検定試験の当日

Category : 気まぐれ日記
今年の6月に続いて、MCPC(モバイルシステム技術検定)の試験を受けてきました
今回は3科目もあって全く自信がないので、再チャレンジするときのために、備忘録として残しておきます。

場所は同じく新横浜の専門学校。
今回は帰りに上大岡に寄る用事があったので、電車で行きました
いつも会社に行く時間より、ちょうど1時間早い出発。
朝起きたときに、まだ薄暗かったのって久しぶりな気がします。

昼食は近くのコンビニまで買い出しに行くのが面倒なのと、そもそも売り切れになるらしい
という噂もあって、駅から出る前に「崎陽軒」で「横浜チャーハン弁当」を調達しました

前回の2級は100問で100分でしたが、今回の1級は1科目が40問で60分。
その40問のうち、36問が4者択一のマークシート、4問が記述問題でした。
mcpc-1text.jpg

各科目が終わるごとに部屋の外に出されて、次の科目が始まる前に入室可能になります。
そこで毎回受付をして着席となりますが、各科目で受検番号が異なるので、席も変わります。
受付時に身分証明書を提示しますが、そこでド○モやソ○トバ○クの社員証を提示する人もちらほら・・・。
同じ事前説明を3回も聞かされて、説明するほうも大変ですが、聞いているほうも少しウザいです

時計はケータイが使えなかったり、置時計もダメということで、
2級のときに安い腕時計を購入しましたが、試験会場に掛け時計があるのが分かったので、
今回は持参しなかったのですが、その時計が部屋の側面にあって、
最後の科目では視界に入らない席でした やっぱり持って行ったほうが幸せになれます。

受けたあとの感触ですが、はじめの2科目は、仕事やこれまでの経験から、
馴染みのあるキーワードもあって、4割ぐらいは自信があります。これじゃ足りないですけど
昼食を挟んで、最後の科目は、まったく馴染みのないキーワードが満載だったり、法律問題まであって、
完全に「捨て科目」という感覚です

今回は一緒に試験を受けていたはずの職場の人を見つけられず、孤独な数時間でした。
2級に合格してから、大して勉強はしていませんでしたが、これでしばらく呪縛から解放されます

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR