山口・湯田温泉~下関~帰路

Category : たま~に放浪記
天気:快晴

目覚まし時計・モーニングコールなしで、また6時過ぎに起きてしまいました
4時間睡眠が続いて大丈夫なのか心配になってきました。

6時半ごろ、ホテルの屋上にある露天風呂へ行くと、すでに結構な人がいました。
朝風呂を手短に済ませて、7時から始まる朝食会場に行くと、こちらも結構な人がいました。
(バイキングだったので写真ありません)
洋食を中心に選んで、昼食まで運動しないので控えめにしました

前日のブログ記事を仕上げていたこともあって、チェックアウト時刻の記録
は更新できなかったものの、それでも予定より30分以上早く出発しました(08:54 ホテル発)。

ホテルを出発してすぐ、コスモ石油のガソリンスタンドを発見して、
まだちょっと余裕がありましたが用心して給油しました
レギュラーが\145/Lで油種を間違えたかと思いました。給油後はスロットマシンの画面が表示されて、
5等(末等)だったのでさらに割引となりました。燃費は13.6km/Lでした。

10:04 下関・海峡ゆめタワー
110505yumetower.jpg
出発を早めたぶん、早く着いて駐車場にもすんなり入れました。
駐車場が1Fで、まず4Fのタワー入口までエレベーターで上がって、
入場料600円を支払って、さらにタワー展望室のある30F(高さ143m)まで一気に上がりました。
110505yt1.jpg 110505yt2.jpg
写真左/左側に見えるのが関門橋(有料道路)で橋の先の右側が福岡県(門司)です。
写真右/中心の小さい島が、佐々木小次郎と宮本武蔵が決闘したという巌流島です。

110505yt3.jpg
下関駅の方向を撮りました。写真奥の山は「彦島」(ロンブー・淳の出身地)です。
すでに廃止された九州へ向かうブルートレインがここで機関車を切り換えていました。
小学校卒業時に一度だけ乗ったとき、その切り換えを見にいった記憶があります。

このあとの目的地にもクルマで移動する予定でしたが、
海峡ゆめタワーを利用すると駐車場が5時間無料になる
その目的地にある駐車場は20台程度しか停まれず、周辺にほかの駐車場がない

という理由から、JR下関駅まで歩いて(徒歩7分)、バス(12分/\230)で現地に向かいました。
(海峡ゆめタワー 10:55発、下関駅 11:10発)

11:24 壇ノ浦古戦場址。
110505bridge3.jpg

関門橋(有料道路)のたもと「御裳(みもすそ)川公園」にあって、色々なモニュメントがありました。
110505bridge2.jpg 110505bridge5.jpg
写真左/手前が源義経、奥が平知盛(平清盛の四男)の像です。 ※橋が入るようにしたら逆光に
写真右/時代が変わって長州藩が関門海峡を渡る外国船を砲撃した「長州砲」

もちろん橋を単体でも撮りました。対岸に見える高い建物の辺りが「門司港レトロ」です。
110505bridge1.jpg

そして、目の前の道路を渡ったところにあるのが「関門トンネル人道」(入口の写真)です。
110505TN_ent1.jpg
ここを歩いて九州に行ってみようという目的でした。
110505tn1.jpg 110505tn2.jpg
エレベーターで地下に下りるとトンネルがあります。徒歩は無料、自転車は\20で渡れます。
歩きながらだったので両者の構図がおかしいですが、出発点(写真左)と中間点(写真右)です。
真ん中に線が引いてあって右側通行です。中間点まで、なだらかな下り坂でした。

約13分、780m歩くと門司側に着いて、エレベータで上ると見たことある建物が。
110505TN_ent2.jpg
見た目が同じで看板にも「○○側」と書いてないので、周囲の景色で判断するしかありません。
ついに九州上陸を果たしましたが、道路を渡ったところから関門橋を撮って、わずか3分の滞在でした
110505bridge4.jpg

帰りも同じくスタート地点を撮りました。こちら側からも、なだらかな下り坂でした。
110505tn3.jpg
さきほどと同じ中間点(ほぼ平坦)で、今度はちょっとだけ立ち止まって撮りました。
110505tn5.jpg 110505tn4.jpg

予定では下関での観光は終わりですが、お土産を調達していなかったのと、
ちょうどお昼になったので、バスで「唐戸」まで行ってカモンワーフを覗いてみることにしました。
これもバスでアクセスして正解でした。駐車場にはすごい行列ができていました(しかも有料)。

バスを降りてしばらくすると、ロンドンバスが到着しました(一般の路線バスです)。
110505bus.jpg

昼食としてバス停からすぐ近くの「ふくの河久」で「ふくふく満足セット(\1500)」を食べました。
110505lunch.jpg
「ふく刺しぶっかけ丼」「ふく汁」「ふく串フライ」「小ふく唐揚げ」のセットです。
「下関だったらフグを食べる」という目的が達成できました。刺身は歯ごたえがありました。
食後はカモンワーフで土産を調達して、再びバスで下関に向かいました(13:20発)。

下関駅から土産を抱えながら、海峡ゆめタワーまで歩きました。そこから撮ったのがコレ。
110505yumetower2.jpg

下関観光では、急きょアクセス方法を変更したり、予定外のカモンワーフに行ったりして、
スケジュールで決めた時間をオーバーしましたが、移動手段にバリエーションを持たせたことで
一人でまわっていても充実できました(海峡ゆめタワー 14:00発)。

ここから長い長い帰路につきます。走ったルートをGoogleマップで調べたら1003kmもありました
(下関インターチェンジ 14:14通過)
中国自動車道は山口ジャンクションから分岐して山陽自動車道に入りました。

16:07 下松サービスエリア(山口県)着。
110505kudamt.jpg
途中で乗用車3台が絡む事故による渋滞があり、抜けるまで30分ほどかかりました。
出発が予定より遅くなったのと、渋滞の影響でトータル1時間以上の遅れとなりました。

前日の睡眠4時間の影響か、出発後1時間ほどで睡魔に襲われました。
渋滞のおかげで眠さは解消したものの、これで大丈夫と思って走ると危険なので、
遅れを気にせず仮眠をとりましたが、まだ日が高く蒸し暑いので切り上げました(16:43発)。

19:26 福山サービスエリア(広島県)着。
110505fukuym.jpg
またしても事故渋滞で、遅れが1時間半ほどに増大しました。
当初は渋滞の長さ30kmと出ていましたが、事故処理が終わったのか途中で
VICS情報から渋滞マーカーが消え、実際は10km少々で抜けるのに1時間ほどかかりました。

ここで夕食にしました。注文したのは「福山ラーメンセット(\980)」です。
110505dinner.jpg
普通のラーメン・チャーハンセットでしたが、どこがご当地の特徴なのか分かりません
あまり長くはありませんが、しっかり仮眠をとりました(20:45発)。

22:28 龍野西サービスエリア(岡山県)着。
110505tatsunn.jpg
ここまでの間、目立った渋滞はありませんでしたが、交通量が多くてペースが遅かったです。
平均速度が80km/hに達しておらず、さらに遅れが増大しました。
仮眠は「ちょい寝」のつもりが普通に寝てしまい、休憩をタップリとりました(23:31発)。

次の休憩ポイントからは日付が変わりますので、翌日分のエントリーとしました。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR