横浜お散歩

Category : 気まぐれ日記
本来なら先月末に開催予定だった、フォトパス関連の「横浜お散歩オフ会」ですが、天気が悪くて延期に
なっていて、それが昨日開催されたので行ってきました。
※このオフ会のポイントとして、メジャーではないところを中心に歩いてまわりました。

JR根岸線・石川町(南口)から出発、元町商店街を歩きはじめました。
午前中とはいえ、ここはまだ人通りが多かったのと、始まったばかりということで、なかなか写真が
撮れずに歩いていましたが、少しずつ慣れてきて「一人じゃないし、まぁいいか」という心理が働き・・・。
ykhm_walk1401.jpg ykhm_walk1402.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/100秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、モノトーン仕上げ
右/絞り:F8.0、SS:1/160秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0、モノトーン仕上げ

このあたりのメジャーな店の前を通って、ハマトラ世代の話題が出ましたが、年代的にはファッション
に興味がなくて、横須賀の田舎住みにはそれを知る由もなく、社会人になって横浜で仕事をするように
なり、それで名前を知ることになった店が現存しているのがいいですねぇ。

このまま真っ直ぐ進むとメジャーな「港の見える丘公園」に行ってしまうので、途中から右に進んで、
代官坂をのぼりました。ほどなく「代官坂トンネル」と手前に建物が顔に見えてしまう「クリフサイド」が
ありましたが、そのまま進むと近道になってしまうということで、写真を撮ってから引き返しました。
ykhm_walk1403.jpg ykhm_walk1404.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:800、焦点距離:32mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F10.0、SS:1/1600秒、ISO:800、焦点距離:20mm相当、露出補正:0.0

かなり狭い道を歩いて、横浜でも水が湧き出ている「山手の湧水」へ。ここがジェラール水屋敷という
らしく、鯉が泳いでいました。さすがに観光客なんていません。そして近くの元町公園へと続きます。
ykhm_walk1405.jpg ykhm_walk1406.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/50秒、ISO:800、焦点距離:36mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:800、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

ここは、ありがちな公園っぽいのに被写体がいくつもあって、色々撮ってしまいました。
とはいえ、暑くて構図を決めたりする思考が一部停止していたようです
※感度が高いままだったことに、ここで初めて気づいたのも暑さのせいでしょうか(笑)
ykhm_walk1407.jpg ykhm_walk1408.jpg

ykhm_walk1409.jpg ykhm_walk1410.jpg
上段左/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:800、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0
上段右/絞り:F8.0、SS:1/25秒、ISO:100、焦点距離:28mm相当、露出補正:0.0、モノトーン仕上げ
下段左/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:30mm相当、露出補正:-1.0
下段右/絞り:F8.0、SS:1/80秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.3、モノトーン仕上げ

元町公園にあるプール(「水泳場」と書いてあった)の横を通り抜け、山手80番館遺跡を過ぎると、すぐに
山手の洋館「エリスマン邸」と「ベーリックホール」が見えてきました。ココは写真を撮る人ばかりか、
絵を描いている人も多くいました。洋館はメジャーな部類なので、中に入らないところがミソです
ykhm_walk1411.jpg ykhm_walk1412.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

続いて、日本とは思えないような標識を脇目に、坂をおりて少し歩くと子供用の遊具がある公園に。
なんとココがキリンビール発祥の地だそうで、「キリン園公園」という拍子抜けのする場所でした。
※明らかに観光では来ないようなところですが、それだけに新発見も多かったのでした。
ykhm_walk1413.jpg ykhm_walk1414.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0、モノトーン仕上げ
右/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

このあとは、Googleマップで追おうとしても、どこを歩いたのか分からないぐらい、坂道や階段を伴った
住宅地の中を歩いて、見晴らしが良くランドマークタワーが見えたのも束の間、今度は坂道を下りて、
出発したところから1つ先の駅、山手駅に着きました。駅の脇の細い道を歩いて、すごく低いガードで
ちょっとした撮り鉄気分を味わってみました。
ykhm_walk1415.jpg ykhm_walk1416.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:30mm相当、露出補正:0.0

この先も、どこを通ったのか分からないぐらい住宅地の中を歩いて、住民に「この先は行き止まりですよ」
との言葉に引き返して、ようやく大通りに出たところで、米軍施設との共用道路に入り、これ以上進め
なさそうな雰囲気のなか、根岸森林公園の芝生広場に到着。ようやくココでお弁当タイムとなりました。
ykhm_walk1417.jpg ykhm_walk1418.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0、パンフォーカス設定
右/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:100、焦点距離:350mm相当、露出補正:-0.3

あとで調べても分からないのが、根岸森林公園と横浜(根岸)競馬場跡がイコールなのか?ということ。
現在は楕円状の道路があって、その内側が馬場だったと想像できます。下に載せた写真は「一等馬見所」
という観覧席跡ですが、その隣に位置するお弁当タイムを過ごした芝生広場は何だったのかな?
※この芝生広場は振り返ると米軍施設なので、撮影するにも気を遣う必要があります。
ykhm_walk1419.jpg ykhm_walk1420.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3、パンフォーカス設定
右/絞り:F8.0、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

ここでちょうど半分。
もうしばらく続きますが、写真枚数も多くなってきたので「続きを読む」のほうに書きました。

ここから後半となりますが、まだ根岸森林公園です
競馬場の馬場だったところに出てみましたが、やけに起伏があって、競馬場跡というには幅が狭いし…
と思ったら、米軍に接収されている間は米軍専用のゴルフ場だったようです。
ここで一時間ほど休憩なので、池の周りで鴨を追いかけてみたり、参加メンバーと話を弾ませたりと。
ykhm_walk1421.jpg ykhm_walk1422.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0、ドラマチックトーン
右/絞り:F8.0、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:270mm相当、露出補正:0.0

この公園で珍しかったのは、広くて起伏がある芝生を本気で走り込んでいる人がいたり、某外国人の
集まりが何をしているのか不明なまま、大勢で異様に盛り上がっていた光景でした。
※とくに後者は、日本人的には「何が面白いのだろうか?」と冷めた目で見ながら、気にしないように…。

さて、根岸森林公園を縦断するように歩き、レストハウス側である本来の出入口から出たあとは、
ティータイムとして、近くの「ドルフィン」に立ち寄りました。自分が知っているユーミンよりも少し前の時代
でしょうか、荒井由実が「海を見ていた午後」で「山手のドルフィンは静かなレストラン 晴れた午後には
遠く三浦岬も見える ソーダ水の中を貨物船がとおる♪」と歌ったレストランです。
ykhm_walk1423.jpg ykhm_walk1424.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/60秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F1.8、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

窓からの見晴らしが良かったので、お約束のように「ドルフィンソーダ」を頼んでみましたが、この色では
向こう側に貨物船なんて見えません なお、晴れた午後でしたが三浦岬は当然ながら見えません。
地元民からすると三浦岬は存在しないし、三浦海岸か三崎港のことだとしても方角的に見えるハズもなく。
※それでも三浦半島は見えましたよ。かなり小さく久里浜の3本煙突も見えました。

ティータイム終了後は、薄暗くて長い九十九折の階段をおりて根岸八幡神社へ。
特にお参りすることなく、続いて旧柳下邸へ。ここが最後のポイントとなるので、適当に撮りまくりました。
ykhm_walk1425.jpg ykhm_walk1426.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/30秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F1.8、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

山手の洋館では中に入りませんでしたが、ここでは中に入って色々な撮影ポイントがあったのと、
管理人さんが説明してくれたので、色々と撮影が楽しめました。
ykhm_walk1427.jpg ykhm_walk1428.jpg

ykhm_walk1429.jpg ykhm_walk1430.jpg
上段左/絞り:F8.0、SS:1/20秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.3
上段右/絞り:F8.0、SS:1/15秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3
下段左/絞り:F2.8、SS:1/6秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
下段右/絞り:F2.8、SS:1/20秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

これで撮影ポイントをすべてまわったので、JR根岸線・根岸駅に向かい一旦解散となりました。
時間にして6時間以上、一緒に参加した人によると歩数は16000歩ぐらいだそうです。
炎天下のなか歩いて汗だくになったし、あまり酒が飲めない自分でも、ビールがうまそうだろうなと。
考えることはみな同じで、数名で近くの居酒屋へ行ったのは、反省会でもあり、打ち上げでもあり
※ガマンできずに少し飲んじゃっていますが…ちなみに、大ジョッキです(汗
ykhm_walk1431.jpg
絞り:F2.8、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

一人では、まず行かない撮影ポイントに行けて、色々話しながら撮り歩くことができて、ホント楽しめた
一日でした。長い距離を歩いたのも、心地よい疲れで思い出に残ります。企画してくださった方にこの場を
借りてお礼申し上げます。
「横浜」というオシャレな地でしたが、参加者が自分を含めほとんどオッサンだったのは内緒ということで。

まだ明るい時間帯から飲み始めた反省会でしたが、勢いでいつもより多めにビールを飲んだこともあり、
ココから横浜に出て人ゴミに揉まれるのは避けたかったので、根岸線で大船に出て、そこから横須賀線
で帰りました。時間とお金が多めにかかってしまいましたが、酔い覚ましにはちょうど良かったです

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR