デジャビュ…池袋と赤坂

Category : 気まぐれ日記
まずは、アストロアーツ主催の「星空写真入門 ~ポータブル赤道儀を使って追尾撮影方法を学ぼう~」
という講座で池袋に行ったハナシ。4月の講座と講師も場所も同じで、続編なのでセットで参加しました。

前回の教訓から、今回は横浜まで京急+湘南新宿ラインで池袋という、面白味のないルートでしたが、
駅から会場までのアクセスがとっても楽でした。
※行ったのは6月7日の日曜日でしたが、ブログを書く時間がなくてお蔵入り寸前でした…。
ike_lecture1506a.jpg ike_lecture1506b.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/100秒、ISO:800、焦点距離:56mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/100秒、ISO:800、焦点距離:40mm相当、露出補正:0.0

カメラが1台増えて、星空撮影のステップアップを考え、赤道儀を使うことになると思ったのも、今回参加
した理由の一つ。今回は、前回のように範囲が広すぎて講義内容が発散することなく、知りたいことを聞く
ことができたのが収穫でした。

そして、講師である飯島 裕さんの装備が紹介していただけたのは、とっても参考になりましたが、素人
にはチョット真似できないレベルだったかな。
たとえば、ポータブル赤道儀は市販品のビクセン製・ポラリエですが、極軸望遠鏡で極軸を合わせた後、
それを外してカメラをセッティングして構図を決めると、せっかく合わせた極軸がズレてしまうというので、
極軸望遠鏡をクランプで極軸と平行に取り付けていたり。
三脚とポータブル赤道儀を微動雲台で固定していたのは…同じ装備は無理でも、これは真似できるかも。
ike_lecture1506c.jpg ike_lecture1506d.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/125秒、ISO:800、焦点距離:56mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/160秒、ISO:800、焦点距離:46mm相当、露出補正:0.0

ポータブル赤道儀に自由雲台でカメラを固定すると、カメラを向けられない方向があって、構図に制約
ができるということで、飯島氏は写真のような装備でそれを解決していました。これも参考になりました。
ほかにも、作例を交えて撮影テクニックを教えてくれたりと、今後の参考になることが多かったです。
※前回の講座で衝動買いした本の解説者の一人が飯島氏なので、事前に読んでおいて復習にもなりました。

【おまけ】
講習が終わったのが昼過ぎだったので、西武池袋本店のデパ地下で昼ごはん。
何やら有名店らしくて、ちょっと高かったですが、上品でとっても美味しかったです。
※本来は蕎麦屋なので、蕎麦を食べるべきだったというのは…後で気づきました(笑)
ike_lunch1506.jpg
絞り:F2.8、SS:1/160秒、ISO:800、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0

---
そして、時をあらため今日13日は、「宇宙(そら)に一番近い島 種子島」という写真展を見るため、
赤坂のギャラリーカフェ・ジャローナに行ってきました。
ココは、前回の池袋のあとで初めて行き、今回は2回目となりますが、1週間経たないうちに池袋と赤坂
という、「デジャビュ」というか、同じスポットを訪ねたお江戸めぐりとなってしまいました。
aka_gallery1506a.jpg aka_gallery1506b.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:36mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/13秒、ISO:500、焦点距離:34mm相当、露出補正:0.0

この写真展は、(以前にも少し書いた)自分が星空撮影でお世話になっている師匠の個展で、種子島へ
ロケットの打ち上げと星空を撮りに行った写真が展示されていました。
最終日の土曜日ということで、13時から始まったというクロージングパーティで賑わっていました。
自分は15時半ごろ着きましたが、フォトパスで知り合った人達も何人か見えて、趣味の域を超えた写真
に驚嘆しながら、写真展を開催した「だいとしぃ」さんはじめ、話が弾んでクローズまで過ごしました。
※写真左の右側に立っているのが「だいとしぃ」さん。写真右は種子島サイダー(350円)だそうです。
aka_gallery1506c.jpg aka_gallery1506d.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/100秒、ISO:640、焦点距離:28mm相当、露出補正:0.0
右/絞り:F2.8、SS:1/10秒、ISO:800、焦点距離:30mm相当、露出補正:0.0

ロケット打ち上げは、天候の関係で予定どおりに行かないことがあり、休みをとって行っても見られない
ことがあると聞くと、二の足を踏んでしまいますが、実際に見ると感動は間違いないことが写真で伝わって
きて、さらに種子島は星空撮影にも適した空の暗さということなので、「いつかは行きたい」と思いました。


        

Comment

今日は来場ありがとうございました(^^)/
師匠ってことはないですよ(^^;
確かに打ちあがらないことも有りますが、最近は定刻通りあげられることも多くなりました。私が行ったときには、7回中6回までは定刻通りなので、きっと大丈夫ですよ。
星空も素晴らしいのでぜひ(^^)/

>だいとしぃさん

こちらこそ、素晴らしい個展を楽しめました。
ロケットは確か前回打ち上げの記憶があったので、天候の影響が多々
あるんだろうなと思いましたが、結構定刻で上がるものなんですね。
そもそも九州にはほとんど縁がないので、行くことを目標の一つにしたい
と思います。
非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR