大晦日イブ(現実逃避)

Category : 気まぐれ日記
誰にも干渉されず一人になりたいと思うところがあって、現実逃避してきました

そのわりに朝7時に家を出たという、実は気合が入っていたりします。
ひたすら西に向かって海沿いを走ること約3時間、「赤沢日帰り温泉館」に着きました
akazawa.jpg
ちょっと早く着いてしまい、オープン10分前に入口前まで行って待っていると、
ほどなく伊豆高原駅からの送迎バスが到着して、あっという間に行列ができてしまいました。

ココは化粧品メーカーのDHCが経営する温泉施設。
※DHCは大学(Daigaku)翻訳(Honyaku)センター(Center)の略です(けっこう有名)

入館券(平日なので\1,200)と館内着チケット(\400)を購入して、受付を済ませたあと、
すぐに「タイ古式マッサージ」を予約しようとしたところ、既に予約でいっぱいとのこと
ココは事前予約ができるみたいで、空きがあったフットマッサージの30分だけが予約できました。

内風呂は横に長い造り。露天風呂も横に25mで遮るものがなく目前に海が広がり
景色はよかったですが、海を見慣れている自分には感動するほどでもなかったかな

風呂の感じが健康ランドっぽくて、温泉に来ている雰囲気はありませんでした。
健康ランドと違うのはアカスリがないこと。これがリフレッシュ目的の1つだったので残念です
さらに、有料サービスは受付時に現金精算が必要なこと。

昼食時は席案内の名前を書いてから、財布を忘れたことに気付いてロッカーまで取りに行き、
戻ったときにちょうど名前が呼ばれました。館内で写真が撮れたのはココだけ(ケータイですが)。
akzw_lunch1.jpg akzw_lunch2.jpg
左が「海鮮かき揚げ丼(\1,155)」、右が「白玉ぜんざい(\367)」です。
ぜんざいの口直しに、塩昆布がついてきましたが、いただくタイミングが分かりません

食事後は「お休み処」という、畳の広間で雑魚寝。
かなり混んでいて、ちびっこがアタマのそばで走り回り、落ち着いて眠れませんでした

風呂では「スパ施設オタク」と思われる数人が、オタク独特の口調で語り合っていました
もちろん、ちびっこ達も多く、これではリフレッシュどころか、現実逃避になりませんでした
それでも、風呂に入ったり寝たりを繰り返して、すっかり夜になり、18時半まで過ごしました。

帰りは渋滞を心配したのと、暗くて海が見えないので、有料道路の峠コースを走ることに。
道路は照明が一切なく、ほかにクルマが走っていないので、とても寂しいドライブになりました
さらに、ターンパイク入口付近では標高が高いせいか、
ついに外気温が0度を表示したので、すかさず記録に残してしまいました。
峠コースは走りやすくて素敵でしたが、西湘バイパスまでETCが使えず、結構高くつきました。
temp-zero.jpg tollroad_ticket.jpg

R134の帰路で食事となると、一人ではなぜか腰越の「吉野家」に吸い寄せられてしまうので、
今回はちょっと手前の「マクドナルド江ノ島店」にしました

大晦日イブというのと、20時40分頃という時間帯だからか、店にはお客さんが誰もいませんでした。
ココは昔、日本で一番売り上げが高い(お客が多い)店だったので、かなり意外でした。
ま、正月には大混雑するでしょうけど。

ということで、当初の目的だった「現実逃避」できたかは疑問ですが、
一時的には一人になれたので、行った意味はあったんじゃないかな
この「赤沢日帰り温泉館」にまた一人で行くかといったら、たぶん行かないと思いますが、
女性ウケが良さそうなので、行きたい女性がいたら連れていって差し上げる「かも」知れません

        

Comment

こんにちは。
赤沢温泉・・・何処だ?と見てみたら、
伊豆高原まで行かれていたんですねぇ~。
マッサージ、残念でしたね。当日枠用意して欲しいところですね。
事前予約なんて知らない、できない、客もいっぱいいるでしょうに。
まぁ、なんにしても、普段の生活から抜けだせたって意味で、
現実逃避はできたんじゃないでしょうか。
ドライブも楽しめたようですしね!!

ということで、年末のご挨拶に伺いましたァm(-.-)m
今年一年ありがとうございました。
また来年も変わらずお付き合い頂けると嬉しいです。
良いお年をお迎えください・・・

>やんぼーさん
伊豆高原までの距離感がイマイチ掴めなかったですが、熱海から結構ありました(汗
年末も押し迫った日なら混雑しないだろうと考えたのが甘かったです。
伊豆は観光地なので、ココが目的じゃなくても立ち寄る人は多いでしょうね。
自分は現実逃避の意味もあって、現地の食事は中で食べたもの以外見向きもせず、
土産も買わなかったんです(変わり者といわれそうですが・・・)。
帰りの伊豆スカイライン&ターンパイク、久しぶりに走りましたが、夜景がキレイでした。
ミラーレス持っていかなくて残念でした。

こちらこそ、今年一年ありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いいたします。
あともう1回更新予定ですが、よいお年を・・・。
非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR