星降る夜、星回る夜

Category : 気まぐれ日記
前回のエントリで、星空撮影のロケハンをで玉砕して途方に暮れていたところで、
ネットで適当に調べて、静岡県の天城高原駐車場に遠征してきました

この場所は、もちろん初めてです。
すぐに帰れないぐらいの、少し遠いほうがいいのかも知れません。とはいえ、思いのほか遠かったです
箱根の山を越えたところで、まだ半分。そして標高1000m超えとあって、着いたときから寒かったです
※自宅からの片道が130.8kmということです^^;
amagi13a.jpg
絞り:F1.8、SS:1/6秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.7

この駐車場は、星空撮影で人気があるらしいのですが、真っ暗で広い駐車場には誰もいませんでした。
空を見渡して方角を調べ、車を停めた隣のスペースに三脚をセッティングして、
ピント合わせ→構図決め→露出調整と、富士山撮影オフ会のときを思い出しながら準備しました。

今回は「ぐるぐる」に挑戦するため、連写モードにしてレリーズケーブルをロックして、
ひたすら撮り続けましたよ。時間にして 1時間40分ほど、撮影枚数は337枚になりました。
冷たい風が容赦なく吹き付けて、寒くて心が折れそうになりました
途中で雲が素早く通り過ぎて、真っ白なコマもありましたが、そのなかに偶然「ふたご座流星群」の
流れ星が撮れていましたよ。300枚超のなかに、たった3枚だけでしたが…

撮影モード:マニュアル、仕上がり:Natural、シャープネス:-2、フォーカス:マニュアル、
長秒時ノイズ低減:OFF、低振動モード:2秒、液晶はチルトして撮影 ※RAWを忘れました
※左上から射している光は月明かりです
amagi13b.jpg amagi13c.jpg

amagi13d.jpg
すべて絞り:F2.0、SS:15秒、ISO:640、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0、WB:蛍光灯

連続撮影のあと反対方向を見渡して、ピントを合わせなおして撮ってみました。
星座はオリオン座ぐらいしか分からないから…あとで確認したら冬の大三角形も撮れていました。
amagi13e.jpg
絞り:F2.0、SS:13秒、ISO:800、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0、WB:蛍光灯

連続撮影した写真のうち、日付が変わるまでの233枚を比較明合成した写真がこちら。
amagi13g.jpg

円の中心が北極星ですが、星座に詳しくない自分には、撮り始めにコレを探すのが大変でした。
撮影準備に1時間近くかけている間、北の空で動かない星に「目星」をつけたのが正解でした

さらに「ラブジョイ彗星」の撮影に挑戦すべく、出現する明け方まで車内で仮眠をとることに。
ところが、寒すぎて寝られたものではなく、月が沈む直前の 4時少し前に準備を始めました。

しかし「多分このあたり」という場所は肉眼では分からなくて、適当に撮っても写っていなくて、
5時半ぐらいまで粘って断念しました。帰宅後、ステラナビゲータで場所を確認してみると、
北斗七星の下のほうで、撮っていたのはもう少し東よりでした
※1:左の画像は撮影場所と撮影時刻を合わせたステラナビゲータの画面(白枠が使用レンズの画角)です。
※2:あまりにも不甲斐ないので、帰りにもう一度寒さの伝わる写真を撮ってみました(写真右)^^;
amagi_pict.jpg amagi13f.jpg
左/絞り:F1.8、SS:1/25秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-1.0

ラブジョイ彗星が撮れなかったのは残念でしたが、偶然とはいえ流星が撮れたことは、
昨年の同じ時期に行って失敗したときに比べて大きな進歩でした。
そして、「ぐるぐる」も初めてにしては満足できる画像になりました。

今回のように、肉眼で確認できないような彗星を撮るために、最低でもノートPCにステラナビゲータを
インストールしておきたいと思います。それと、双眼鏡を準備するぐらいはできるかな。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR