田浦・梅の里2016

Category : 気まぐれ日記
今年は梅が咲いたという情報のアンテナを張っておらず、三浦海岸で河津桜が満開という情報があった
ので、たぶん同じ時期の「田浦・梅の里」もだろう…と、あとから咲き具合を調べて行ってきました。
※行ったのは21日ですが、三浦海岸の河津桜とどっちにしようか、直前まで迷っていたことを付け加えておきます。

今年も昨年と同じく、JR衣笠駅の近くに車を停めて、横須賀線でJR田浦駅まで行ってから徒歩でした。
昨年は電車の時刻が合わずホームで佇んでしまったので、今年は時刻を調べてから行きました
※毎年、あの急な階段を思い出してゲンナリしますが、運動不足解消のためと思って挑んでいます。

毎年、登山前のスタート地点で梅と京急の電車を一緒に撮っていますが、今年はどうもパッとしなかった
のでボツにしました。ということで、途中の休憩所近くで咲いていた紅梅から始まります。
taura_ume16a.jpg taura_ume16b.jpg
左/絞り:F4.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+3/G-2
右/絞り:F3.5、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:+0.3、WB:Auto/A+1/G-2
※両方とも仕上がりをVividに変更、コントラストを写真左は+1、写真右は+2しました。さらに写真右はトーンカーブを修正しました。

展望塔へ向かう通路の脇には水仙がありますが、梅がちょうどいい頃だと、ほぼ終わりのようでした。
唯一、元気そうな水仙があったのでパシャリと。花びらの形がほかの水仙とは違う種類みたいです。
taura_ume16c.jpg taura_ume16d.jpg
左/絞り:F7.1、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A+2/G-1
右/絞り:F4.0、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:54mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+2/G+1
※写真左は仕上がりをi-Finishに変更しました。写真右はコントラストを+2、彩度を+1しました。

そして梅の木が密集するところでは、七分咲きといったところでしょうか。
気温が高めだったので、すぐ満開になりそうですが、おかげでココまでで汗だくになりました。
taura_ume16e.jpg taura_ume16f.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:50mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+3/G-1
右/絞り:F6.3、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:24mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A+3/G-1
※仕上がりを写真左はVivid、写真右はi-Finishに変更しました。写真左はコントラストを+1しました。
 さらに、彩度を写真左は+1、写真右は+2しました。また、両方ともトーンカーブを修正しました。

ようやく展望塔が見えるところまで辿り着き、少なめの青空を魚眼レンズで取り込んでみました。
ちょっと雲が多めで、海のほうを撮ってもパッとしなかったので、海の割合が少ない構図にしてみました。
taura_ume16g.jpg taura_ume16h.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/640秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:+0.4、WB:Auto/A-1/G-2
右/絞り:F5.6、SS:1/250秒、ISO:200、焦点距離:126mm相当、露出補正:-1.0、WB:Auto/A+2/G-1
※写真左は仕上がりをi-Finishに変更、トーンカーブを修正しました。写真右はコントラストを+2しました。

割合が少ないながらも、青空を絡めたのを撮りたくて近づいてみましたが、蕾のほうが多くて残念でした。
さらに、あまり使わない表現ですが、展望台にピントを合わせて梅を前ボケにしてみました。
taura_ume16i.jpg taura_ume16j.jpg
左/絞り:F4.5、SS:1/2000秒、ISO:200、焦点距離:42mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-2/G-2
右/絞り:F5.6、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:+0.3、WB:Auto/A-2/G-2
※両方とも仕上がりをi-Finishに変更、コントラストと彩度を写真左は+1、写真右は+2して、それぞれトーンカーブを修正しました。

taura_ume16k.jpg
絞り:F8.0、SS:1/500秒、ISO:200、焦点距離:80mm相当、露出補正:+0.3、WB:Auto/A+1/G-2
※仕上がりをVividに変更して、コントラストを+1しました。

毎年撮っている「田浦梅の里」の看板ですが、今年は広角レンズの代わりに魚眼レンズを持ってきたので、
正面から青空を絡めて撮ってみました。さらに、梅の木の下から撮ったら意外と面白い構図になりました。
taura_ume16l.jpg taura_ume16m.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-2/G-2
右/絞り:F5.6、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:-1.0、WB:Auto/A-2/G-1
※両方とも仕上がりをi-Finishに変更して、トーンカーブを修正しました。

展望塔に登ったところで、近くにいた人にスカイツリーが見えるか聞かれ、望遠レンズで確認してみたら
かすかに見えたので、撮ってしまいました。その反対側からは毎度、横須賀インターチェンジを撮って
みましたが、色合いがパッとしなかったのでモノクロにしました。下り線が通行止めで渋滞していました。
※今年も展望塔の螺旋階段を撮りましたが、昨年と同じ構図だったのでボツにしました。
taura_ume16n.jpg taura_ume16o.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/1000秒、ISO:200、焦点距離:300mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-3/G-2
右/絞り:F6.3、SS:1/800秒、ISO:200、焦点距離:180mm相当、露出補正:-1.3、仕上がり:モノトーン
※写真左は仕上がりをi-Finishに変更、コントラストを+2してトーンカーブを修正しました。

最後に、螺旋階段をボツにしたので展望塔のテッペンを魚眼レンズで撮ってみました。
taura_ume16p.jpg
絞り:F6.3、SS:1/2500秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:-0.3、WB:Auto/A-2/G-2
※仕上がりをi-Finishに変更して、コントラストと彩度を+1しました。

番外編は、約30分かけて駅まで戻ってきて、次の電車まで時間があったので、魚眼レンズで少し。
まずは三世代が揃った「七釡トンネル」。中央(下り線)が明治、右側(上り線)が大正、左側(引き込み
線)が昭和だそうです。
そして懐かしくて寂れた駅看板。空がキレイだったので、寂しさよりも空を優先しました。
taura_ume16q.jpg taura_ume16r.jpg
左/絞り:F6.3、SS:1/200秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:-0.5、WB:Auto/A+2
右/絞り:F6.3、SS:1/1250秒、ISO:200、焦点距離:16mm相当、露出補正:0.0、WB:Auto/A-3/G-1
※写真左はトーンカーブを修正しました。写真右は仕上がりをi-Finishに変更しました。

日曜日に撮りに行くと、RAW現像からブログに書き起こすまで、平日の帰宅後に少しずつ書くことになり、
(特に今週は)エントリが遅くなりました。季節の風物詩なので、撮らないわけに行かない。撮ったら
出さないのは勿体ない。ということで、すぐにCP+のネタが迫っていることもあり、急いでエントリしました。
※しかも、最近あまり撮りに行ってなかったので、溜め込んだ何かを放出するように、一気に枚数が増えてしまいました。

そのまえに、三浦海岸の河津桜にも行かなくては。
今年から夜のライトアップが始まりましたが、もう行ける日がなさそうです。

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

ゆうづき

Author:ゆうづき
ワープロ専用機でテキスト・オンリーのパソコン通信「よこすかヒューネット」を始めてネットに目覚め、自分探しで作り始めたホームページを地元の会社に転職するタイミングで公開してから10年目、時代の流れでブログに移行。
写真撮影・温泉・スパ施設・旅行・地図が好きな、婚活をちょっと再開した独身オトコ(^^;

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR