帰宅難民ではなかったものの・・・。

Category : 気まぐれ日記
先日の地震は序章に過ぎなかったのか?
「東北地方太平洋沖地震」と命名されました。
仕事中でしたので職場にて。左右に大きく揺れたあと、上下にも大きく揺れました。
これは職場のビルが免震構造だから大きくゆっくり揺らしてエネルギーを逃がしているとか。

大きな揺れがいつも以上に長く続くなぁと思っていたら、ほどなく停電してしまい・・・。
このビルが停電するなんて、タダごとではないことが想像できました。
仕事ではノートパソコンなので、しばらく使えましたが、サーバー落ちているし、メールも使えないし。
そんなワケで、仕事にならないので連絡体制が整うまで待機して帰宅することになりました。

歩いても帰れるのですが、クルマ通勤だったので真っすぐ帰らず
電車が止まって帰れない人を送っていくことにしました。

後にガセネタと分かるのですが、京急が堀ノ内で折り返し運転しているからと、
とりあえず横須賀中央まで乗せていくことに(誰?ガセネタ流したのは??

途中、大渋滞に見舞われ、いつもなら30分かからない距離が(多分)2時間半ぐらいかかりました
出発したときは明るかったのに、夜になって街路灯は消えているし、建物も暗くてかなりの視界不良。
信号が消えている道路を走ったのは初めて。主要交差点では交通整理していましたが慎重に走りました。

なんとか横須賀中央に着いたときは、電気もついていて何ごとも無かったかのよう。
電車は止まったままでしたが、横須賀中央なら泊まるところあるし、電気もついていて買い物もできるし。
ということで、ちょっと申し訳ない気持ちでしたが同乗者をおろしました。
バスが走っていない感じでタクシー乗り場はすごい行列でした・・・。

そこから自宅までは渋滞もなくスムーズに帰ることができました。
しかし、途中からふたたび暗黒の闇の中へ突入。横浜横須賀道路の衣笠インターから先が停電でした。
自宅に辿りつくことができたので帰宅難民ではないですが、久しぶりの停電で心細い体験をするのでした。

※長くなったので続きます m(__)m
        

Comment

ゆうづきさんも無事でよかったですね。
被災地の被害のことを考えると、停電くらいは我慢できます。
私は文庫から歩いて帰ってきましたよ。
上りはすさまじい渋滞でしたね。
下りは、流れていたけど、バスは一台も通りませんでした。
YRPはあの日、防災訓練だったそうですね。少しは役に立ちましたか?

>れもんさん
ほんと、テレビを見るまでは暗い中で食事して惨めな思いをしましたが、
被災地ではもっと大変ですね。
時間帯的に下りが渋滞するなら分かるんですが、なぜ上りだったんでしょうね?
下りが流れていたのが不思議でした。
自分達がいるド○モでは独自に避難訓練やっていて、昨日ではなかったですよ。
外を見たときタイミングよくヘルメット姿で歩いている人がいたのは、それか・・・。
非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR