今年初のネットショッピング

Category : 気まぐれ日記
そういえば最近、ネットショッピングしていない気がする…と思ったら、今年初でした

きっかけは一ヶ月前に行ったCP+2014で体験した「接写リング」と「ボディキャップレンズ」でした。
※手前がボディキャップレンズ、奥のふたつが接写リングです。
camacc01.jpg
絞り:F2.8、SS:1/6秒、ISO:640、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

接写リングは、マクロレンズを使わずに文字通り「接写」するためのアイテム。
かつて「マクロコンバーターレンズ」なるものを購入しましたが、これではほとんど効果が得られず、
「なんちゃってマクロレンズ」は、ほとんど使わなくなってしまいました。かといって、マクロレンズ購入に
踏み切らないのは、使用頻度を考えてのこと。

10mmタイプと16mmタイプの2本が一組になっていて、組み合わせたり個々で使います。
早速使ってみましたが、やっぱり難しいですね。
※写真左は16mmタイプを装着、写真右は10mmタイプを装着しました。
camacc02.jpg camacc03.jpg
左/絞り:F5.1、SS:1/2秒、ISO:640、焦点距離:68mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F5.2、SS:1/2秒、ISO:640、焦点距離:70mm相当、露出補正:-0.3

最近使っていなかった標準ズームの焦点距離で、なんとか見られる画角になりました。
レンズ選び、カメラ固定してマニュアルフォーカスでピント合わせ…屋外使用はハードルが高そうです

被写体は新しく発売されたボディキャップレンズ、魚眼で焦点距離 9mm(35mm換算18mm相当)です。
これを使うのは、接写リングよりさらに頻度が低くなりそうですが、とりあえず先々月に行った
「アンダー・ザ・ジェット」のリベンジ戦に明日行くので、そこで使ってみようと思います。

ボディキャップレンズは、マニュアルフォーカスのみでF8固定なので、魚眼レンズのなんちゃって版
といったところでしょうか。魚眼となると使用頻度が少ないから、この程度でじゅうぶんですが…

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR