大楠山の入口まで

Category : 気まぐれ日記
星空撮影のロケハンと、運動不足の解消を兼ねて、地元の山なのに一度も登ったことがない、
大楠山を目指して、雪が溶けていることを期待して行ってきました。

大楠山は三浦半島の最高峰ということですが、高いイメージがなく気軽に登れると考えていました。
いくつかルートがあるなかで、わりと新しい湘南国際村のドン詰まりから行ってみました。
クルマを停めたところから、登山なのに下り坂から始まり、しかも舗装された道路が続くという…

案内板によると2.1kmということでしたが、スタートしてすぐの場所でも星空撮影には十分な感じ。
電線も照明もなくて開けていたので、三脚担いで登山するまでもないかな? あとは方角さえ問題
なければ、ひとつの目的を達成したようなもの

ゴルフ場の南側を歩いているので、コースと人工池、見上げるとクラブハウスも見えました(写真左)。
人工池の右側に視線をうつすと、山頂の展望台が小さく見えました(写真右)。
※写真左はアートフィルター:ポップアートで撮影
ohgusu1402a.jpg ohgusu1402b.jpg
左右とも/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:-0.3、WB:晴天

登山しているはずなのに、ほとんど下り坂だったので、この下った分を登るのかと思うと少し不安に。
午前中は青空よりも雲が支配していたので、その雲をアートフィルターで表現してみました。
※アートフィルター:ドラマチックトーンで撮影
ohgusu1402c.jpg ohgusu1402d.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/2500秒、ISO:200、焦点距離:20mm相当、露出補正:-0.7、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3、WB:晴天

しばらく歩いて、舗装された道路が終わったところで、あと0.8kmの標識。
本格的な登山のスタートを目前にして、まだ雪が残っていたので、ここで引き返すことにしました
ohgusu1402e.jpg
絞り:F8.0、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3

山から下りてくる人を何名か見掛けましたが、なんとも静かな場所でした。
半分以上が舗装された道路だったので、登山が目的で来た人には物足りないと思います。
ここまで下り坂だったので、帰りは当然ながら上り坂になるわけで、山頂には行けませんでしたが、
それでも往復で3kmちょっと。写真撮影を含めて1時間、少し汗をかく程度のいい散歩になりました。

ここより歩く距離が短いといわれる、「しょうぶ園」からのルートにも行ってみたいと思います。
いずれにしても、雪がなくなってからでしょうね。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR