入院3日目

Category : たま~に放浪記
朝になって目が覚めたとき、点滴が残りわずかでした。
もうすぐ点滴から解放かと期待していると、看護師がきて点滴の落ちる量を調整して早めてくれました。
これが終わって点滴が外されたのでトイレに行きました(まだ針は刺さったままです)。
最後に100mLの細菌を殺す点滴を済ませ、針を外してもらいました。

聴診器で腹の具合を診てもらい、「ガブ飲みしなければ」と、水分摂取を許可されました。
ほどなく朝食の時間になりました。点滴が終わったばかりで、朝食ナシを覚悟しましたがありました。
実に38時間ぶりの食事でした。この日、隣のベッドの人が退院していきました。

右手写真リンク

食事ができるようになったら、早い人は退院するようですが、
まだ痛みが残っているということで、医師が回診のとき「あと2、3日は入院する」ことになりました。
しばらくして、薬剤師から痛み止めの薬が配られました。
このとき初めて気付きましたが、足首に止血したあとがありました。
手術中、なにか注射針を刺したみたいです(謎)。

昼食時間。
入院生活は、テレビとか読書ぐらいしかすることがないので、
病院食といえども食事の時間は楽しみだったりします。
食事制限がないので、水曜日から日曜日の昼食と夕食は、2種類のなかから選択できます。
退院日を9月14日にしようと、看護師に相談をはじめました。

入院も3日目になると22時消灯に慣れてきて、
すぐには寝付けないものの、普段では考えられない時間に眠りに入ってしまいます。
手術が終わって安心したというのもあると思います。
寝るときは、もう1つの枕を用意して右腕を乗せます。
腫れてしまうので、しばらく続けたほうがよいそうです。

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR