9年でお別れ (ToT)/~

Category : 気まぐれ日記
2004年11月に買い替えたパソコン、当時はビデオ編集がやりたくて、高スペックのタイプを
BTOで購入して、旅行で留守の日以外はほとんど毎日のように使っていました。
※結局、ビデオ編集するソースがなくて、その目的は叶わなかったんですけど(笑)

新しいPCになったことは 7月に書いたとおりですが、使わなくなったPCに別れを告げる日がきました
データ類をひと通りコピーして、しばらく経過してから「もう手放しても大丈夫」と判断してオークションに。
ご無沙汰だったオークションは約 3年ぶりぐらいで、当時利用していた「受け取り後決済サービス」
が不正に利用される観点から廃止されていて、久しぶりでやや戸惑いながらの出品でした
auc_pc2004a.jpg auc_pc2004b.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/20秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/30秒、ISO:400、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

このタイプのPCだと、業者による買い取り(引き取り)ができなくて、搭載された部品で値段がつく
ものを買い取ってもらうしかないのです。事前に買い取り可能な部品の値段を調べたら、最高額でも
合計で1000円に満たなかったので、オークションでは1000円スタートにしました。

来年 4月にはWindows XPが使えなくなるし、どうせ売れないだろうと考え、2500円以上で落札
されたら送料はこちらで負担するという条件にしたところ、締め切り直前で次々と入札があって、
最終的には3890円で落札されました

問題はココからでした。
クロネコヤマトの「パソコン宅急便」というのが、梱包と集荷をしてくれるので利用することに。
PC本体のほかに付属品の入った箱があって、それも一緒に梱包しようと考えていたら…
auc_pc2004c.jpg
絞り:F2.8、SS:1/50秒、ISO:400、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0

専用の箱は付属品を入れるスペースがないサイズで、仕方なく 2個で発送することにしました。
すなわち、パソコン宅急便の箱代+付属品用のダンボール代+送料 2個分で、4000円をオーバーして
しまったので、落札額よりも費用がかかって持ち出しになったのでした
※それでも、100円チョットで大したことないのですけどね。

箱が 2つになるという想定外なことが起きたうえに、送料負担することになって、
久しぶりに出品したオークションは、まだ数をこなしていないだけに、いい教訓になりました。
それでも、引き取り手があっただけでも感謝しなくちゃ。なんですけどね。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR