長野県・大鹿村で紅葉撮影&キャンプ

Category : 気まぐれ日記
久しぶりのお泊り撮影イベントで、10月25日~26日に長野県の大鹿村へ行ってきました
前回は約一年前に朝霧高原でのパラグライダー体験でしたが、今回はキャンプがメインイベントでした。

集合時間の前に、集合場所から20kmぐらいの「分杭峠」に寄るため、朝4時すぎに出発。
横浜町田インターチェンジから東名経由で圏央道に分岐、八王子ジャンクションで中央自動車道に合流。
夜明けを迎えた談合坂サービスエリアで休憩。ここで朝食をとりました。
※朝食は行列ができていた「伝説のすた丼」の豚汁定食です。朝からニンニクたっぷりでスタミナつけて…。
dngozaka1410a.jpg dngozaka1410b.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/30秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/60秒、ISO:800、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3

分杭峠(駐車場)まで、着いた時間は違いますがコンビニや道の駅に寄ったのは昨年春とまったく同じ。
昨年は雨でしたが、今回は晴天に恵まれたのでリベンジができました。
※写真右はシャトルバスを降りて少し歩いた「氣場」というところで、魚眼のボディキャップレンズで撮っています。
bungui1410a.jpg bungui1410b.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/25秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:+0.3、仕上がり:Vivid
右/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3

晴れていて青空がキレイだったので、昨年撮ったところと同じ場所から撮ってみました。
紅葉が進んでいて、これから向かう大鹿村(この分杭峠が境になるようです)の紅葉が期待できました。
※ここで撮った青空(仕上がり:Vivid)はキレイな色が出ましたが、この後でもっとスゴイ青空に驚かされました(^^;
bungui1410c.jpg bungui1410d.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:20mm相当、露出補正:+0.3、仕上がり:Vivid
右/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.3、仕上がり:Vivid

このあと集合場所に向かうのですが、駐車場に戻るシャトルバスの出発までの待ち時間が長く、結果的に
集合時間から5分ほど遅れて、ご迷惑をお掛けしました。その途中の紅葉は…余裕がありませんでした
---
ここから本編。まずは鹿塩(かしお)温泉、大池高原を経由して黒川牧場へ。
紅葉と青空の見事な(というより派手すぎるぐらいの)コントラストに感動しました。
※以前37mm径のPLフィルター導入当時は効果が分からず、今回は出発直前に購入の46mm径でハッキリと分かりました。
ooshika_camp01.jpg ooshika_camp02.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/80秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3
右/絞り:F6.3、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

ooshika_camp03.jpg ooshika_camp04.jpg
※写真右はボディキャップレンズなので、C-PLフィルターは使っていません(使えません)。
左/絞り:F5.6、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:140mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.3、仕上がり:Vivid

紅葉した山の反対側は、ちょっとした白樺の林になっていたので、差し込む太陽の光とともに(写真左)。
そして、本物の魚眼レンズを貸していただけたので、シャキーンと1本の白樺を(写真右)。
ooshika_camp05.jpg ooshika_camp06.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3、仕上がり:Vivid
右/絞り:F3.5、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:15mm相当、露出補正:0.0、仕上がり:i-Finish

その後は記念に集合写真を撮ったり、山を下りながら何ヶ所かで撮ったあと大鹿村役場に戻って、
そこから標高差1000mの鳥ヶ池キャンプ場に向かうため、鳥倉林道の山道を上っていきました。
※黒川牧場やキャンプ場への道が狭いのと、荷物が少なかったので、車には便乗させていただきました(m__m)

到着後、テントとシュラフを貸していただき、教わりながらテントを設営したあと、夕日が山に照らされて
見事に焼けていたので、夕食の準備中に少し失礼してテントの周りを撮ってみました。
※写真右はRAWでも撮ってみましたが、どうレタッチしていいか分からないので無加工です。
ooshika_camp07.jpg ooshika_camp08.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/13秒、ISO:1000、焦点距離:226mm相当、露出補正:+0.3、仕上がり:Vivid
右/絞り:F8.0、SS:1/20秒、ISO:640、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3、仕上がり:Vivid

キャンプは学校行事のほか、社会人になってから1回しか行ったことがなく、あらゆるものが新鮮でした。
夕食は野菜サラダと定番のカレーのほか、写っていませんがキノコ汁がありました。時折聞こえる鹿の
鳴き声とともに、自然があふれる中で皆でテーブルを囲んで食べる食事は美味しいですね
ooshika_camp09.jpg ooshika_camp10.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/60秒、ISO:1000、焦点距離:34mm相当、露出補正:-1.3
右/絞り:F1.8、SS:1/25秒、ISO:1600、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3

食事後はテントの周りや少し離れたところに移動して星空撮影をして、戻ってきたら焚火の周りでマッタリ。
キャンプ場が我々で貸し切りだったのと、山奥なので熊が出ないようにと、遠慮せずに騒いでいました
星空撮影のほうは、標高が高いのと雲がほとんど出ていなくて最適でした。
※写真は火の粉の舞い上がりを長秒で表現してみました。星空のほうはレタッチするので後日エントリします
ooshika_camp11.jpg
絞り:F5.6、SS:6秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+1.0

シュラフで寝るのが不慣れだったのか、ぐっすり眠った感じがしないまま朝を迎え、星空撮影をした場所
へ行ってみました。山の一部に光が当たり始め、少しずつ広がっていったのは、眠いながらも感動でした。
やや雲が多かったのと、持参したレンズが少なくイマイチな写真しか撮れなかったのが悔やまれます。
※ここはパラグライダーの離陸スポットだそうです。ここから1000m下まで飛ぶと気持ち良さそうでもあり、怖そうでもあり…。
ooshika_camp12.jpg ooshika_camp13.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/40秒、ISO:200、焦点距離:36mm相当、露出補正:+1.0
右/絞り:F5.6、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:36mm相当、露出補正:+0.3

キャンプ場に戻って、ふたたび助けていただきながらテントを片付け、朝食の準備をすすめて…。
朝食は「トムヤンクン塩ラーメン」でした。眠さを吹き飛ばすピリ辛で、体が温まり美味しくいただきました。
出発前は皆で集合写真を撮ったり、周りの林を撮って過ごしました。
ooshika_camp14.jpg ooshika_camp15.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/20秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F6.3、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:0.0

キャンプ場を出た後は、地元・長野県から参加した方々は色々と撮ってまわったようですが、関東からの
我々は、大鹿村役場に戻る途中で車を停め、夕立神(ゆうだちがみ)パノラマ公園に立ち寄りました。
※レンズは9-18mmの1本勝負でしたが、見晴らしのよいスポットに助けられて何とかなったかな?
ooshika_camp16.jpg ooshika_camp17.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.7
右/絞り:F8.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3、仕上がり:Vivid

ooshika_camp18.jpg ooshika_camp19.jpg
左/絞り:F9.0、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:-0.3
右/絞り:F8.0、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:36mm相当、露出補正:0.0、仕上がり:Vivid

パノラマ公園ということなので、パノラマ写真も合成してみました(クリックで拡大します)。
夕立神_1410263b

ようやく標高差1000mの山を下りて、集合場所だった大鹿村役場に戻ってきて、解散となりました。

ここまでの間、ずっと車に便乗させていただき、お世話になりました。22時間ぶりぐらいに運転するマイカー
で、中央自動車道が渋滞する前に…と、10時20分ごろ出発。松川インターチェンジに向かいました。
このあとは、いつもは記録のために写真を残しますが、楽しかったキャンプの思い出が薄まらないようにと、
ちょっと面倒な気持ちもあって、まったく撮っていません
※中央自動車道では2ヶ所で休憩し、風呂に入っていなかったので途中で風呂に入って帰りました。

最後に、企画してくださった&キャンプ道具を貸してくださったコミュニティ管理人さん、美味しい料理を用意
してくれた方々、現地を案内してくださったチーム南信の方々、一緒に参加された方々に感謝・感謝そして
お疲れさまでした。このような宿泊しながらの撮影会、また機会があったら参加したいと思います。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR