夏の始まりを告げる花火

Category : 気まぐれ日記
花火大会は昨年が開催されなかったり、開催されても行ってなかったりで、
2年前に自宅から見えた花火大会を撮って以来で、今年は一眼カメラを入手したこともあって、
かなりのテクニックが伴う花火撮影にチャレンジしたいと、

「2012久里浜ペリー祭花火大会」

に行ってきました。※ブログのタイトルは2年前のエントリからパクりました(笑)
例年だと、ココの花火大会が三浦半島で最初の開催となりますが、今年は逗子海岸のほうが
早かったですね。それでも早いほうなのでタイトルに使ってみました

ココの混み具合は、かなり昔に見に行ったときに経験していたことと、
花火撮影では三脚が使いたかったので、どこから見たらいいのか色々と考えて、
有料の観覧チケットを購入して見ることになりました。
fw_krhm12tckt.jpg
絞り:F3.5、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:14mm(35mm換算/28mm)、露出補正:0.0

指定席ではあっても、三脚を立てるだけのスペースがなくて、イスに座った状態で一脚を使いました。
花火の場合は、一脚を使っても手ブレは少しだけ改善する程度なので、事前に練習しました。
それと、カメラ設定を花火用に色々と変えたので、備忘録として撮影共通データを書いておきます。
※いろいろ設定を変えちゃったので、花火開始までの写真は撮っていません

【撮影共通データ】
撮影モード:マニュアル(BULB)、仕上がり:Natural、階調:ローキー、ISO:200、
フォーカスモード:マニュアル(無限遠)、露出補正:0.0、WB:オート
※最後の2枚を除いて、トリミングしたので撮影時の焦点距離は参考程度としてください

fw_krhm1201.jpg fw_krhm1202.jpg

fw_krhm1203.jpg fw_krhm1204.jpg
上段左/絞り:F16、SS:5.5秒、焦点距離:22mm(35mm換算/44mm)、トリミング画像
上段右/絞り:F20、SS:9.4秒、焦点距離:25mm(35mm換算/50mm)、トリミング画像
下段左/絞り:F16、SS:1.4秒、焦点距離:25mm(35mm換算/50mm)、トリミング画像
下段右/絞り:F16、SS:3.4秒、焦点距離:25mm(35mm換算/50mm)、トリミング画像

fw_krhm1205.jpg fw_krhm1206.jpg

fw_krhm1207.jpg fw_krhm1208.jpg
上段左/絞り:F20、SS:9.0秒、焦点距離:24mm(35mm換算/48mm)、トリミング画像
上段右/絞り:F16、SS:6.9秒、焦点距離:24mm(35mm換算/48mm)、トリミング画像
下段左/絞り:F16、SS:4.8秒、焦点距離:24mm(35mm換算/48mm)、トリミング画像
下段右/絞り:F16、SS:4.5秒、焦点距離:24mm(35mm換算/48mm)、トリミング画像

fw_krhm1209.jpg fw_krhm1210.jpg

fw_krhm1211.jpg fw_krhm1212.jpg
上段左/絞り:F16、SS:6.7秒、焦点距離:28mm(35mm換算/56mm)、トリミング画像
上段右/絞り:F16、SS:8.5秒、焦点距離:21mm(35mm換算/42mm)、トリミング画像
下段左/絞り:F11、SS:7.4秒、焦点距離:17mm(35mm換算/34mm)
下段右/絞り:F11、SS:4.9秒、焦点距離:20mm(35mm換算/40mm)

当日は風でカメラが揺れましたが、「わりと」まともに撮れたので一脚でもじゅうぶんかなと思いました
カメラ設定で「長秒時ノイズ低減」をOFFにし忘れて、シャッターを開いていたのと同じ時間、
撮影ができなくなるので、タイミングが合わせられなかったり、チャンスを逃したりと、
まだまだ課題が残りました。全体を振り返ると、自己採点は100点満点中の35点ぐらいかな

花火大会は頻繁に行けるものではないし、さらに撮影を伴うとなると、
もっとチャンスが少ないので、練習を積み重ねるといっても難しいモノがありますね。
今回は撮影するので精一杯でしたが、余裕が出てきたら・・・(以下自粛)

        

Comment

おはようございます。
ペリー花火大会、行かれたんですねぇ。しかも有料席!!
私は子供達連れて、近所から見ようと、大塚台小学校横の古墳の上へ。
数年前は綺麗に見えたんですけどねぇ。
状況変わってて、竹の壁に阻まれて、竹の隙間からしか見えませんでした(ToT)
しかし、一脚で頑張りましたか。
9秒とか、よく止めてられましたねぇ~。
若干の揺れも、手ぶれ補正が消してくれたのかな?
綺麗に撮れていると思います。
あとは、もっと長時間開けてたり、多重露光とか試してみると面白いですよ。
複数の花火を1枚の写真の中に収めると、やっぱ迫力増します。
白飛び要注意ですが・・・
8/4の開国祭花火大会も行かれるのでしょうか?色々と試してみてくださいね。

>やんぼーさん
ありがとうございます!
花火は高台から見るのもいいですね。
一脚を左手で握って、右手でシャッター押し続ける体勢でしたが、
思ったよりブレてなくて助かりました。手持ちだったら絶対に無理ですね。
ただ、一脚の雲台はカメラをタテにできないので、花火には向かないのかな。
多重露光は、、、やっぱり三脚があるときに試したいです(笑)
開国祭の花火は、久里浜の比ぢゃないぐらい混みそうなので、まだ検討中です(汗)
非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR