コスタ・アトランチカ

Category : 気まぐれ日記
昨日エントリした三溪園での紅葉を観たあと、クルマで15分ほどの大さん橋
今回が初入港となる、イタリアの大型豪華クルーズ客船「コスタ・アトランチカ」を撮りにきました。

大さん橋には、たびたび大型客船が寄港しますが、ほとんど停泊期間が短いうえに平日が多くて、
撮りに行くチャンスがなかったのですが、今回はわりと停泊期間が長くて休みと重なったので、まったく
詳しくないのに「これは行くしかない」とスケジュールしたのでした
※今回はプサンとの往復だったようですね…すでに本日の未明には旅立ってしまいましたが。
oo3bashi14a.jpg oo3bashi14b.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:90mm相当、露出補正:0.0、WB:晴天
右/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:100mm相当、露出補正:+0.1
RAW現像により左右ともに露出補正値を変更(上記は変更後の値)して、トーンカーブを修正しました。

客船が巨大なことは想定できたので、大さん橋の駐車場に停めてから、まずは「象の鼻」の突堤まで
歩いて行って眺めました。この大きさだと、かなり先のほうから45mmでやっと全体が入りました。
そして大さん橋に戻って近くから…客船の全長300m弱となると、広角9mmでなんとか入りました
さらに船尾まで行ってみると…側面を入れないとマンションみたい。マリンシャトルが小さく見えました。
※右のほうに小さく2トントラックが見えるでしょうか?高さは20階建のビルに匹敵するそうです。
oo3bashi14c.jpg oo3bashi14d.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:18mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天
右/絞り:F6.3、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:32mm相当、露出補正:0.0、WB:晴天
RAW現像により左右ともにトーンカーブを修正しました。左は仕上がりをi-Finish(弱)に変更しました。

ひと通り撮ったら、赤レンガ倉庫とか色々楽しむところがあったのですが、いつもながら一人なので
これだけを撮ることに決めて、ほかにどんな構図があるか考えながら、大さん橋をウロウロしていました。
ただ船の大きさを表現するだけではなく、悩みながら一部分を切り取る撮りかたも楽しめました。
oo3bashi14e.jpg
絞り:F6.3、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:-0.5、WB:晴天
RAW現像により露出補正値を変更(上記は変更後の値)して、アートフィルターに「ジオラマ」を適用してみました。

豪華客船では当たり前なのでしょうが、すべての部屋にバルコニーが付いていました。
乗客がまったく見当たらなかったですが、みなさん船には残らないものなのでしょうか。長期クルーズだと
貴重な外出時間ですからね、しかも横浜だと色々遊んだり買い物もできますし…。
自分にはこのように優雅な旅をする機会があるのでしょうか??
oo3bashi14f.jpg oo3bashi14g.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:-1.1、WB:晴天
右/絞り:F6.3、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:+0.2、WB:晴天
RAW現像により左右ともに露出補正値を変更(上記は変更後の値)しました。

このあと、みなとみらいに移動して買い物をして帰りました。
近くには紅葉スポットもありましたが、ほとんど落ち葉だったので、三溪園で撮っておいて良かったです。

今回はスケジュールの関係で昼間の撮影となりましたが、夜に撮るのも夜景とマッチして面白そうです。
ほかにも撮るところがあったり、写真を撮らなくても楽しめるところがありましたが、もともと目的を決めて
行動したので、今回はこれで満足でした。でも、一人じゃないほうがいいな…なんて思うこともあります

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR