今年最後のダイヤモンド富士

Category : 気まぐれ日記
三浦半島で見られるダイヤモンド富士は、ポイントが少しずつ南下していって、手元の情報によると
昨日5月3日が今年最後ということで、今年はまだ1回も撮れていないということもあり、事前に調べた
雲量から期待できそうもないのを承知のうえで、城ヶ島まで行ってきました

ダイヤモンド富士になる時刻が18時14分で、駐車場に着いたのは17時30分ごろ。
そこから 5分ほど歩いたところの京急ホテル前には、すでに三脚がいっぱい。撮影場所に立ってみると
強めの向かい風が吹いて、カメラがシオシオになりそうな雰囲気。何人かは保護カバーをかけていました。
なので、セッティングは直前になってから手短に済ませて、8分ほど前の試し撮りが…
d_fuji_jog14a.jpg d_fuji_jog14b.jpg
左/絞り:F10.0、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F10.0、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:122mm相当、露出補正:-0.3

やっぱりダメかと思いましたが、スジ状の雲を抜けたようで、さらに太陽の輪郭がクッキリしてきて、
少し期待を持たせてくれましたが、富士山が見えていないほうの不安が上回っていました

そして18時14分、富士山がまったく見えない状態で頂上にかかり始め、そのままシャッターを切り続け
たものの、写真右は写真左から 1分後ですが、見えないものは見えない。さらに、夕焼けも期待
できそうにないのと、カメラダメージのことを少し考えて、ここからは早々に退散しました
d_fuji_jog14c.jpg d_fuji_jog14d.jpg
左/絞り:F10.0、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:270mm相当、露出補正:-0.7
右/絞り:F11.0、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:270mm相当、露出補正:-0.7

ここへ向かう途中、上り道路が渋滞していたので、すぐに帰るのは避けたいというのと、先月に灯台の
まわりでロケハンしたときに三脚を忘れたことを思い出して、その場所にも行ってみました。
そのときは縦構図でも撮っていましたが、写真展の作品は横構図なのと、電柱や電線を入れないように
したので、撮影場所を少し移動して構図を変えてみました。
※写真左では分かりにくいですが、月齢3.9の月が出ていたので、望遠レンズにして少し遊んでみました(写真右)
johgasm14a.jpg johgasm14b.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/13秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F22、SS:5.0秒、ISO:200、焦点距離:350mm相当、露出補正:-2.3、WB:蛍光灯
※写真右はホワイトバランス補正で、蛍光灯(4000K)からRを-2Step、Gを-3Stepしています。

もちろん灯台の光跡が確認できる暗さになるまで待って、連写で撮ってみましたが、これが写真展の作品
になりうるかを含め、レタッチをしてから検討したいと思うので、ここには載せないでおきます

今年のダイヤモンド富士は、一度もまともに撮れることなく終わってしまいました。また一年後となると、
「来年こそ」という宣言ができるかも分からず悩ましいです。そして、写真展の作品撮りが進んでなくて、
今年のこの時期は空模様に悩まされています。作品締め切りまで 2週間、本気で取り組まないとマズい
状況になってきました。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR