【残念】しぶんぎ座流星群☆彡

Category : 気まぐれ日記
新年 1月 3日の夜に極大を迎えるという、しぶんぎ座流星群
最初に結果を書くと、今回も「写真は撮れなかった」ということになります

前回の「ふたご座流星群」で撮れなかった反省点を踏まえ、今回は撮影場所の選定が不要なぶん、
事前に調査したり、少しだけ練習したりと、準備はしていたのですが…空模様には勝てませんでした

流星群が極大のピークを迎えるのが22時ということで、移動時間を考えて21時半ごろに自宅から
北東の空を見上げたとき、白い雲に覆われて星が見えなかったので、出掛けるのを諦めました。

それでも諦めきれないので、自宅の北~北東側の窓から撮ってみました
ただし、空は雲で覆われていたので、22時ごろから約30分ごとに「空の状態を確認する」程度に。
※マニュアルフォーカスの無限遠(電源オン直後の状態)にて撮影
sibungi130103a.jpg sibungi130103b.jpg

sibungi130103c.jpg sibungi130104d.jpg
上段左/絞り:F1.7、SS:5.2秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0、22:05ごろ撮影
上段右/絞り:F1.7、SS:4.8秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0、22:35ごろ撮影
下段左/絞り:F1.7、SS:5.4秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0、23:38ごろ撮影
下段左/絞り:F1.7、SS:5.2秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0、00:11ごろ撮影
※23:00ごろ撮影した画像は、完全に雲に覆われて真っ白だったのでボツにしました

日付が 1月 4日になったころ、雲が少なくなって星が見えてきたので、ピントを合わせて何枚か
撮ってみましたが、自宅の窓からだと視認範囲が限られ、流れ星☆彡が見えるハズもなく、
当然写真に収まることもありませんでした

流れ星は撮れなかったものの、
北東の空ということで「北斗七星」(6個しか写っていませんが)と北極星が撮れました。
写真下のほうに光の筋が写っていて、どこかで見たことあると思ったら、飛行機の軌跡でした
※クリックすると、いつもより大きいサイズ(1600×1200)で表示します
sibungi130104.jpg
絞り:F1.7、SS:5.0秒、ISO:400、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0、00:46ごろ撮影

この後、午前 1時ごろは再び雲が増えてきて、
星が見えなくなってしまったので、撮った写真はボツ&撮影終了となりました。

今回の流星群は、前回の「ふたご座流星群」とともに三大流星群と言われていて、
初心者向きだったうえ、翌日が休みだったので、ぜひ撮りたかったのですが、自然には逆らえませんね。
年に何回もないので、夏の花火より撮影チャンスが少ないですが、キレイに撮れたときをイメージ
して、もっと修行したいと思います。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR