愛知県・名古屋~帰着

Category : たま~に放浪記
※帰路の途中で5月5日になりましたが、ほとんどの行程を占める5月4日で登録しました。

天気:晴れ時々曇り

090503hotel.jpg
朝風呂で健康ランドに行くと、通路で寝ている泊まり客が目立ちました。
風呂も洗い場も7時前なのに多くの人がいました。

風呂上りはホテルに戻ってバイキングの朝食です。昼食を早めに予定していたので軽めにとりました。
和洋食揃っていますが、やや種類が少なめでした。
8時過ぎたあたりから客が増えてほぼ満員になりました。

給油するので少し早めに出発しました(09:10発)。

09:32 名古屋港水族館
090504nagaq.jpg
開場が9:30からというのにすでに駐車場はほぼ満車でした。
水族館と「名古屋海洋博物館」「南極観測船ふじ」の共通入場券(\2,400)を購入しました。

すごく混雑していた水族館に時間をとられ、予定時間を大幅にオーバーしました。
水族館の暗さと予測できない動きで写真は難しいですが、それなりに撮ることができました。
090504dolph.jpg 090504sard.jpg
※左/Three Dolphins、右/弱肉強食の世界

090504hate.jpg 090504hate2.jpg
※左/じっと動かずカメラ目線、右/空飛ぶナポレオン

090504kame.jpg 090504peng.jpg
※左/浦島太郎を探して、右/ペンギンも水に溺れる

「名古屋海洋博物館」の展望室からは名古屋港が一望できます。
090504tenb.jpg
その建物にある資料館は足早にまわり、南極観測船は外から見るだけで中に入るのはやめました。
090504fuji.jpg
水族館以外はお客さんがまばらで、時間があれば落ち着いて見ることができたと思います(11:38発)。

次の目的地に向かうとき、水族館の駐車場待ちで周辺道路が渋滞していて進むことができず、
さらに遅れてしまいました。
ようやく大須に着いても駐車場の場所が分からず、近くの有料駐車場に停めました。

12:24 大須・鰻やっ古(やっこ)。
090504yakko.jpg
名古屋グルメしめくくりは「ひつまぶし」です。
元祖は「あつた蓬莱軒」ですが、こちらのほうが地元では人気があるようです。
着いたときは2組が待っていましたが、そのあと急に人が集まってきました。

5分ほどで案内されて注文。
店内は賑わっていて、お店の人も忙しそうに走り回っていました。
注文から10分ほどで「ひつまぶし」(\2,500)が登場。
090504hitsu.jpg

一膳目はそのまま、二膳目は薬味を加えて、三膳目はお茶漬け、
最後はお好みでという食べ方ですが、薬味のワサビが甘辛のタレに合います。
ウナギは関東のように蒸してないので食感が新鮮でした。
ちょっと高いですが、美味しくて量も多目なので食べる価値アリです(13:22発)。

次の目的地、名古屋城には15分ほどで着きましたが、
駐車場待ちのクルマの数がシャレにならなかったので断念することにしました。
さらにその次の「名古屋テレビ塔」も無理そうだったので断念して、
名古屋の中心地から離れた最後の目的地に向かうことにしました。

14:17 トヨタ博物館
090504toyota.jpg
場所は「愛・地球博」会場跡地のすぐそば。
トヨタと名前が付いていますが、国産・外車を問わず色々なクルマが展示されていました。
TS CUBICカードで入場料が2割引なのに忘れてしまいました。

懐かしい車種、100年前の車からモーターショー展示の未来車など、
広い館内を適当に写真に収めながら楽しみました。
090504cvcc.jpg 090504finex.jpg
※左/CVCC(車に興味を持ち始めた頃)、右/Fine-X(未来カー)

090504cadi.jpg 090504toyoda.jpg
※左/昔からデカいキャデラック5.6m、右/初代トヨタ車は「トヨダ」

090504subaru.jpg 090504collora.jpg
※左/スバル360(ドアが逆に開くんだな)、右/初代カローラ(たぶん)

090504galan.jpg 090504celica.jpg
※左/赤いラインがシブいギャラン、右/セリカ(軽くて速かったんだな)

090504t2kgt.jpg 090504t2kgtb.jpg
※左/フォームに哀愁、トヨタ2000GT、右/特別にバックショットで

混み具合は水族館に比べたら大人しい感じでした。この程度なら落ち着いて見られます。
ポイントを2箇所も断念していて時間には余裕がありましたが、
帰りの渋滞を考える必要があるので早めに出発しました(15:52発)。

17:22 浜名湖サービスエリア(静岡県)着。
090504haman.jpg
豊田ジャンクションで渋滞のほかは平均速度が遅いものの順調でした。
このサービスエリアは上下集約型で分岐してからが長く、入ってから渋滞していました。

この先で渋滞が気になるので、早めの夕食にしました。
屋台は行列ができていたので無難にレストラン。
名物はウナギぐらいですが昼に食べたこともあり、
何の関係もない「和風坦々うどんセット」(\1,050)を注文しました。
090504udon.jpg

予定より早い時間をキープして出発しました(18:26発)。

20:30 富士川サービスエリア(静岡県)着。
090504fujik.jpg
やはり食事しておいて正解でした。渋滞のレベルは大したことありませんが平均速度が遅すぎます。

この時点で予定より30分遅れで、
さらにこの先で事故渋滞が2ヶ所ありましたが、開き直って長めに休憩をとりました。
普通なら屋台は閉まっている時間帯ですが、ゴールデンウィークで特別にあけていたようです(21:55発)。

23:18 足柄サービスエリア(静岡県)着。
090504asig.jpg
渋滞がひどくなり始め、御殿場で降りて箱根経由のルートもありましたが、
足柄サービスエリアまで近いし、秦野中井までの距離を考えて予定どおりのルートにしました。

混雑の表示がありましたが、2通りのパーキングがあって広いほうを選んだので簡単に停められました。
ここでも、この時間で屋台があいていました(00:03発)。

この日から上りUターンラッシュ開始と大げさに報道されていましたが、
渋滞の長さは最大で20km、所要時間は初日ほどではありませんでした。
下りも渋滞していたので、高速道路料金が\1,000の日はUターン云々は関係ないようです。
渋滞になったら走行車線をキープ、
そして最も重要なことは車間距離を長めにとってブレーキ踏む回数をゼロに近づけること。
これが苦痛のない運転方法であって、
皆が実践すれば渋滞は発生しにくいのですが、そうもいかないのでしょう。

02:15 帰着。
三浦半島に入ったあたりから道路が濡れてきて、雨がパラついてきました。
土産も買えずリフレッシュできたかは疑問ですが、天候に恵まれただけでもヨシとしましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

        
プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR