もみじ狩り@大山

Category : 気まぐれ日記
今年最初の紅葉狩りは、昨年初めて行ってまた来ようと思っていた「大山阿夫利神社」にしました。
昨年が朝9時過ぎに着いて、すでに駐車場が満車だったので、今回はもっと早くと気合を入れ、
朝8時少し前には着きましたが、臨時で道路沿いに設置したところに停めるのが精一杯でした
※ケーブルカーの始発時間前で期待しましたが、今年は土曜だから仕方なしかな。すぐ停められただけでもラッキーでした。

ケーブルカー乗り場まで20分ほど歩くと、始発便の行列が長く続いていたので、待っている間に
昨年行けなかった「大山寺」に着くんじゃないかと思い、徒歩で行くルートで「女坂」を選択しました。
途中、野生のシカの親子に出会うことができ、汗だくでヘロヘロになった頃には待望の紅葉が。
※大山寺には「女坂」でしか行けないです。女坂といっても結構キツくて、男坂より距離が長いです。
momiji15a.jpg momiji15b.jpg
左/絞り:F2.8、SS:1/50秒、ISO:640、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F6.3、SS:1/400秒、ISO:640、焦点距離:32mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+3/G-1
※両方ともコントラストを+1して、写真左はトーンカーブを修正しました。写真右は仕上がりをVividに変更しました。

青空に恵まれていたので、新調したPLフィルターを装着しました。適切な位置になっていない場合も
ありますが、天気がいい日の風景撮影で使って慣れていこうと思います。
momiji15c.jpg momiji15d.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/640秒、ISO:100、焦点距離:38mm相当、露出補正:-0.6、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F4.0、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+4
※両方とも仕上がりをVividに変更して、トーンカーブを修正しました。写真右はコントラストを+1しました。

そして大山寺へと続く階段と大山寺。近くにケーブルカーの途中駅があるので、ここからケーブルカーに
乗るつもりで、お寺の脇を進んでいくと、駅から遠ざかっていく登山道だったと、あとから気づきました。
まだ登山が続くのかと気落ちしましたが、ケーブルカーのすれ違う写真が撮れて、結果オーライでした
※ケーブルカーを撮った場所ですが、誰の仕業かジャストな位置に金網に穴が開いていたところから狙いました。
momiji15e.jpg momiji15f.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/50秒、ISO:400、焦点距離:38mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+3/G+1
右/絞り:F5.6、SS:1/160秒、ISO:400、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.6、WB:Auto/A+2/G-1
※仕上がりを写真左はVivid、写真右はi-Finishに変更して、両方ともトーンカーブを修正しました。

momiji15g.jpg
絞り:F6.3、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:300mm相当、露出補正:-0.7、WB:Auto/A+2
※トーンカーブを修正しました。

しばらく歩いて、男坂と女坂が合流したところで、さらに歩いて大山阿夫利神社・下社に着きました。
写真を撮りながら、ふもとのケーブルカー駅から1時間20分ぐらいかかり、見覚えのある景色でしたが、
昨年とは違ったダメージと気持ち良さが混在していました。
momiji15h.jpg momiji15i.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/125秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.6、WB:Auto/A+3/G-1
右/絞り:F2.8、SS:1/400秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+5/G-2
※両方とも仕上がりをVividに変更、彩度を写真左は+2、写真右は+1しました。さらに写真右はコントラストを+2しました。

昨年のエントリを見ると、ちょうど(風景写真での)RAW現像を始めた頃だったようです。少しずつ表現に
幅が出てきたと思いますが、これも奥が深くて未だ格闘の日々です。見晴らしがよく、江ノ島は見えました
が、三浦半島はちょっと厳しかったです。さすが土曜日、神社の参拝にも行列ができていました。
※ちなみに、おみくじを引いたら「末吉」でした。
momiji15j.jpg momiji15k.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:48mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-1/G-2
右/絞り:F3.5、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:46mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+3/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、コントラストを+1しました。さらに写真右はトーンカーブを修正しました。

momiji15l.jpg momiji15m.jpg
左/絞り:F5.6、SS:1/160秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F5.6、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:34mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+2/G-1
※両方とも仕上がりをVividに変更して、コントラストを+1しました。さらに写真右は彩度を+1しました。

「大山」への登山は、それなりの装備と心構えが必要なので、たぶん阿夫利神社の本社には行くことが
ないと思います。その代り、茶店の脇から「二重滝」に行けるというので、歩いてみました。案内の看板
には「見晴台まで1.3km」しか書いてなくて、目的地は10分ほどの距離だったのに通過してしまいました。

先ほどの登山に比べたら、平坦で人も少なく快適でしたが、見晴台には結構な人がいました。
目的地がどこなのか混乱していて、写真を撮る余裕はなく同じ道を引き返して、やっとたどり着きました。
滝としてはちょっと見劣りしましたが、森の中を往復2km以上歩いて発見したので達成感がありました。
※写真左はFisheyeレンズで撮りました。また、トーンカーブを修正しました。
momiji15n.jpg momiji15o.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:-1.3、WB:Auto/A+3/G-1
右/絞り:F6.3、SS:1/30秒、ISO:200、焦点距離:46mm相当、露出補正:-2.3、WB:Auto/A+2

下山するときは、さすがにケーブルカーを利用しました。今年から車輛が新しくなったというので、乗らずに
帰るのは勿体ないですから。登山の途中で撮ったあたりで、今度は車内から撮ってみました。
momiji15p.jpg
絞り:F3.5、SS:1/320秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-1.3、WB:Auto/A+2/G+1
※座席の場所と装着レンズの関係で、傾きを補正してトリミングしました。

ケーブルカーは通常20分間隔の運転ですが、この日は8分間隔だったようで、それでもふもとの駅には
長い行列ができていて、2時間待ちだったそうです。駐車場までの道路にも車がズラっと待っていた
ので、朝早く行って正解でした。もう少しゆったり見るには、やはり平日に行ったほうが良さそうです。
ライトアップにも興味を引きますが、あの混雑ぶりでは出掛ける時間を考えないといけませんね。

神社のまわりでは、紅葉も終わりかけなのか昨年のように撮れず(初めて行ったときとの違いもあって)、
消化不良気味でしたが、神社のほかにも色々行って多くの写真が撮れたので、全体的には満足できた
と思います。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR