少年時代の記憶を頼りに@荒崎

Category : 気まぐれ日記
日曜日は午後から晴れるということでしたが、午前中に太陽が出てきて眩しかったので、
ちょっとフライング気味にカメラを持って出掛けてしまいました

出掛けた先は、「かながわの景勝50選」にもなっている荒崎です。
バスの終点から350mほど行ったところに駐車場があって、そこからさらに奥へと入っていきます

そこには見事な磯が広がっていて、小学生の頃、父親に連れてきてもらって、
夏といえばココで釣りをしていました。30年以上経った今でも、景色が深く印象に残っていて、
ミラーレス一眼カメラを入手したら、なるべく早く行きたいと考えていたトコロです。

目的の場所へと続く道はキレイに整備されていました。
さらに右側を向くとちょっとした高台へ続く道がありました(ここは記憶になかったです)。
arskP2.jpg arskP1.jpg
左/絞り:F5.0、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:14mm(35mm換算/28mm)、露出補正:0.0
右/絞り:F9.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:14mm(35mm換算/28mm)、露出補正:0.0

そして見えてきた短い洞窟。記憶がよみがえりつつ、ここを通って目的の磯へ・・・。
と思ったら、写真のとおり洞窟は通れなくなっていて、整備された歩道を少し下ると、
行きたかったところが見えました(横須賀の写真でよく見るアングルですね)。
arskP3.jpg arskP4.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:14mm(35mm換算/28mm)、露出補正:0.0
右/絞り:F9.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:30mm(35mm換算/60mm)、露出補正:0.0

右の写真、木が数本ある大きな磯が「弁天島」といって、かつてはココまで行けたのです。
整備された歩道はココが行き止まりで、手すりが切れていて磯に降りられるようになっていました。
画像の左側にコンクリート製の橋が見えます。これは無駄になっちゃたのかな?

帰ってから調べたところ、この磯づたいは「荒崎シーサイドハイキングコース」になっていて、
手すりが切れたところから、コンクリート製の橋を通って、もっと先まで進めるみたいです。
波が荒くて行ける状態ではなかったですが

いちおうコンデジも持って行きましたが、並行して撮る余裕がありませんでした。
比較のために弁天島を臨むアングルだけ撮りました(左側の写真)。
比べてみたら、ミラーレス一眼のほうが赤っぽく写っています。
arskE.jpg arskP5.jpg
左/絞り:F4.1、SS:1/320秒、ISO:64、焦点距離:12mm(35mm換算/66mm)、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:14mm(35mm換算/28mm)、露出補正:0.0

これ以上進めなかったので、少し角度を変えて荒々しい波が打ち寄せるところです(右側の写真)。

引き返す途中で、浜に降りられるところがあったので、波打ち際まで行ってみました。
目の前に磯が迫っていて、砂浜ではなく石がゴロゴロしていました。
ここで低い位置から撮ってみました。ピントがどこに合っているのか分かりません
arskP6.jpg
絞り:F10、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:34mm(35mm換算/68mm)、露出補正:0.0

この手前に脇道へ入れるところがあって、そこを進むと「潮風の丘」というところに出ました。
藪に囲まれた細い道でしたが、目の前には断崖絶壁に囲まれた景色が広がっていました。
さらに少し登山したところに石碑がありました(これは気付かれないんじゃないかな)。
arskP7.jpg arskP8.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:22mm(35mm換算/44mm)、露出補正:0.0
右/絞り:F5.6、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:42mm(35mm換算/84mm)、露出補正:0.0

ぶらっと出掛けたつもりが、色々見てまわるところがあって、ハイキングのようになってしまいました。
曇り空でしたが、調子に乗って写真を撮ってしまい、選定するのに手こずりました
今回は「iAUTOモード」は使わず、「プログラム撮影」「絞り優先撮影」「シャッター優先撮影」の
各モードを使ってみました

さらに、本当に行きたかったところに行けなかったので、もっと晴れた日で潮がひいているときに
「荒崎シーサイドハイキングコース」から弁天島に接近してみたいと思います。
今でも記憶に残る少年時代の映像を、現在の状態でファイルとして残すために・・・。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR