。

mabo_icc.jpg

入口から900mぐらい、歩いて行けたのはココまで。
今度は本物の標識です。
衣笠ICまで5kmのところで、この先で浦賀インターチェンジと合流します。ココから折り返しになります。
もともと山に阻まれていたようなので切り崩したそうです。
さらに2ヶ所の公園が道路と重なるので代替公園を作ったそうです。

mabo_icd.jpg

どこらへんかというと、写真左上のほうが桜ヶ丘入口~京急のガードです。
写真下のほうが昔の「ビッグサム」というホームセンターへの入口があったところです。(高架から撮影)

mabo_ice.jpg

先ほどの折り返し地点から馬堀海岸インターチェンジに戻ります。

mabo_icf.jpg

戻るときは緩やかな下り坂で正面に海が見えてきます。
左側には猿島も見えたりします。

mabo_icg.jpg

ココは「馬堀海岸高架橋」という名前がついていました。
写真では分かりにくいかも知れませんが、昨年の12月にはできていたんですね。

mabo_ich.jpg

フェンス越しからの撮影で画像に霞がかかっていますが、
クルマに乗っていたら見ることができない、京急の馬堀海岸駅も見えました。
ちょうど電車が来たところでラッキーでした。
行先が「羽田空港」になっています紅茶工房のすぐ上を通ります。

mabo_ici.jpg

終点に近づくと、緩やかな下り坂で海が開けてきます。

mabo_icj.jpg

もう少しで終点ですが、ここが最後のキロポスト標識です。
狩場から33.7kmもあるんですね。

mabo_ick.jpg

オマケ:こんな着ぐるみも歩いていて、子供たちに大人気でした。

mabo_icl.jpg

いよいよ終点です。

mabo_icm.jpg

料金表です。衣笠まで300円、狩場まで1400円。
相変わらず高いですね。夏には利用者が増えて流れが変わるでしょうか。

mabo_icn.jpg

下り線(横浜方面から)は浦賀→馬堀海岸ともに出口だけ、
上り線(横浜方面へ)は馬堀海岸→浦賀ともに入口だけといったハーフインターチェンジです。
順序が京急線と逆になります。

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR