夏旅・ピンポイントな長野(9月15日)

Category : たま~に放浪記
今年の夏旅は、母親を連れて行くミッションのもと、昨年の夏も行った長野県に行ってきました
長野県は広いのでピンポイントとなりますが、その控えめな旅は天候にも反映されてしまいました。

天気:晴れ時々曇り

圏央道が新湘南バイパスと接続しているので、国道16号を使わず中央自動車道に合流するという、
もちろんカーナビには出ていないルートで、まだ少し暗い時間に出発しました(04:30出発)。
最初で最後の休憩は、何度か利用したことがあるものの、建物が新しくなって思い出せませんでした。

05:57 談合坂サービスエリア(山梨県)着、06:56発
※ここで朝食にしました。かつては朝食バイキングだけでしたが、フードコートで早朝からメニューが充実でした。
150915dango.jpg
絞り:F5.6、SS:1/100秒、ISO:200、焦点距離:32mm相当、露出補正:-0.3
※コントラストを+1して、アートフィルターにドラマチックトーンを適用しました。

最初の目的地として、東沢大橋(通称・赤い橋)を展望台から観る予定でしたが、この橋の周辺が
通行止めになっていたので、ここから近い次の目的地に向かいました。

08:25 美し森展望台(駐車場から徒歩15分)。
※写真右のような木製の階段を上りました。サポートしたとはいえ、母親には相当キツかったようです。
150915utsukushi1.jpg 150915utsukushi2.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:-0.7、WB:晴天/A-2/G-1
右/絞り:F6.3、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A+2
※両方ともコントラストを+1しました。さらに写真左は仕上がりをi-Finishに変更しました。

ここから八ヶ岳連峰のパノラマを楽しめるというのですが、雲が多めで何も見えませんでした(09:21発)。
残念な眺望でしたが、試しに撮った写真4枚をつなげてみました。 ※画像ごとに露出を微調整しました。
150915utsukushiP.jpg
絞り:F6.3、SS:1/800~1/2000秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、WB:5750K+1STEP

09:28 吐竜(どりゅう)の滝(駐車場から徒歩15分)。
※駐車場から平坦なので選びましたが、足元が不安定で八ヶ岳高原線(旧:小海線)の橋梁下が、母親には特に危険でした。
150915doryuu1.jpg 150915doryuu2.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/5秒、ISO:200、焦点距離:32mm相当、露出補正:-1.8、WB:Auto/A+1/G-1
右/絞り:F9.0、SS:1/3秒、ISO:200、焦点距離:20mm相当、露出補正:-1.3、WB:Auto/A-1/G-2

落差10mと小さな滝ですが、これを撮ると決めてからND32フィルターを新調しました。
ミニ三脚を岩の上に置いて撮りましたが、構図の選びかたがイマイチでした(10:38発)。

10:47 パノラマの湯。ここで日帰り入浴して、昼食を食べました。
※見学スポットをスキップしたので予定より早く着きましたが、昼食後に昼寝をして予定どおりの時間になりました。
150915panorama.jpg
絞り:F8.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-1.0、WB:晴天/A+1/G-1

露天風呂からは、名前の由来でもある富士山が見えるらしいのですが、ここでも雲が多めで残念でした。
まだ山梨県でしたが、このとき夜の星空撮影ができるか心配になってきました(13:04発)。

13:22 平沢峠・獅子岩。ここから長野県です(≧∪≦)
駐車場からの眺めを期待したのに、雲で残念だったので、その雲をメインにしてみました(写真左)。
獅子岩のほうへ行ってみると、このあとの目的地が見えたので撮ってみました(写真右)。
150915hirasawa.jpg 150915shi2iwa.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:-1.0、WB:晴天
右/絞り:F6.3、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:68mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-2/G-1
※写真左は仕上がりをi-Finishに変更しました。写真右はコントラストを+1しました。

駐車場から3分ほど獅子岩のほうへ、それらしき溶岩の周りを歩き回りましたが、木や草に邪魔されて
「これだ!」という構図が見つからなかったので、それっぽいのを撮っておきました。
150915shi2iwa2.jpg 150915shi2iwa3.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:28mm相当、露出補正:+0.4、WB:晴天/A+1/G-1
右/絞り:F6.3、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:40mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天/A+1/G-1
※両方とも仕上がりをi-Finishに変更して、写真左はコントラストを+1しました。

閑散としているのに駐車場に観光バスが数台、ほどなく飯盛山から下山してきた小学生の団体。
写真を撮り終わってからだったので助かりました(14:03発)。

14:10 JR鉄道最高地点。 ※15年前の春にも訪れていて、当時昼食をとった店は健在でしたが定休日でした。
写真右は初めてフォトストーリーを試そうとしたら、使いこなせずイメージと違うものができてしまった
ので、構成するRAWファイルを現像して「それっぽく」作りました。
150915nobeyam1.jpg 150915nobeyam2.jpg

フォトストーリー風の写真、左側の記念碑は大抵撮っていきますが、本来の最高地点は踏切なので、
それを示す勾配標を絡めて構成しました。どちらから見ても数字の書いてある板が下向き(ここから
下り勾配)を示していて、野辺山駅に向かって3‰の下り、清里駅に向かって22‰の下りになり、まさに
最高地点ということになります(14:32発)。
※‰(パーミル)は千分率で、1000mで1mの高低差を示します。

14:39 国立天文台・野辺山宇宙電波観測所
※写真左は世界で初めてブラックホールの存在を証明した45m電波望遠鏡だそうです。
150915nao1.jpg 150915nao2.jpg
左/絞り:F8.0、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:0.0、WB:晴天/A-2/G-2
右/絞り:F6.3、SS:1/1600秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:0.0、WB:晴天/A-1/G-1
※写真左は仕上がりをi-Finishに変更しました。また、両方ともコントラストを+1しました。

150915nao3.jpg 150915nao4.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.6、WB:Auto/A-1/G-1
右/絞り:F6.3、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:48mm相当、露出補正:+0.3、WB:晴天/A-1/G-2
※写真左は仕上がりをVividに変更しました。写真右は仕上がりをi-Finishに変更して、コントラストを+1しました。

ここを絡めた星景を撮ってみたくて、ロケハンを兼ねていましたが、夜は入れないので無理っぽいです。
巨大なオブジェなので、施設の外側でもいいポイントがありそうですが(15:34発)。

15:35 ベジタボール・ウィズ。先ほどの宇宙電波観測所の目の前にあります。
150915v_with.jpg
絞り:F6.3、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:30mm相当、露出補正:0.0、WB:曇天/A+1/G-1
※コントラストを+1しました。

星空撮影するのであれば、プラネタリウム体験も必要と思い、ドーム型シアターで観てきました。
内容的に子供向けでしたが、じゅうぶん楽しめました。
朝から色々まわった初日でしたが、これで全ての行程を終えて宿に向かいました(16:44発)。

17:04 ペンション・ドライブ気分
※カーナビに出ていなくて、Google Mapでもかなり拡大しないと出ないので、迷って時間ロスしてしまいました。

いつもなら宿の外観や部屋の中を撮影しますが、母親が同行していたので割愛しました。
ペンション宿泊は今回が2回目。宿の常連でもあるフォトパスつながりの方が、この日から泊まりに
きていて、思いがけず再会となりました。このペンションを選んだ理由の一つは、そんなところにあります。

その方としばらく話し込んだあと、風呂に入って食事をいただきました。
アットホームな感じで、メインディッシュはもちろん、添えられた馴染みのない野菜も美味しかったです。
150915dinner1.jpg 150915dinner2.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/15秒、ISO:640、焦点距離:30mm相当、露出補正:+0.3、WB:Auto/A-2/G+1
右/絞り:F2.8、SS:1/15秒、ISO:640、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.3、WB:Auto/A-2/G-1
※写真右はコントラストを+1しました。

150915dinner3.jpg
絞り:F2.8、SS:1/40秒、ISO:640、焦点距離:34mm相当、露出補正:+0.5、WB:Auto/A+1/G-1
※コントラストを+2しました。

本来なら、このあと星空撮影を予定していましたが、全天が雲に覆われ完全に撃沈状態だったので、
ペンションから歩いてすぐという、撮影スポットを案内していただき、今後の参考とすることにしました

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR