石川県・金沢~帰着

Category : たま~に放浪記
※帰路の途中で9月4日になりましたが、ほとんどの行程を占める9月3日で登録しました。

天気:雨のち曇り

朝風呂に行くと、平日の7時前だというのにわりと人が多かったです。
薬湯は昨日の漢方薬湯から抹茶風呂に変わっていました。
朝食は1階「イルズ」で朝食バイキング(\1,050)でした。
無難で特徴のないメニューで、やや種類が少なかったように記憶しています(09:31発)。

10:45 和倉昭和博物館とおもちゃ館。
080903wakura1.jpg
やはり出発時は土砂降りでしたが、能登有料道路の後半で天候が回復しました。
能登有料道路で制限速度(80km/h)で走っていると、教習車に追い越されてビックリしました。

お客さんが誰もいませんでした。
建物が立派で閑散としたところって、いつ無くなってもおかしくない貴重さが好きです。
080903museum1.jpg 080903museum2.jpg
※左/1階・お茶の間の風景、右/1階・資料展示

080903museum3.jpg 080903museum4.jpg
※左/1階・資料展示、右/1階・駄菓子屋

080903museum5.jpg 080903museum6.jpg
※左/2階・おもちゃ展示(クルマ)、右/2階・おもちゃ展示(ロボット)

080903museum7.jpg 080903museum8.jpg
※左/2階・おもちゃ展示(ミニカー)、右/2階・おもちゃ展示(キャラクタ人形)

080903museum9.jpg
※屋外・オート3輪

決してハズレではないと思うのですが(11:16発)。

ちょっと時間が早かったので、
寄り道して能登島に上陸しましたが、気が変わってすぐUターンしました。

080903wakura2.jpg
その後、和倉温泉の中心部まで行って、あの有名な「加賀屋」を撮ってみました(11:33発)。

11:46 能登食祭市場。
080903wakura3.jpg
フィッシャーマンズ・ワーフというので覗いてみましたが、アイテムはあまり多くありませんでした。
2階はグルメ館ですが、想像に反して魚介類を扱う店が少なく

080903lunch.jpg
「加賀屋」で週変わりランチ(\1,000)を注文しました(12:25発)。

給油のためコスモ石油をナビで探して行くと、どれもJA系列に変わっていました。
\169/Lでしたが現金で給油しました。
次の目的地へ向けて、氷見インターチェンジから能越自動車道に乗りました。
途中までは無料区間で、有料区間ではETCが使えませんでした。そのまま東海北陸自動車道に入りました。

15:00 五箇山・菅沼集落。
080903gokam.jpg
東海北陸自動車道の五箇山インターチェンジを降りてすぐ、菅沼展望広場駐車場にクルマを停めました。
エレベーターで降りて写真の「菅沼合掌造り集落」まで散策しました。

この集落にある「五箇山民俗館」(\210)に入りました。
080903goka2.jpg
梯子を登っていくと、天井の低い2階には資料展示が色々とされていました。
080903goka21.jpg

080903goka22.jpg 080903goka24.jpg

ツアー客はたいていこの辺を見学して終了のようですが、
エレベーターを降りたところから、この集落とは反対側に歩くと「かごの渡し」があります。
080903goka3.jpg
橋を架けることが禁止されていた秘境の五箇山で、荷物の運搬に使われていたようです(15:55発)。

16:03 合掌造り・村上家。
080903goka4.jpg
国指定重要文化財で中に入ると(\300)、炉端で当主が歴史を語ってくれます。
既に始まっていたので、他を見学しようと梯子で上階にあがったところ、
080903goka41.jpg
先ほどと同じような資料の展示がありました(この建物は三層構造)。
炉端で火が焚かれているので、煙たくてこの場所に長くいると燻製になってしまいそうです。

道路を渡って5分ほど歩くと、ガケ斜面の中腹に流刑小屋があります。
080903goka42.jpg
加賀藩の流刑地だった五箇山で、罪人を閉じ込めたそうです。
食料を差し入れる穴が確認できました(16:33発)。

16:40 れすとらんくろば。
080903goka5.jpg
五箇山は施設の終了時間が早く、見る場所が限られてしまうので、半端な時間ですが食事にしました。
近くにあるクマ料理の「高千代」が気になりましたが準備中の時間帯でした。

名物料理を聞いて「五箇山とうふ朴葉味噌焼」(\700)と「岩魚唐揚げ」(\750)を注文しました。
080903goka51.jpg 080903goka52.jpg

まだ空腹ではなかったものの、一品料理だったので完食しました。
先ほどは炉端の煙でいぶされましたが、今度は朴葉味噌が焦げる煙でいぶされました(17:23発)。

17:30 道の駅上平・ささら館。
080903goka6.jpg
予定より早かったので寄り道しました。
ガイドブックには17:30までと書いてありましたが、1軒だけ開いていたので少し土産を買いました。
このあとロングドライブを控えていたので、ナビゲージョン設定をしました(17:43発)。

五箇山インターチェンジから東海北陸自動車道を南下し、
途中11kmのトンネルなどを経て飛騨清見で降りました。
ここから中部縦貫自動車道の一部(無料区間)が飛騨方面に通っていることを知らずに、
ひたすら国道158号を走りました。さらに照明のない峠道や濃霧で視界ゼロが続きました。

長野自動車道に向かう途中、
そのまま高速道路に乗るのは辛いので、風呂屋に立ち寄るスケジュールです。
達成感はありましたが、100kmを超える一般道は相当キツかったです。

20:26 林檎の湯屋・おぶ~。
080903obu.jpg
入浴料が\680のスーパー銭湯です。風呂の種類が多く、露天風呂やサウナが広いです。
スーパー銭湯の凄さを知りました。
入浴料が高い健康ランドとの違いは、
寝る場所がない、飲食がセルフサービスといったところでしょうか。でも全然問題なしです。

入浴後、整体マッサージ(40分\3,900)を受けていて出発が遅れましたが、
骨盤が曲がっていることを指摘され、親身になって治してくれて、
今後の対策も教えてくれたので成果はありました。

整体を終え着替えて帰ろうとしたら、
お客さんの一人にココでやっている自販機の当りペットボトルをもらいました。
フロントで「黒ウーロン茶」と引き換えてもらいました(23:06発)。

23:30 諏訪湖サービスエリア(長野県)着。
080903suwako.jpg
大型車が多く、小型車(乗用車)エリアが占領されていました。
整体のおかげか、運転がラクでした(00:20発)。

01:45 談合坂サービスエリア(山梨県)着。
080904dango.jpg
途中、雨になって山梨県に入ってからやみました。
このサービスエリアは小型車(乗用車)エリアが完全に区分けされていて、
エンジンかけっぱなしで停まっている大型車がいないので、快適に仮眠できました。
たまに大型車が入ってきて停まれずに出ていく光景がマヌケでした(02:52発)。

中央自動車道を相模湖インターチェンジで降りて、津久井湖を経由して国道16号に出ました。
そこから町田街道、保土ヶ谷バイパス、横々道路というコースです。
町田街道は渋滞はないものの、交通量は多めで信号までの間隔が短いので、毎回引っかかりました。
隣の車線を並走する大型車が挑発しているのか、急発進・急停車を繰り返していました。

04:37 帰着。
なんとか空が明るくなる前に帰ってくることができました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR